« 2006年5月13日 |メインページ| 2006年5月15日 »

2006年5月14日の記事

2006年5月14日

カモメ呼ぶ少女と桜

今朝も北運河を歩きました。
少女の像の向こうに手宮の桜が見えたのは、初めてです!

Permalink / コメント (2) / トラックバック(0) / 小樽へ

Free-Lance と桜


北運河の帰りに、昨夜『蕎麦屋親爺の独り言』で見つけた色内の公園に行ってみました。
桜満開!
今、その桜を眺めながらお昼です。
ラリーのスタンプ、四つになりました。

   ☆

(戻ってから、続きを書きました。)

初日は、11時半過ぎに小樽駅に着いて、歩道橋に登って海を眺めて、籔半の蔦の芽吹きをたしかめて、中央通りを下って手宮線の両側を眺めて、中央橋へ。


色内1丁目の交差点で信号を待っていると、運河のそばにはタンポポが咲いてしました。
中央橋の人力車のお兄さんに「タンポポ咲いてますね」と話しかけると、「そこの、運河プラザの向こうの公園の桜が、今、満開ですよ。」と教えてくれました。

二日目の夜、ホテルに戻って、ケータイで『蕎麦屋親爺の独り言』につないでみたら、「色内のジャズ喫茶 フリーランスの海側 こどもの国小公園の桜が満開」と伝えていました。

  ン? フリーランス...? あ、スタンプラリーだ...!

と気がついて、三日目、桜陽高校下バス停の高台に向かう前に、行ってみました。



小公園の桜が満開で、公園の向こうに Free-Lance の文字が見えました。
桜を眺めてから、店の前に向かうと、手宮線が。


初めての店に入るのは、緊張と期待が混じるいい瞬間です。
とても落ち着ける素晴らしい店でした。

 

満開の桜と、喫茶店スタンプラリーと、「蕎麦屋親爺の独り言」 のブログと、えびす屋の酒井さんの一言がなかったら、
Free-Lance と小公園の桜を知らないで帰ったかもしれません。

自分はこの街のことをまだほとんど知らなかったのかな、と感じた一日でした。

Permalink / コメント (5) / トラックバック(0) / 小樽へ

"はるかの丘"と海



 fisherman さんに教えていただいた場所に来ました!
 素晴らしい眺めです!!

Permalink / コメント (11) / トラックバック(0) / 小樽へ

はるかの丘

手宮西小学校から、丘に登って来ました。
ここからは高島岬は見えない... :-)
でも、海と船と、手宮の桜が見えました。

Permalink / コメント (1) / トラックバック(0) / 小樽へ

手宮公園の桜

ついに来ました!
見事です。
来てよかった、と実感しています。

Permalink / コメント (3) / トラックバック(0) / 小樽へ

« 2006年5月13日 |メインページ| 2006年5月15日 »

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.