« 2007年1月14日 |メインページ| 2007年2月 8日 »

2007年2月 1日の記事

2007年2月 1日

小樽に、恋する。

1999年 「浪漫あふれる運河の街に「雪」と「あかり」の風物詩が誕生します。」
2000年 「夜の帳がおりるころ、ほのかなキャンドルのあかりが新たな時代へと誘います。」
2001年 「ほっと、ノスタルジィ。」
2002年 「どうして、あかりが恋しくなるんだろう。」
2003年 「灯りの数だけ、希望が輝く。優しさの数だけ、街がぬくまる。」
2004年 「ゆっくり、ゆっくりと、幸せになろう。」
2005年 「灯火の数だけ愛がある。」
2006年 「あなたは、何を祈りますか。」

   そして、2007年 「小樽に、恋する。」

      第9回 小樽雪あかりの路 もうすぐ。

Permalink / コメント (21) / トラックバック(1) / 小樽雪あかりの路

« 2007年1月14日 |メインページ| 2007年2月 8日 »

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.