2013/03/11 (月曜日)

海鳴楼のツタ 2013年2月


2月15日午後、ヴィブラントの甘酒をがまんして、出抜小路を通って
ふる川に戻りました。
年に数回小樽を訪ねるペースが続いていましたが、一昨年の地震の年と
昨年は雪あかりの2月だけでした。この小路を歩くのも久しぶりです。

新緑の芽吹き、夏の光に輝くツタの葉、蔦紅葉、冬の気配の中にわずかに残るツタの葉...
いつかまた、そんな眺めを楽しめたらいいと思っています。

   ☆

午後4時半ごろ、ふる川に戻りました。

最上町のカネサ珈琲から歩いたコースをここまで順に書いてきました。
この日の記事はまだまだ(あと5つぐらい)続きます。:-)

s.fujino : 2013年3月11日 14:49 / 小樽へ

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.