「サンビル」のタグがある記事は 6 件です。(コメントの内容も反映しています。)

2008-11-27 (木曜日)

寂しさと新しい景観への期待と


小樽駅に着いて改札を通って外に出たら、そこでしばらく立ち止まり、
街をゆっくり眺めてから、国道を渡る信号へ。でも、途中でまた立ち止まって、
振り返って駅を写す... 初めて小樽を訪ねた時といつも同じです。
今回は雨でしたので、カバンをかついだ左手で傘を広げて、ケータイを構えて。 (^^;)
 
さすがに地元の人は駅を振り返って写すことはあまりないでしょうが、歩道橋の上で
カメラを構えた記憶は、きっと、たくさんの人が持っていることと思います。

私もこの数年は、歩道橋に登って眺めるのが小樽に着いた儀式のような、
小樽の街への挨拶のような習慣になっていました。

それも今年4月が登り納めになったなと思っていましたが、10月末に登ることができました。

次回はもう歩道橋の挨拶はできませんが、改札口を出た時の新しい景観が
どう変わっているか、楽しみです。
 

2005年12月17日の画像がありました。
この雪の風景も今は懐かしいものになりました。

縮小前の元のファイルもダウンロードして見てください。
 pc170008.jpg (2048×1536 740KBです。)

Permalink / コメント (6) / トラックバック (1) / 小樽へ

2008-09-09 (火曜日)

やがて記憶のなかへ

駅に降りてここに上って街と海を眺めた旅行者たち。
向こうのビルを目指してこの橋を渡った地元の人々。
小樽の中央通歩道橋は、やがて記憶のなかへ。

  from OTARU に届いた今月の画像です。
 
私も歩道橋が写っている画像を探してみました。
最近6年間のものです。





Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽へ

2008-03-12 (水曜日)

やがて「サンビルスクエア」


2月15日と18日の小樽駅前の様子です。
大きなクレーンが伸びて、工事が進んでいました。

Permalink / コメント (2) / トラックバック (1) / 小樽へ

2007-10-17 (水曜日)

サンビル 2007.9.27

今回は喫茶店スタンプラリーがあって、築港か南小樽で電車を降りるか、
出発前に迷いましたが、この日、サンビルの他にもうひとつ写したいところがあって、
結局小樽駅で下車しました。

Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽へ

2007-07-24 (火曜日)

潮まつりの頃


 一昨年の夏は7月25日から、去年は8月3日からの小樽滞在でした。

 残念ですが、今年はおとなしく当地で梅雨明けを待ちます。
 右の1枚は、去年の喫茶店スタンプラリーの途中、富岡から写したものです。

Permalink / コメント (7) / トラックバック (0) / 小樽へ

2007-05-27 (日曜日)

サンビル、私も写しました



   小樽に着いた5月11日、午後1時少し前の画像です。

 


 連休で帰省された hkotsw さんの すてきな空間・すてきな時間: さよならサンビル で、
 このビルに地元の方々の思い出が重なっていることを知りました。
 



 サンビルが解体されて歩道橋も撤去されると、この眺めが写せなくなるのは
 さびしい気がします。
 でも、小樽駅に着いてすっきり海を見通せることも大切なのかもしれませんね。

Permalink / コメント (6) / トラックバック (6) / 小樽へ

索引(タグ一覧)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.