「ブログ探し」のタグがある記事は 12 件です。(コメントの内容も反映しています。)

2011-11-16 (水曜日)

おたる、初雪のブログ 2011

初雪がチラチラ降って街がうっすら白くなっても、次の雪までは少し間があって...
と思っていましたが、今年は少し勝手が違ったようですね。

2011年11月15日、小樽の初雪。
今年で7年目の初雪のブログ探しです。

 
小樽散歩:初雪便り

天狗山、総合体育館のグラウンド、公会堂。懐かしい光景が載っていました。
先月の今頃、webmistressさんが『雪あかりの路まであと4カ月ですね。4カ月なんて
あっと言う間ですよ。そのあっと言う間に2回来なきゃね(笑)』とコメントで言って
くれましたが... 2回はちょっと。:-)


negnekoazarak:とうとう

negra さんのブログは、今日16日も続編「つもった」が載っていました。
カウンターで楽しく話してると、自分の街のいつもの店にいるような
感じになってしまう不思議な素敵な店です。
すっかりご無沙汰していますが、またお伺いします。


ダイニングバー月の中:初雪。

「小樽 初雪」で検索してみつけました。
最初の頃、一度訪ねたのですが、その後新しくなってからは
まだ機会がありません。今度いつか。


運河の宿『小樽ふる川』かわら版:初雪です!!

カナル J・B インの頃からずっとお世話になってますが、
今年は間があいてしまったので、忘れられちゃったかな。(^^;)


ショップミツウマの軌跡:小樽初雪だより

ミツウマさんのブログには、
『雪が降ってちょっとワクワクするのも今のうち』と書かれていました。
小樽の方々がどんな気持ちで初雪を迎えたのかを知りたかったのが、
6年前のブログ探しのきっかけでした。
その「ちょっとワクワク」探しが毎年続いています。


海猫屋:秋の名残と初雪

『待ち遠しいわけではなかったのだけれど、今年は遅いのでまだかなと気にしていました』
みんな同じ思いだったのかもしれませんね。


キタノホマレブログ:小樽の初雪

正直に書くと、雪の花ファンだったのですが...。
でも、北の誉さんのブログも時々読んでます。


てみや幼稚園パンダ日記:初雪

『初雪参上』―― 手宮幼稚園のブログに今年も初雪の記事が載りました。
写真が楽しかったです。


時の雫 :初雪

昨年、手宮線のポプラの時にみつけたブログです。
もしかしてGLAYのファンだったら、あの、
♪どこまでも白い雪のようなあなたに降る夢の礫...  知ってますよね。


ありがとう。:真っ白★

きららさんは北見のご出身で、今は小樽に住んでるそうです。
この街灯はどこの通りかな... ウ~ン、わかりません。(^^;)


工作虫のゆまちゃん日記:んぁっ、さ~ぁむぃっ!

『"空からのお手紙" その言葉がピッタリな』
中谷宇吉郎博士ですね。私も読みましたよ♪


小樽の宿・とまやあれこれ:雪だよ 白いよ

手宮公園の綺麗な雪景色が載っていました。
『11月19、20日には運河公園でしゃこ祭りありますよ 今年最後の外ビール!?』
行けるとよかったのですが。


あゆのブログ:初雪&やったね!

たぶん、私の3分の1か4分の1の年齢の方で... 載せようか迷ったのですが、
検索でヒットしましたので。


ぱんだの村:今日の雪は降って消えて

初雪が降って、タイトルの絵も変わりましたね!
しろぱんださんのクイズやAKYの記事をいつも楽しく読んでます。
あ、今日も問題が。


Bitter,sweet,Days And Nights:2011.11.15初雪おたる

初雪が降って、ケータイの着信音変えましたか、と聞こうとしたら、
方針変更のようです。残念。
紅葉橋の写真、ありがとうございました!


Good night, Sleep tight:初雪~☆

Kさんの素晴らしい文が載っていました。

『初めて降る雪はとってもとっても愛おしい』

Permalink / コメント (9) / トラックバック (0) / ブログとネット / 小樽へ

2011-04-27 (水曜日)

はれるやを探して

4月24日に長い歴史を閉じた小樽の「はれるや」。
私には一度だけ、地元の方々には、きっと
たくさんの思い出があるのでしょうね。

はれるやをネットで探してみました。

 

風の色通信:はれるや!


風の色通信:はれるや2


小樽の宿・とまやあれこれ:はれるや食堂


ザ大衆食つまみぐい:北海道の「ビバ!大衆食堂」


小樽ではたらく本部長のblog:「はれるや食堂」


北緯43度で暮らす76年組のブログ。:はれるや食堂。


なまら旨い!北海道。:小樽市「大衆食堂 はれるや」


おは天「OAダイジェスト」:ご長寿の広場


写真共有サイト「フォト蔵」: mugigohan_さんの写真
(2011.4.27)

Permalink / コメント (0) / トラックバック (1) / ブログとネット / 小樽へ

2010-10-27 (水曜日)

おたる、初雪のブログ 2010

NHK札幌放送局のお昼のニュースを 『BS列島ニュース』で見ました。


夜の NHKニュース7 でも、札幌・旭川・函館・室蘭で、
今日(10月26日)初雪を観測したと伝えていました。

札幌管区気象台のホームページの「要素別初終日一覧表示 」の
2011寒候年(2010年8月~2011年7月) 雪」のページでも、
雪の初日の表示があるのは、この4地点だけでした。

去年のデータ「2010寒候年(2009年8月~2010年7月) 雪」では、
小樽の雪の初日は "11月1日@" と表示されています。

機器による自動観測データにもとづく初雪の発表は少し先になりそうですから、
今日発表がなくても、小樽も堂々の初雪ですね。


2010年10月26日、小樽の初雪のブログ探し。今年で6年目になりました。

 
小樽散歩:初雪

webmistressさんの一つ前の記事が『ついに』でした。
予報が当たってしまいましたね。
写真もいい雰囲気でしたが、何よりも、
書き出しが素敵でした。(^o^)


小樽天狗山:初雪!

午前9時前の発信でした。
ロープウェーはこれから整備運休に入って、
再開する頃は、もうロングクリスマスですね。


あずましき国から。:今朝の冬。

「一瞬の秋のアリバイである...」
この表現が素晴らしかったです。


negnekoazarak:雨あられ

今日は雪の画像はありませんでしたが、
最近何度かリンクさせていただきましたので、お礼に。:-)


シェフな毎日 『北海道 小樽編』:冬~

ノイシュロスのシェフさん。
「嫌いです。 冬は 寒いから。」
ほんとですかぁ~?


ショップミツウマの軌跡:初雪だより

ショップミツウマ店長さんの今日の記事、
製品の誇りがあふれていて、素晴らしかったです。


ふわり:雪が降ってきた~。。。

「夏タイヤの車は、ゆっくりゆっくり走っていました。」
はじめてみつけて、もう一度ゆっくり読んでいたら、
ちょうどドラえもんの時計が鳴って、ちょっとびっくり。


ぱんだの村:冷たく降る霙に

しろぱんださんのブログの背景がかわっていました!
今年の初雪は ――「歓迎したくない現れ方です」。

せめて初雪は優しく降ってほしかったですね。


★Good night, Sleep tight ★:今年の初雪は寒かったよ~。

Kさんの初雪の記事、今年も読みました。
庭のグリーンとピンクと白の対比が綺麗でした。
初雪の日の外勤、お疲れ様でした。


工作虫のゆまちゃん日記:冬が来た?

「雪と言ってもべちゃべちゃで おまけに吹雪」
今年の初雪は大変でしたね。
天狗山を写した場所がどこなのか、気になりました。


宰海~saikai~:来たね~!

浅原硝子さんの初雪の景色と、ガラスの作品と、
かわいいカモの画像が載っていました。


♪Love&Smile&Music♪:冬の足音

「まだまだ紅葉を満喫しちゃいます!!!」
天狗山の様子と一緒に、綺麗な蔦紅葉の写真が載っていました。
長橋のあたりかなと思いましたが、外れたかもしれません。

Permalink / コメント (13) / トラックバック (2) / ブログとネット / 小樽へ

2009-11-03 (火曜日)

おたる、初雪のブログ 2009

日曜日の深夜はまだみぞれで、日付が2日に変わってから雪に変わった、
それで今年の小樽の初雪は11月2日、ということになりそうです。

「初雪は11月1日でした」というブログや、今日3日が市街地の初雪と
書いているサイトもあって悩ましかったのですが...

  2009年11月。今年も初雪のブログ探しです。

 

Bitter,sweet,Days And Nights:初雪なんだけど、ねー

2日の朝の様子を書いたさいとうかずきさん。でも、
>一応写真に撮ったのでアップしてみるけれど、自分の中では
>「なんだかなぁ」
と。
>夜は「近所」を歩いてみます。


小樽運河を眺めながら:予報通り、やっぱり初雪がふりました。

「カフェオルゴール」のまささん。
先月、私が小樽に行った頃にブログが始まっていました。
お店は私が泊まったホテルのすぐ近く! 気がつきませんでした。
今度いつかお伺いします。
>目覚めると、カーテンをしている窓がいつもより明るい
私にも懐かしい記憶があります。


虹色カレンダー:初雪

虹さんのブログは、初めてです。
数日前は小樽は降らなくて、
>ホッとしたの七分・・・ちょっと期待外れ三分^^;
>で、今日朝起きたら・・・

楽しく読みました。


ぱんだの村:週明けは『雪』で始まった!

しろぱんださん。
時々、コメントやトラックバックをいただいています。

>とうとう きてしまった
と書いても、
行動力は変わらないと思います。(^_^)


Good night, Sleep tight:初雪ふったよ~☆
(注)接続するとサウンドが鳴ります。

Kさんのブログです。
「初雪 小樽」の検索でヒットしました。

今年2月のところに、雪あかりの画像がたくさん載っていました。


~小樽米華堂より愛を込めて~ 明美ちゃんの独り言:本日もジンジャーケーキ

米華堂さん。
今朝は、お店の前の歩道にうっすらと雪が。
お嬢さんのクラスが学級閉鎖になったそうです。
>風邪をひいていない娘は ニヤニヤして帰ってきました。

目に浮かびます。(^_^)


Working Holiday on Otaru Project:小樽の初雪かな?

台湾からワーキングホリデービザで来ているマコさん。

その小樽でちょうど初雪。
いい思い出ができそうですね。


あずましき国から。:ふった

ブログでのお名前は azumashikikuni さん。

第3回小樽雪あかりの路のサブタイトル「ほっと、ノスタルジィ」を
考案された方と、昨年知りました。

その後も時々お訪ねしています。


小樽散歩:冬の便り

webmistress さんは花園グラウンドに行かれるかな、と
期待していました。
私も今日ここに立ちたかった。

これからの季節、webmistressさんの写真が楽しみです。


     ☆

昨日の朝 『初雪なんだけど、ねー』を書いたさいとうかずきさんが、
その後、深夜2時と今日の早朝にも出かけて、あの初音橋と紅葉橋の画像を見せてくれました。
どうもありがとうございます。


Bitter,sweet,Days And Nights

 深夜2時にようやく

 一夜明けて初雪早朝散歩

 初雪だよ、紅葉橋くん!

Permalink / コメント (3) / トラックバック (1) / ブログとネット / 小樽へ

2008-11-10 (月曜日)

おたる、初雪のブログ 2008

今年はここに私の記事も入るかなと思っていましたが、初雪は
私が小樽を離れてから6日後でした。

2008年11月4日、初雪のブログ探しです。

 
序章 - パンドラの箱 (9:24)

赤い靴親子の像を制作されたナカムラアリさん。
「まいちる雪の ゆきさきは」... と、詩が載っていました。


ちらちらと - 小樽の宿・とまやあれこれ (10:14)

とまやさんのブログで手宮の様子を楽しく読んでいます。
先日は薪ストーブの記事が載っていました。


初雪! - くまごろうの北の楽園便り (10:42)

今回のブログ探しでみつけました。
リタイア後、小樽に移り住んだ くまごろうさん。
「冬の初日」の画像が綺麗でした。


本日はカボチャのモンブラン - ~小樽米華堂より愛を込めて~明美ちゃんの独り言 (10:47)

いつも記事の中に天候が載っていて、小樽の様子がよくわかります。
この日のケーキは、雪をかぶったモンブランでした。


初雪前の ひととき - ぱんだの村 (15:10)

時々トラックバックをくれるしろぱんださん。
画像は前日夜のようですが、ちゃんと初雪の記事でした。


秋から冬へ - 小樽散歩 (21:43)

「根雪になったら冬撮影始めます。」と書いた webmistress さん。
私の一番好きな懐かしい場所が写っていました。


初雪ならぬ初霜取り - lowpesite (23:10)

画像は雪ではないようですが、初雪の記事でしたから、ま、いいか。(^^)
lowpesite さん、いつも見てますよ~。

Permalink / コメント (8) / トラックバック (1) / ブログとネット

2007-11-15 (木曜日)

おたる、初雪のブログ 2007

今まで、みぞれ混じりの雨が降ったり、街なかでチラチラ雪が舞っていた..と
ウワサを聞いて気をもんでいましたが、今日、「1942年の観測開始以来、最も遅い初雪」
と発表されました。

小樽の初雪のブログ探し。 今年で3年目です。

 
ワケ有途中下車: ぼくらの町に

さいとうかずきさんのブログを初めて見つけた時の
「雪が降ったら、私は毎年...」という文が印象的でした。
今年はどんなタイトルつけるか、楽しみにしていました。
さすがです :-)
あの温度計も懐かしい!
「おまけ」の画像がよかった!

おいらの泉 by 小樽: ☆初雪でーす☆

ドラマのロケ地の記事をみつけて、それからずっと
読んでいます。

先日、WHITE-HOUSE の記事にトラックバックをお送りしました。

なるみ薬局 癒しと安らぎの空間: 降ってきました

今年9月頃に見つけましたが、なかなか My Clip に入れる
チャンスがなくて。

今日は、低温やけどの注意が載っていました。

北の大地、小樽。: 寒い。

ひるたさんは東京から移住されたそうです。
スノボーが好きでも、初雪のタイトルは「寒い」でした。

これから、だんだんに慣れますよね。

CHARANKE HP: 天気予報通り

ずっとブログを読んでいて、仕事もネットも一生懸命さが伝わってきます。

店の前は何度も歩いているのですが、ライブの楽しみ方を知らず、
いつも通り過ぎてしまって...。

今度いつか、食事にお伺いしたいです。

edamiのほんわかブログ: とうとう雪が降りました!!

edami さんのブログも今回初めてでした。
今年2月の雪あかりの記事に「とにかく超おすすめ」と。

同感!

小樽のカモメblog: 初雪舞う・・・小樽は冬の始まりです

「初雪を見ると何故かホッとするような不思議な気持ちになります。」

人力車とホテルの画像が載った時にコメントさせていただきました。
その後ご無沙汰していますが、RSS を登録してずっと読んでいます。

小樽のパパの子育て日記: 初雪

今回初めて見つけました。

これから、時々読ませていただきます。

小樽天狗山: 雪景色

今日の夕方の山頂は、積雪5センチ、気温マイナス4度だったそうです。

ロープウェイの冬の運行が始まりましたね。

洋菓子屋の日記: 本日はイチゴショート

 >やっぱりいいなあ・・・チラチラ落ちる雪は・・・
 >雪が降ると 同じく風が吹いても暖かく感じます。

 >さあ、雪も降ったし、気持ちも爽やか

今度また、お店にお伺いしますよ!

ぱんだの村: 村の 雪景色も すてき!

今月も連日更新が続いていますね。

今日の画像の場所が、わかりませんでした (^_^;)

もりのきBLOG: 冬が来ました

昨日、ロンクリのツリーが載っていて、懐かしくてコメントを
書いたら、
「ぜひまたお越しください。」と言ってくださいました。

  ウッ! 

年内はもう無理かもしれませんが、雪あかりには是非行きたいと思っています。

lowpesite: 小樽 今年も雪2007

lowpesite さんのブログは、一昨年の初雪探しの時に見つけました。

前に書かれていた "小樽クオリティ"の隠れ家で、いつかご一緒
してみたいです。

  あ、会っちゃったら、お互い"隠れ家"にならないか (^.^)

小樽散歩: 季節は一気に冬へ

webmistress さんは、まだお会いしたことがありませんが、
喫茶店スタンプラリー全店制覇の同士!

  (あ、勝手に書いてすみません :-)

私の好きな場所が載っていました。
どうもありがとうございます。!!

Permalink / コメント (14) / トラックバック (1) / ブログとネット

2007-07-12 (木曜日)

(ブログ集め)小樽喫茶店スタンプラリー2007

My Clip があふれそうですので、
小樽喫茶店スタンプラリーのリンクをここに集めることにしました :-)

 新しい記事が見つかったら、更新します。

 
 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー ゴール
  (2007.10.23)
  new!

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー10店目、そして。。。
  (2007.10.18)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー9店目
  (2007.10.4)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー8店目
  (2007.9.29)

 年中無営。/小樽・喫茶店スタンプラリー2007
  (2007.8.12)

 タンコノヒトリゴト/喫茶店スタンプラリー2
  (2007.8.11)

 タンコノヒトリゴト/喫茶店スタンプラリー
  (2007.8.7)

 Deep in Otaruブログ/2007年のホッと珈琲たいむスタンプラリー
  (2007.8.6)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー7店目
  (2007.8.6)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー6店目
  (2007.7.30)

 呼鈴のきまぐれ日記帳/小樽・喫茶店スタンプラリー
  (2007.7.20)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー5店目
  (2007.7.19)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー4店目
  (2007.7.15)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー3店目
  (2007.7.14)

 小樽散歩/喫茶店スタンプラリー2店目
  (2007.7.12)

 小樽散歩/小樽喫茶店スタンプラリー 2007
 (2007.7.11)

 菜はなハナ/今年も始まりました!!
 (2007.7.5)

 ぱんだの村/参加することに 意義あり!!
 (2007.7.3)

 洋菓子屋の日記/本日はシュークリームの中にアイス
  (2007.7.3)

Permalink / コメント (1) / トラックバック (0) / ブログとネット

2006-11-14 (火曜日)

おたる、初雪のブログ 2006

初雪は静かに降ってほしかった...そう思った人が
多かったのでしょうか。
2006年11月12日 小樽、初雪。

今年も初雪のブログを探してみました。

 
     ☆

(画像はブログのメインページに、タイトルは直接その記事にリンクしました。)

終わりなきシフクの旅: 初雪が舞い降りたけども・・・
『僕の住んでいる北海道小樽で初雪が降りました!! ...
 いつもは「うわ~、雪だ!!」って喜ぶのですが、...』
ミスチオーレさん、タイヤ交換、間に合いましたね (^^)

小樽散歩: 冬の天使が舞い降りた
『これから、長~い、長~い冬の始まりです。』
webmistress さん、いつも画像を見ています。
運河の満月も綺麗でした!

小樽のカモメblog~☆☆: 遅れて来た初雪
『遅れに遅れた今冬の初雪です、雪国っ子としては来るものが来ないと何となく
『落ち着かない』が実感でしょう(*^^)v』
かもめさんのブログ、今までも時々お訪ねしています。

小樽生活: いよいよ白いものが
『今朝の小樽市内にある入船公園の景色です。
紅葉に積もった新雪が、遠慮がちに積もっています。』
小樽に移住されて丸4年の面とーさん。冬の楽しみも増えたでしょうか。

T☆E☆S♪DIARY by ayumin: 初雪だぁ
『とうとう雪だよ。あ~冬だぁ・・・(>_<)
寒いの大キライなので、...』
ayumin さん、これから大変ですね。
私は、小樽の雪と寒さ、大好きです :-)

ぱんだの村: 祝"初雪" 今夜はお鍋!
『こんな夜には お鍋ですよ 』
トラックバックやコメントをくださるしろぱんださん。
ラムしゃぶ鍋、おいしそうでしたね!!

     ☆

   ※一番上の天狗山の画像は、132歳の若者さんが from OTARU
    載せてくださったものをお借りしました。
    どうもありがとうございました。

Permalink / コメント (23) / トラックバック (1) / ブログとネット

2006-10-11 (水曜日)

こどもの国

こどもの国に蛍の光が流れた10月9日。
この日の様子や懐かしい記憶を書きとどめたブログを探してみました。

 
(画像はメインページに、記事のタイトルは直接その記事にリンクしました。)

ぱんだの村: 「こどもの国」メモリー
記事を4つ書いたしろぱんださん。
『こどもの国ネタが続くと 辛くなります』...。
トラックバックありがとうございました。

洋菓子屋の日記: あわただしい一日
「もう小さい子供じゃない」と言ってたお嬢さんが、ゴーカートを独りで運転。
お母さんもお嬢さんも、いい記憶が残りましたね。

ainosatoブログ02: さよならこどもの国
門が閉じられるまで見届けた ainosato さんのブログには、
これまでも、こどもの国の写真がたくさん載っています。
コメントありがとうございました。

小樽好きな保険屋さんのblog: 小樽こどもの国
『蛍の光が流れるまで遊んでいました』と書いた "社長(仮)" さん。
しろぱんださんや ainosato さんのコメントがありました。

AriAri BOX "annex": やっぱり行ってきた。
『観覧車を見ていたらなんだか泣きそうになってしまう。』
この日、たくさんの人が ariari さんと同じ気持だったことと思います。

快適通勤生活(休日版): さよならこどもの国
『観覧車には今日1日で900人も乗ったと言っていました。僕が子どものころはいつもこれくらい混雑していたのに・・・。』
kaiteki_2005 さんの1枚の画像に、少年の日の記憶が込めらているのですね。

すてきな空間・すてきな時間: It's a wonderland ! こどもの国(5月4日)
緑町と長橋に住んでいた hkotsw さん。
5月の帰省の時に観覧車に乗った画像が載っていました。

EBB TIDE ~ひき潮日記: さよなら。そしてありがとう。小樽こどもの国
『...あの日本一小さな観覧車に乗って、小樽の海を見ましょうよ!』と書いた
HIKISHIO さん。こどもの国特集の記事、楽しみです。

selfishな日々: ノスタルジィ
昔は自分で運転させてもらえなかったゴーカートに乗ってみた yoh さん。

『薄れてしまった記憶の糸を手繰りつつ、感慨に浸りつつ、楽しく遊んだ半日。
ちょっぴり切なかったけれど、行ってよかった・・・ 』

Permalink / コメント (10) / トラックバック (0) / ブログとネット

2006-02-27 (月曜日)

あなたは何を伝えましたか。小樽発、雪あかりの路のブログ

小樽雪あかりの路8年目の今年、言葉をつくして感動を語る
旅行者たちのブログよりも幾分か控えめに、しかし、誇らしく
自分の街のイベントを伝える小樽の人々のブログを見つけた。
それは、嬉しい発見だった。

  ☆

(画面の画像はブログのメインページに、記事のタイトルは直接その記事にリンクしました。)

happiness happens: 第8回 小樽雪あかりの路
『回を重ねるごとに盛り上がりをみせ、イイ感じです。... 普段は何気なく通り過ぎている小路や空き地にも灯りが点され 歩く目線も変わり、寒さを忘れてふと立ち止まったり。』
自分の街のイベントをこんなふうに自然に書けることを、うらやましく思いました。
削除しちゃっていいですから...と私が書いたコメントを、カルボナーラ綺羅綺羅さんは、そのまま残してくださっています。南樽方面の方でしょうか。

ひよこ王国: 雪あかりの路
『今年で8回目になるこのイベントは
今や雪祭りと並んで北海道の冬の一大イベント?となっています
おいらはとっても地元びいきなので
雪祭りなんかよりよっぽどいいと思います』...と書いた カリメロ さん。
試験 "ぎりぎり通過" おめでとうございます。

Low life in High places.: 小樽雪あかりの路
『期間中小樽市内はそこかしこでスノーキャンドルが灯されます。
住宅街の交差点でも、居酒屋の軒先でも、バス待ちの停留所でも、いま自分がいる場所、そこが雪あかりの路になります。』
hamayo さんのこの文を、是非、書きとめておきたいと思いました。


写真とエッセイ - 趣味で撮った写真・・・: 「雪あかりの路」始まりました
『 昨日から始まったのですが、一昨日が大雪で、小樽市内41センチの降雪(一日で)というとんでもない朝を迎えてのスタートなのです。でも、幸いなことに、その後はさほど雪も降ることなく、昨日、今日と絶好の「雪あかりの路」日和となりました。』
と書いたmasakaeさん。期間中の綺麗な画像が載っていました。

今日まで そしてあしたから: 冬の小樽にて
『ただ今小樽では「雪あかりの路」というイベント開催中。
街中あちこちにろうそくの灯がゆれて、白い道にあたたかな影をつくっています。』
と書いた zou さん。
サブタイトル "今日のできごとを忘れないように。あしたがいい日になるように。" もいいですね!

チカチカ☆日記: 小樽☆雪あかりの路
『昨日の仕事帰りに運河の倉庫群周辺を通ると
道路脇の雪山には無数の穴が。
さすがに一日早いかったので、
まだ灯りは入っていませんでしたが、
明日の夜にはキャンドル独特の光がゆらめくことでしょう。』
と書いた チカチカ☆ さん。おいしそうな記事がたくさん載っていました。

Gotany: 小樽雪あかりの路
『このタマゴオブジェを作っていると、通りすがりの人々がみんな「これから何になるの?」とか、「コレ何?」などと、聞いて来ます。』
オブジェ作りに参加したEVさん。
オブジェの"最終形態"の画像も載っていました。

洋菓子屋の一日日記: 本日は生チョコセット
『私はこのイベントが好きです。子供の頃を思い出し、雪の中遊びまわり、暗くなって
フッと家の明かりが灯り家路へと導かれる・・・
暗いはずの夜が薄明るく、雪とのコントラストがとてもきれいでした。』
北海道の昔ウォール街と呼ばれた街の3代目に嫁ぎました...という一紗明美さん。
  ※2月10日の「本日は生チョコセット」は現在も上のリンクで読めますが、
   一紗明美さんのブログはその後、『洋菓子屋の日記』に引越しされました。
   現在のタイトルは『~小樽米華堂より愛を込めて~ 明美ちゃんの独り言』です。

 ☆

そして、
次の方々のブログも、ずっと注目していました。

蕎麦屋親爺の独り言: 2006小樽・雪あかりの路Vol.8オープン
『今の時代一番の贅沢「静けさ」そんな祭・雪あかりの路をお楽しみください。』と書いた蕎麦屋親爺さん。この記事を読んで、私も手宮線会場で、ボランティアの方と少しお話しました。手を休めて私の相手をしてくれたその方の笑顔は、キャンドルと同じくらい輝いていました。


ぱんだの村: 待ちに待った!【雪あかりの路】スタートです!
期間中、しろぱんださんは、連日のように記事をアップされていました。
初日の運河会場のプレートを見て、気がはやりました。
イベント終了後のタイトル『ここに"ハート"がありました!』が印象的でした。

Permalink / コメント (9) / トラックバック (0) / 小樽雪あかりの路

2006-01-27 (金曜日)

ふるさとは、小樽

この冬小樽の実家に帰った人は、そこでどんな時間を過ごしたのだろうか...それが知りたくて、ブログを探してみました。
雪あかりの路まで、あと2週間。
きっとこの3人の方も、ふるさとに思いを馳せることでしょうね。

  (画面の画像はブログのメインページに、記事のタイトルは直接その記事にリンクしました。)
aki
 aki: 小樽帰省
「とても寒かったけど、でもすごく良かった。やっぱり雪があってこそ私の故郷。
すごく小樽に帰りたい。北海道でもう一度暮らしたい。
東京の生活もいいけど、北海道の生活は本当に私の原点。...」
akiさんの思いが、祝津の家で写したたくさんの写真にこめられているようでした。
 ※ 2006.3.1 現在、接続できない状態のようです。

空を仰いで、、、
 空を仰いで、、、: 記念すべき第1ページ!
「初ブログ♪仲良しの友達の影響で始めてみました☆ 今日は実家の小樽に帰ってきました。久しぶりの我が家は落ち着く~。」
今は函館で暮らしてる学生さん...かな? 
実家で、親孝行の一環として、雪かきをした...と書かれていました。

すてきな空間・すてきな時間
 すてきな空間・すてきな時間: 小樽を走りまくった
大晦日の夜に見た「小樽をこよなく愛される方へ」の画像は感動ものでした。
その時は、他の記事を読む時間がなくて、hkotsw さんは地元の方と思っていましたが、東京・足立区にお住まいのようです。
「むかしの小樽」の中に、映画館跡地の画像がたくさんありました。

Permalink / コメント (2) / トラックバック (1) / 小樽へ

2005-11-12 (土曜日)

おたる、初雪のブログ

2005年11月9日、小樽の方々は、初雪をどんなふうに書いているのでしょうか。
ブログを検索してみたら、たくさん見つかりました。

(画像はそのブログのメインページに、記事のタイトルは直接その記事に、それぞれリンクしました。)

ぱんだの村
  雪だよ、雪~~~!!!初雪だあ~!

私が知らなかった小樽の画像が次々と出てきて、いつも見ています。ご家族で楽しく作っている雰囲気が伝わってきます。
 


Deep in Otaruブログ
  初雪が降る

Deep in Otaru のホームページはだいぶ前から拝見しています。ブログには、私の好きなお蕎麦やさんの記事もありました。

 
a lovely day
  初雪。

初めて見つけました。自己紹介のブルーベリーのところで「敵は害虫じゃなくて、うちのおかん。」というのが面白かった!

 
冬・北海道...ウレシイことだけ!@小樽
  初雪。

テクノラティで見つけて以来、「今日の小樽の気温」をずっと見ています。データをいただいて、自分で折れ線グラフを作ってみましたが、途中で止まっています (^_^;)

 
lowpesite in 小樽
  小樽 初雪

初めて見つけました。籔半の画像がすごく雰囲気がありますね。これから時々おじゃまします。

 
我輩はニンゲンですか?
  いよいよ雪景色の準備

初めて見つけました。初雪の次の日が誕生日で、21歳になられたのでしょうか。私の歳はその2.x倍ですから、疲れてしまわない程度に、これからもお訪ねしようと思っています。

 
さいとうかずき日記
  雪が降る町

初めて見つけました。『雪が降ったら、私は毎年、携帯の着メロをユニコーンの『雪が降る町』に変える。』の文が印象的でした。今度時間をかけて、今までの記事を読んでみたいと思います。

 
珈琲をのみながら・・・
  初雪

初めて見つけました。今回、初雪のブログを検索してみたのは、小樽の方々がどんな気持ちで初雪を迎えたのかを知りたかったこともありました。このブログの mayu さんは、『やっぱり時期がきたらちゃんと「冬」がきて、雪が降るって言うのはいいなぁ~と思う。』と書かれていました。

Permalink / コメント (15) / トラックバック (1) / ブログとネット

索引(タグ一覧)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.