「天狗山」のタグがある記事は 22 件です。(コメントの内容も反映しています。)

2013-04-19 (金曜日)

潮見台彷徨(後編)

2月16日、龍徳寺前バス停から和光荘を目指したのですが、道に迷って
南小樽病院の方に行ってしまって、もう一度バス停まで戻って...、と
前に書きました。

その後は一路和光荘へ、というわけでもなかったのです。(^^;)

スマホのGPSをオンにして My Tracks アプリで足取りを記録していました。


 

龍徳寺前バス停から、今度は間違えずに潮陵高校の下を上って行きました。
 


楢見館ストアの前を曲がって、尾形商店の前を上って行けば、もうここから先は和光荘まで一本道...
と思い込んでいました。
 


今まで何度か下りてきた道を、今回は上って行きます。いい天気で快適でした。
せっかくGPSがあったので、この辺で立ち止まって確認すればよかった。
 


ここまで上って来て、左の奥の景色を見て、こんな感じだったかなと少し不安に。
 


正面に天狗山!
あ、間違えた、と思ったけど運動の慣性で足が止まらない。(^o^)
ここからまだかなり先まで歩いて、マップを調べて、今来た道を引き返しました。
 


今度はGPSでしっかり現在地を確かめながら... 和光荘にたどり着きました。

     ☆

和光荘に着いたころから雪がチラチラ降り出して、帰りはかなり吹雪いてきました。
途中道に迷った疲れも出て、fisherman さんに電話して救援要請。:-)


潮陵高校の前で待っていると、fisherman さんが車で駆けつけてくれました。
実は... 前日ねぐらで一緒に飲んだ時に、和光荘から下りたら、一緒に天神食堂で
お昼を食べよう、ということになっていたのです。

     ☆

途中、排雪が入っていて迂回して恩根内橋を渡って、天神食堂に向かいました。
天神食堂がやってなくて、松ヶ枝町の松苑に向かいましたが、松苑も休み。
近くの店に入りました。


鉄板ナポリタン。熱々ですごく美味しかったです!

店の名前を覚えておきたくて、カードか何かありますかと聞いたら、マッチをいただきました。
Luna Park。

あとでネットで検索したら記事がたくさんヒット。評判の店なのですね。
fisherman さん、どうもご馳走様でした!

     ☆

この日のMy Tracks の記録(Googleマップ)です。
 http://goo.gl/maps/0pOZm
  拡大すると和光荘の前に何本も線が見えるのは、何回も動画を録り直した足跡です。:-)

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2013-04-04 (木曜日)

潮見台彷徨(前編)

2月の小樽滞在記の続きです。
彷徨... と言っても、何度も道に迷っただけの話です。:-)



2月16日、朝起きてホテルの窓から外を見たら雪、雪、雪。
前日に出た大雪警報は解除されましたが、運河の中央橋も浅草橋も雪に霞んでいました。

小樽でどこに行ってみるか、出発前に細かい予定は考えていませんでしたが、
初日の夜、花園の味処いたまま(旧いたさん)でしろぱんださんたちと楽しく
話している時に、「そうだ、和光荘だ!」と突然思い出しました。

和光荘は今までに数回訪ねましたが、いつも真栄の雪の花酒造から山道を登って行きました。
今はそのコースは無理ということでしたが、内心は一応下まで行ってみるか、
と思っていました。
以前、雪あかりの2月に雪の山道を登ったことがあったのです。

でも、昨夜と今朝の雪を見たら、やっぱり山道は無理。:-)

 


お昼前にホテルを出て、駅で翌日のUシートを買ってから、バスで龍徳寺前まで。
雪がやんでいい天気!

ここから歩いて行けば、和光荘はすぐ先 ... と思ったのが
今思えば、最初の失敗でした。

今までずっと真栄側から登って潮見台側に下りたので、こちらから上るのは初めてす。
ちゃんとマップを見るべきでした。(^^;)

右に入った上り坂はロードヒーティングが入って、歩きやすそう。
でも、息が切れるほどの急坂。右手に天狗山がくっきり見えて...

ん、天狗山? 間違ったかも... と思いながらそのまま進んだら、
南小樽病院! 
 

スマホでマップを調べて、バス停まで戻りました。

せっかくここに来たので、天狗山をパチリ。



あとで画像を見てわかったのですが、左奥に見えるのは潮陵高校ですよね。
屋上の鐘に見覚えがあります。

坂道を上る途中で気が付いていたら、あ、あっちの道だ、とすぐ引き返したのですが、
その時は余裕がなかったのです。(^^;)

今、これを書いていて、
道に迷ったらわかるところまで戻るのが鉄則とは言うものの、
あの時バス停まで戻らなくても、そのまま行って、ならみだてさんの交差点に
出るコースもあったかと気が付きました。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2013-02-25 (月曜日)

緑歩道橋、初音橋


2月15日、午後3時ごろカネサ珈琲を出ました。
緑歩道橋から天狗山が見えました。


初音橋。ちょうど緑小の下校時間でした。

この先、今年は右の道からグランドに上がれるかな.... ?

 


  わっ!!

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2013-02-17 (日曜日)

天狗山がくっきり



朝からチラチラ雪が舞ってるけれど、
晴れ間の北運河から天狗山がくっきり。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2010-11-04 (木曜日)

冬が来る前に、もう一度...

今日は11月4日。
小樽市分庁舎のポプラが伐採されてから1か月が過ぎました。

地元の方々の思いに比べれば、旅行者の私の寂しさなどは小さなものかも
しれません。それでも、初雪の前にもう一度あのポプラに会いたかったなと、
しみじみ感じています。

今はもう何を言っても空しいだけですけれど。

         *

ともかくも ――
中断していた6月の小樽滞在記は、もう少し書いておきます。


 今年6月16日の天狗山です。

当日、ケータイで送信した時にも書きましたが、ロープウエイのきっぷ売り場で
「山頂は霧がかかっていて、景色は見えませんけどいいですか?」と聞いてくれました。

登ってみたら、霧の中に天狗桜が浮かんで幻想的でした。

以前から比べると、大きな枝がなくなって木が小さくなったような感じです。
見る角度によっては中央の「しん」がなくて、枝が左右のかたまりに分かれて見えます。

今年の春、その形を「ハート型の桜」と書いたブログをいつくか見つけました。
樹形が目立たないように、桜の花を少しアップで写している人もいて、天狗桜が
みんなに愛されていることがわかりました。

あの日、霧を集めた水滴が桜の実に光って、木の命が輝いているように見えました。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2010-06-16 (水曜日)

六月のさくらは霧の中

天狗山に来ています。

ロープウェイ山麓駅の乗車券売り場で、
「いま山頂は霧がかかっていて、景色は見えませんけど、いいですか?」と
聞いてくれました。

霧の中の天狗桜、よかった!


Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽へ

2010-01-18 (月曜日)

総合体育館と天狗山


去年12月22日の様子です。


今回もここに来ることができました。

Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽へ

2010-01-10 (日曜日)

天狗山から


12月22日午後2時ごろの様子です。
花園グラウンドと総合体育館の先は雪で霞んでいました。

来る時のバスで、帰りは工業高校までバスに乗らないと無理かなと思って
歩道を見たら、少しの間だけ車道に降りれば、なんとか歩けそうでした。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2009-12-22 (火曜日)

天狗山から運河まで



天狗山の山頂から運河まで歩きました。
あ、山頂から山麓まではロープウェイでした。(^^)
途中、ケータイで撮り忘れた所は後ほど載せます。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

2008-04-22 (火曜日)

手宮公園の桜



4月19日午後の撮影です。
つぼみがたくさんついていました。一昨年のような見事な花が楽しめそうです。

Permalink / コメント (1) / トラックバック (0) / 小樽へ

2008-03-13 (木曜日)

天狗山、二月のさくら

天狗山の雪あかりを見る時間はとれませんでしたが、
2月18日、小樽を離れる前に行ってみました。

天狗桜満開の春まで、もうあと2か月ちょっとですね。

 


ところで...

第5回雪あかりの路に一緒に行った当地の5人グループが
明日久しぶりに全員集合します。

私の雪あかりの路報告会、ということですが、たしか
去年9月の報告会もやってもらってないので、2回分です (^o^)

Permalink / コメント (4) / トラックバック (0) / 小樽へ

2008-02-18 (月曜日)

帰路

初めて日帰りで小樽に来たのが、雪あかりの最初の年の2月18日でした。

あの日と同じように、今日、
雪の街に思いを残して帰路につきます。

Permalink / コメント (4) / トラックバック (0) / 小樽へ

2007-06-25 (月曜日)

残雪の天狗山と総合体育館グラウンド

天狗山に登って小樽の街を見渡すと、小樽市総合体育館グラウンドの
二基の照明塔の間に、木が見えます。

天狗山から海に向かって歩いて、途中で初音橋を渡って、グラウンドに上ると...。

夏は、ここに立つと、風にそよぐ枝、葉裏の輝きが美しく見えます。
 
今年、小樽の春を訪ねた最終日の5月14日。芽吹きが始まっていました。

   そして...。
   グラウンドの外周を回って近くまで行くと、
   木の向こうに天狗山が見えます。
  


プレイバックです。

 


今年5月14日。

前からずっと好きだったこの場所が、
映画 Love Letter に一瞬写っているのを後で知りました。
(初めから44分ごろの、小樽の藤井邸からタクシーで戻るシーンです。)

  ☆

今まで、この場所の記事はなかなか見つかりませんでした。ところが...
去年12月、webmistress さんの記事を見つけて、懐かしく嬉しく思いました。
  小樽散歩: 冬色

  ☆

この木が何の木なのか、名前を知りたいと思っていました。
今回、思い切って、以前雪あかりの路の時にお世話になった市役所の方に
メールでお尋ねしました。
ギンドロ(別名 ウラジロハコヤナギ)、と教えてくださいました。
ネットで探したら、学名は populus alba ("白いポプラ")でした。
  oNLINE植物アルバム ~ ウラジロハコヤナギ ~

  ☆

今年の小樽春シリーズのエントリーは、今回でひとまずおしまいです。
皆さん、コメントとトラックバックありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Permalink / コメント (6) / トラックバック (0) / 小樽へ

2007-05-18 (金曜日)

天狗山、1週間前は



 11日に天狗山に行ってみました。 

 

 健脚と言っていただいても、さすがにここばかりは...。
 ロープウェイからの眺めが素晴らしかったです。


 山麓駅の前には、スイセンやチューリップが咲いていました。
 
 今日で、あれから1週間。
 山の雪もだいぶ少なくなったようですね。
  (しろぱんださんの ばんだの村:山の雪も 減りました~!
 
   天狗桜の開花、もうすぐでしょうか。

Permalink / コメント (6) / トラックバック (2) / 小樽へ

2007-05-14 (月曜日)

小樽の春を

 こちらに着いた日、金曜日の画像です。
 小樽の春を再び満喫できました。
 たくさんの方にお会いしました。
 皆さん、どうもありがとうございました。 いったん千葉に戻ります :-)
 

Permalink / コメント (8) / トラックバック (1) / 小樽へ

2007-04-23 (月曜日)

手宮の春



from OTARU に、
今日は fisherman さんから手宮の画像です!

さくらのつぼみがふくらんで来たなぁ、と思って見ていたら
あっ、もうコブシが咲き始めたんですか! 
まだ先かなと思っていました...  ウ~ン...

水曜日に、札幌管区気象台から3回目の開花予想が発表される
ようですが、少し早まるかもしれませんね!

Permalink / コメント (39) / トラックバック (2) / 小樽へ

2007-02-09 (金曜日)

北運河へ

北運河を歩いて、いま「喫茶北運河」です。

(2月16日追記です)
上のケータイの画像からデジカメの画像にリンクしました。

それから、もう1枚。


 
昨年12月、webmistress さんの 小樽散歩: この場所が分かればあなたもかなりの小樽通
で教えていただいた場所です。

いつもは運河公園に上がって写していましたので、ここから撮るのは初めてです。

webmistress さんの画像が入った雪あかりの路の切手シート
私も買いました。

今年、『小樽散歩』に雪あかりの路の写真がたくさん載っています。

Permalink / コメント (1) / トラックバック (0) / 小樽へ

2006-08-21 (月曜日)

8月5日、天狗山から


 

  久々の天狗山。
  この日は、今までで一番長い時間、ここから眺めていました。

  空の青と海の青が美しかった!

Permalink / コメント (13) / トラックバック (2) / 小樽へ

2006-08-05 (土曜日)

天狗山、八月のさくら

久しぶりに、ロープウェイで登りました。
夏の空と海の青に向き合った、いい時間でした。

スペシャルドラマ 六月のさくら(HTB)

Permalink / コメント (1) / トラックバック (0) / 小樽へ

2006-06-01 (木曜日)

天狗山の残雪

4日目の15日は、アルチザンでコーヒーを飲んで、都通りと運河プラザで少し買い物をして、荷造りを済ませホテルに預けて、その後、天狗山に登って夕方までのんびり....
と思って出かけました。残雪が陽に融けて輝いていました。
(ロープウェイは、強風で止まっていました。)

 




  今回写した画像です。
  ハスカップさんたち雪あかり5人組の皆さんのために、場所を書いておきますと...

  小樽駅前、小樽工業高校前、緑小学校の上、小樽公園のグランド、奥沢の高砂橋、
  運河公園、手宮公園、運河プラザ前、旭展望台への途中、小樽商業高校下 です。

Permalink / コメント (4) / トラックバック (0) / 小樽へ

2006-05-15 (月曜日)

天狗山へ

天狗山には雪がまだ残り、ヤマザクラが咲いています。
ロープウェイは強風のため運行中止です。

Permalink / コメント (1) / トラックバック (0) / 小樽へ

2005-11-09 (水曜日)

天狗山初冠雪

小樽から初雪の便りが届きました。天狗山が初冠雪。
132歳の若者さん、どうもありがとうございました!!
このほかにも、画像の掲示板 from OTARU に今日の画像を投稿してくださいました!

Permalink / コメント (3) / トラックバック (0) / 小樽へ

索引(タグ一覧)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.