2006/03/01 (水曜日)

五人囃子の笛太鼓


小樽市博物館のメールマガジンで雛人形の展示を知って、2月18日に見に行きました。
"運河のそばの石造倉庫の博物館" ... いい響きですね。

 


  小樽は、雪あかりの路が終わって、春の兆しが感じられる頃でしょうか。

s.fujino : 2006年3月 1日 00:33 / 小樽へ
タグ: ,

このエントリーのトラックバックURL

トラックバック

» そろそろ この話題? from ぱんだの村
{/plane_wel/} 藪半の石倉の入口横に、古いお雛様が飾られています{/heartss_pink/}{/heartss_pink/}{/heartss_... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年3月 1日 01:03

コメント

 

こちらは、私のミニお雛様と、
先々週運河プラザで買って来たシルエットグラスです。

投稿者 s.fujino : 2006年3月 1日 21:28

 

 今晩は、皆さん!

 ひな祭りですね。
 雪あかりが終わって...次のイベントなのに、用意が間に合いません(悲)
 うん?用意って、お人形ではなくて、ひなデコの予約を忘れたことです!
 楽しみにしていたのに、残念です。
 

投稿者 132歳の若者 : 2006年3月 2日 22:21

 

132歳の若者さん、
我が家は、ささやかに、ひなあられです(^o^)

雪あかりの路に行った最初の日に、駅前を歩いている時、
♪あかりをつけましょ ぼんぼりに... の曲が流れていました。

それを聞きながら、春はもうそんなに遠い先ではないような
感じがしました。白い街で聞こえたひなまつりの歌は、
なかなかいいものでした。

投稿者 s.fujino : 2006年3月 3日 00:32


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.