2007/02/08 (木曜日)

あかりの予感

小樽に来ています。
小樽駅改札口のスノートンネルにポスターがありました。
1枚は、雪あかりの路 小樽に、恋する。
もう1枚は、雪燈之路 小樽之恋。

 

喫茶店スタンプラリーで知ったアルチザンに行って、窓の外に雪が舞うのを眺めました。
(写真を写させていただきましたが、またいずれということに。)

お昼はビストロ小泉に行きました。
今回は看板をちゃんと写しました。

小泉を出て、立ち飲みの店を確かめて、米華堂へ。
ココアを飲みました。あ、写真撮るのを忘れました。
yagiakemi さん、ごめんなさい。


"たくぎんの温度計" 夜ここを通った時は-1℃でした。
いつもの年よりも暖かくて、明日からもゆっくり楽しめそうです。

運河では明日の準備が始まっていました。ホテルに荷物を置いて...

カネサ珈琲へ。今回も、カウンターで楽しく話ができました。


夜、日銀通りから手宮線に入ったら、
ボランティアの人たちがプレ雪あかりで集まっていて、
スノーキャンドルにあかりがともっていました。
(画像を載せるのは自重します :-)


日銀通りのあのプラタナスの根元も雪が綺麗にならされていて、
ここも準備完了。

s.fujino : 2007年2月 8日 23:55 / 小樽雪あかりの路

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 おかえりなさ~い! s.fujinoさん。

 今回の小樽は いかがですか?
 あったか過ぎて 拍子抜け???

 しかたありませんね、こればかりは 治せませんから。
 s.fujinoさんが雪を連れて来てくれたとばかり...。

 明日も“檀家周り”で お忙しいのでしょうね。

投稿者 132歳の若者 : 2007年2月 9日 01:10

 

こんばんは。

今年も、雪あかりの路にやって来ました!
第1日、足元は、なんとかセーフでした。

明日(あ、もう今日か)に備えて、もう寝ちゃいましたよ~ (^o^)

投稿者 s.fujino : 2007年2月 9日 01:29


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.