2007/10/23 (火曜日)

後の月



和光荘へ登る道(9月29日)、初音橋から総合体育館のグラウンドに出る道(9月30日)、
長橋なえぼ公園の中央園路(9月30日)で見つけた野の花です。

   「ヨメナ」か「ノコンギク」でしょうか。

 
伊藤左千夫の小説 『野菊の墓』 は、
  後(のち)の月という時分が来ると..
という書き出しで始まります。

今夜は十三夜、後の月。

s.fujino : 2007年10月23日 08:00 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.