2008/04/22 (火曜日)

運河プラザの桜



左は4月19日11時前、右は21日ほぼ同じ時間の撮影です。
去年「三年先の春を待つ」と書いたあの薬師桜が咲きました!

 
午後、飴屋さんから運河プラザに戻ったら、この桜を見上げる人が二人。

おそらくその時に撮影された見事な画像が、
蕎麦屋親爺の独り言「山形県白鷹町観光協会寄贈の樹齢千年古典桜が小樽で開花!」に。

s.fujino : 2008年4月22日 21:54 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

馬鹿見たく桜を見上げているシーンを映されないで良かったですわ。

前日、雪あかりの路10回皆勤の突然来樽大好きさんが来店、運河プラザの山形県白鷹町寄贈千年桜に花がついた、と小樽人ではない方に教えられ、翌日市役所での会議を終えて早速。
小樽観光協会の店長が脚立を出してくれて、接近撮影、運河プラザ(旧小樽倉庫・小樽で営業第一号の倉庫)の屋根の鯱を背景に上手く写せたと本人は納得。

さて花より団子!!
小樽観光協会で、新企画、小樽の宝物・地場産品特別販売通販を開始しました。
そちらのページアクセスも宜しくお願いします。
http://www.otaru.gr.jp/bup/beko/index.html

投稿者 sobayaoyaji : 2008年4月24日 14:18

 

いきなり声をかけず、しばらく物陰から様子を眺めていれば面白かった...ですね。

あの時、さすが蕎麦屋親爺どの、スーツにネクタイをして薬師桜を検分、と思いましたが、
脚立に上って写したとは。 その手があったか(^^)
(ネクタイ姿だった理由は、あとでわかりました。どうぞ今後も存分のご活躍を!)

  >突然来樽大好きさん...

はい。この楽しみはもう手放せないです。

今回、桜めぐりとべこ餅めぐりを同時進行でこなす才覚がなくて残念でしたが、
来月、こちらの友人4人が小樽を訪ねますので、私への土産は4人4店のべこ餅を
頼んでみます。

「そうはいかない、先に桜を楽しんで来たのに」と言われたら、まずは、
ネットで新倉屋さんということに。(^^)

投稿者 s.fujino : 2008年4月25日 12:26


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.