2009/10/29 (木曜日)

妙見かふぇ

9月9日、稲穂小から右に曲がって小樽妙見市場C棟へ。


 妙見かふぇ。



右の壁には市立小樽文学館のポスターが。
これから文学館に行けばやっているような気がしました。

s.fujino : 2009年10月29日 00:55 / 小樽へ
タグ:

このエントリーのトラックバックURL

トラックバック

» 小樽散歩と文学館と小樽のひとたち(後) from slowlyslope さかみちblog
花園辺りで友達と「じゃ、また」と手を振ってお別れして、 僕は妙見市場を目指して高架下沿いに花園の町を抜けて行きます。 線路... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月29日 23:11

コメント

 

こんにちは。

妙見かふぇのごちゃごちゃした雰囲気が好きです。(笑
思わずコメントしてしまいました!

s.fujinoさんは稲穂小から右に曲がって妙見市場へ行かれたんですね。

僕はこの間、紅葉橋脇の小道から川沿いに妙見市場まで行きましたが、
祝日のためかお休みで、残念ながら妙見かふぇを見る事ができませんでした。
あてにしていたパン屋さんの亀十もお休みでしたし、、、。(涙

僕が文学館の帰りに行った時の記事をトラックバックさせてもらいました。
(鉄路展がやっていた頃に小樽に行った時の記事です)

投稿者 ushione : 2009年10月29日 23:21

 

ushione さん、トラックバックありがとうございました。

残念ながら妙見マルシェは逃してしまいました。今度機会があったら
私も食べてみたいと思います。

>s.fujinoさんは稲穂小から右に曲がって妙見市場へ行かれたんですね。

はい。つい同じコースになってしまいますね。
もう少し "柔軟" に歩かないと。(^^;)

投稿者 s.fujino : 2009年10月30日 02:21

 

こんばんは
ちびっ子の頃に婆さんと一緒に妙見市場へ買い物へ行ってました。
あの頃はスーパーなんて無かったので、ものすごい活気に満ちていたんですよ☆

現在もこうして妙見市場の建物が使われていてホッとしていますが、近いうちに
ゆっくりと歩いて見なければなりませんね(^^ゞ

投稿者 hkotsw : 2009年10月31日 21:34

 

hkotsw さん、こんばんは。

なつかしい場所なのですね。画像が少なくてすみません。

>近いうちにゆっくりと歩いて ...

 どのくらい「近いうち」か、それが気になります。(^_^)

投稿者 s.fujino : 2009年10月31日 22:27


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.