2009/10/31 (土曜日)

運河公園から手宮線へ


運河公園から日本郵船前のイチョウの木を眺めて、
手宮線に沿って歩きました。


もう一度「小樽鉄路写真展」をのぞいてみました。
以前、ainosato さんからコメントをいただいたのですが、
実際に見るのは今回が初めてでした。

 
右側のすだれに飾ってあったのが ainosato さんの作品だったと思います。
バスケットにノートが入っていたので、名前を書きました。

ここで、なんと、132歳の若者さんにばったり!

     ☆

中央通りに出て、運河プラザのカウンターでひと休み。
あ。132歳の若者さんをお誘いすればよかったですね。
気がつかなくて、すみませんでした。 m(__)m



 手宮線に戻って、


もう一度、日銀通りへ。

実は、午前中、緑町に出かける時にも、偶然132歳の若者さんに
出会ったのでした。
やっぱり小樽は狭い街だったか ... 。

小樽市の面積は、私のところの4倍も広かったはずなのですが。(^^;)


北洋銀行小樽中央支店(たくぎんの温度計)からぐるっと回って
海鳴楼まで、3時間ほどでした。


そろそろ、ホテルに荷物を取りに戻る時間です。

s.fujino : 2009年10月31日 22:28 / 小樽へ

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 今晩は、みなさん!
 
 本当に小樽は狭いです。
 一日に二回も “遭遇”しましたから(笑)

 昨日はもう 蔦は寂しく...。
 日銀通りのプラタナスも葉が はらはらと落ち。

 『報告会』はいかがでしたか?

投稿者 132歳の若者 : 2009年10月31日 23:41

 


132歳の若者さん、海鳴楼の画像ありがとうございました。
昨日(土曜日)は夕方から冷たい雨だったようですね。

>本当に小樽は狭いです。
どこで誰が見てるか、悪いことはできないと思いましたよ。(笑)

> 『報告会』はいかがでしたか?

FMおたるのMDは間に合いませんでしたが、その分、ていねいに
報告しちゃいました。(みんなちゃんと聞いてたかどうか?)

久しぶりに5人そろって雪あかりに行こうという案と、
もう一度さくらにリベンジしたいという案と、
今年はもう遅いけどぜひ紅葉の頃に行きたいという案が交錯して、
結局ものわかれに終わりました。(笑)

まぁ、私はどの案でも、素直にみんなについて歩く、と言っておきました。(^_^)/

投稿者 s.fujino : 2009年11月 1日 00:08


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.