2010/02/10 (水曜日)

季節ごとに魅力があるけれど

雪あかりの路の頃が一番好きです。
今年もいい時を過ごしました。

いつものように、プラタナスを見ながら駅に向かいます。

s.fujino : 2010年2月10日 14:52 / 小樽雪あかりの路

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

小樽への帰省お疲れ様でした☆
すっかり寂れてしまった小樽に活気が戻るきっかけになった雪あかり・・・
s.fujinoさんが初めて見た雪あかりとの出会いが今に続いているのかと
思いますし、小樽の益々の発展(第二の人生的な)をこれからも見守り続けて
下さいませ(^^ゞ←生意気ですが・・・

投稿者 hkotsw : 2010年2月13日 22:34

 

>小樽への帰省お疲れ様でした☆
hkotsw さん、身に余るお言葉、ありがとうございます☆

最初の年、1999年2月の数時間がなかったら、あの時第1回の
雪あかりの路がなかったら、私にとって小樽は、あの年だけの
遥かな思い出の街で終わっていたと思います。

今年も、(寒さの練習で薄着して)出発前はちょっと熱っぽくて、それと、
数日前に腰をひねったのか痛みがあったのですが、すっかり忘れてました。

ただ、3日目の朝だけは少し頭が痛かったのですが、それは単に、
原因不明の… 二日酔いです。(^o^)

投稿者 s.fujino : 2010年2月13日 23:20

 

 こんばんは、みなさん!

 小樽は 暖かな日々が続いています。
 あのプラタナスも 元気です。

 お雛様から 次は な~にかな??? 

投稿者 132歳の若者 : 2010年3月 4日 23:24

 

132歳の若者さん、

プラタナスの画像ありがとうございました。


  from OTARU No.1963

雪が解けて道路が光ってる感じがいいですね!


>お雛様から 次は な~にかな??? 
あはっ。失礼しました。いつまでもお雛様を出しておくのは
よくないですね。(^o^)

今、とりあえず、スイセンを飾りました。

投稿者 s.fujino : 2010年3月 5日 00:30


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.