2010/07/12 (月曜日)

与五郎のポプラ

「ところで、市民会館の海側にある階段の脇に、堂々としたポプラの木が立っているのにお気づきですか。」

(小樽市のホームページ 「おたる坂まち散歩 紅葉橋の坂 後編 公会堂と市民会館」からの引用です。)


こんな素晴らしい話が小樽にあったのを私がまだ知らなかった頃、
2006年8月に写した画像です。

s.fujino : 2010年7月12日 02:58 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

トラックバック

» 『与五郎のポプラ』への道 from ぱんだの村
村長が ご案内いたします。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年7月14日 19:56

» 今も昔も 天高く from ぱんだの村
市民会館の2本のポプラ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年7月15日 11:31

コメント

 

いいお話ですね。
実際に 近くまで行き 画像に収めました。

TBも させていただきました。

投稿者 しろぱんだ : 2010年7月14日 20:42

 

しろぱんださん、トラックバックありがとうございました。

ポプラを守るために設計変更させた、という様子が画像でよくわかりました。
本当にいいお話だと思います。

投稿者 s.fujino : 2010年7月14日 20:52

 

from OTARU に 投稿しました。

投稿者 しろぱんだ : 2010年7月14日 21:11

 

こんばんは。

>from OTARU に 投稿しました。
しろぱんださん、どうもありがとうございます。

 from OTARU No.2038 と No.2039 です。


 

そして「No.2040 話題のポプラ 」も。

いい光景です!

投稿者 s.fujino : 2010年7月14日 21:43


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.