2010/08/11 (水曜日)

ハーバード大学のツタ

今朝(深夜)、NHKの「ハーバード白熱教室」を見ました。

「知の千本ノック」と8月5日付け『朝日新聞』が紹介していたとおり
素晴らしい講義でした。私にとってはかなり難しい内容でしたが、
提示される問が面白くて、第1回を引き込まれるように見ました。
マイケル・サンデル教授の向こうの像が誰なのかも気になりました。

 
そのあとの2回も見てしまうと、目がさえて(頭が冴えてじゃなくて)
眠れなくなってしまいそうで、あとで録画を見ることにしました。


google で "白熱教室" を検索してみたら、ウェブが約 345,000 件、
ブログ検索で 40,000 件もヒットしたので、今頃書くのは、ちょっと
恥ずかしいような気もしています。


番組の冒頭で数秒間、校内が映りました。
ツタの葉が輝いていました。

「ハーバード大 ツタ」をブログ検索してみたら、245件ヒット。
あ、そうか。アイビー・リーグだったか。(^^;)


ウーン、今日のブログは全然オリジナリティが無い...
じゃ、話変わるけど、小樽のツタのことを... いや、書かない、書かない。(^o^)

s.fujino : 2010年8月11日 21:00 / miscellaneous

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.