2010/12/28 (火曜日)

中野植物園に北海屋ソフトクリームの広告が

11月の小樽滞在記をもう少し続けます。

雪と紅葉を両方楽しめたらいいなと出発前に考えていたら、
初日の11月15日、期待どおり、雪が舞いました。
初雪に続くこの冬二度目の雪だったそうです。

ホテルに着いて、フロントで「中野植物園、まだやってるでしょうか」と話したら、
すぐ電話をかけて聞いてくれました。
雪が積もるまでは開けてます、ということでしたので、運河プラザに寄ってから、
梅源線のバスに乗って行ってみました。


ここに来たのは4年ぶりです。前は気がつかなかったのですが、
案内板に「北海屋ソフトクリーム」の広告が残っていました。
地元の方にとっては、懐かしい記憶につながるものかもしれませんね。

 

「散っている紅葉を見てください」と入口で言ってくれました。
ちらちら雪が舞う中で、散り敷いた紅葉を楽しむことができました。
「紅葉が、かろうじて残っているかなぁ~...?という感じですね。」と
ホテルの人が教えてくれたとおり、鮮やかな紅葉が少し残っていました。
 
遊具のまわりにもたくさんの落ち葉が。

 
帰りは、バスで北手宮小、梅ヶ枝町を回って戻りました。
今度いつか、植物園の先のこの道を歩いてみたいと思います。

s.fujino : 2010年12月28日 14:45 / 小樽へ
タグ:

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.