2011/04/27 (水曜日)

はれるやを探して

4月24日に長い歴史を閉じた小樽の「はれるや」。
私には一度だけ、地元の方々には、きっと
たくさんの思い出があるのでしょうね。

はれるやをネットで探してみました。

s.fujino : 2011年4月27日 02:39 / ブログとネット / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

トラックバック

» 小樽市「大衆食堂 はれるや」 from なまら旨い!北海道。
2008-No.40【No.602】 「ハレルヤ」とはヘブライ語由来で「主をほめたたえよ」という意味だそうだ。小樽にそんな名前の食堂がある。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年5月11日 11:51

コメント

 

もう40年前になりますが、学生時代によくガード下の「ハレルヤ」でお世話になりました。
当時はご夫婦でやっていた。貧乏学生の間では良く知られてましたね。
まだ、元気でおられたらよいのですが。

投稿者 通りすがりの者 : 2020年1月27日 14:21

 

通りすがりの者さん、コメントどうもありがとうございます。
最近ずっと更新できていませんので、久しぶりにコメントをいただいて嬉しいです。

2011年に閉店を知ってブログを探してみたら、ほんとうに小樽の方々に愛されたお店だったことがよくわかりました。

懐かしく思い出しています。

投稿者 s.fujino : 2020年1月27日 17:59

 

久しぶりに小樽について検索したら人口が当時(1975年)より
約75,000人減少して114,000とかで驚きです。学生の頃は運河保存問題があり
散歩したものです。(今は江戸川を散歩)当時、行っていた左文字・大国屋・ハーバーライト等
無いですね。歴史ある商業高校も無くなっていますね。
五香飯店は移転してあるようです。あんかけ焼きそばが最高でした。
また、食べに行きたいですね。

投稿者 通りすがりの者 : 2020年1月28日 21:23


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.