2012/02/12 (日曜日)

海鳴楼のツタ 2012年2月

先週の日曜日に写した画像です。

オルゴール海鳴楼がここを手放して、
海鳴楼の本店が堺町に移転した今は、
旧海鳴楼の... と書くべきなのかもしれませんが。



ふる川の駐車場から出抜小路に出て、いつもこの海鳴楼のツタを眺めてきました。
海鳴楼の文字が写っている写真を初めてネットで見た時の印象が鮮やかでした。
今、看板がなくなってしまった眺めはさびしい気がします。

新しい所有者が外装の手直しをしたそうですが、ツタは残してくれましたので、
これからも春の芽吹き、夏の葉の輝き、秋の蔦紅葉が楽しめます。
よかった!

 青い看板があった頃の画像は、
  去年10月の「あれは遠い街の残像?」にも載せました。

s.fujino : 2012年2月12日 22:54 / 小樽へ

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.