2013/02/19 (火曜日)

2月14日、小樽着


2月14日午後、小樽に着いた日の画像です。
ここは、5年前、小樽出身のhkotswさんのブログで教えていただいたロケ地(!)です。

この通りに入って写真を写しながら、今回の出発前にhkotswさんから
「今年も小樽の雪を踏み締めに行くんですね(笑)」とコメントをもらったのを思い出して、
あ、当たってるか、なんて思ってしまった。:-)

少し時間を戻して ――

 
この日のホームと駅前の様子です。



今年も雪が迎えてくれました。

     ☆

リンクです。
 アナクロニズム (すてきな空間・すてきな時間 2008.1.23)


それから、
駅のホームで写した短い動画をYouTubeに載せました。http://youtu.be/3y1kKKvgs6c です。
(解像度の設定を間違えて、綺麗に撮れませんでした。)

s.fujino : 2013年2月19日 21:55 / 小樽へ

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

少し前に去年のレポを続けて投稿されていましたが
それは今回のためのギミック(仕掛け)でしたね。

ちなみに、ここは僕の記憶の中で小樽らしい風景が
残っている場所だと思います。
(小樽駅からの最寄の場所で)

狭い通りの両脇に商社の建物が並んでいた昔の堺町通りが
今でも残っていたら、ぜひs.fujinoさんに歩いて欲しかったですよ。

投稿者 hkotsw : 2013年2月21日 00:06

 

hkotsw さん、

 >それは今回のためのギミック(仕掛け)でしたね。
 あはっ。去年の続きが滞ったまま今年の出発の直前になってしまって、
 さすがにあわてて、という失態でした… (^^;)

 実は(去年の日記を)順を追って書いていて、天満宮に行ったことを4月に
 書いて、その続きを少し長文で書こうと内容は大体決めていたのですが、
 なかなか書けなくて、結局とばして、最終日だけあわてて、という次第でした。
 今年の記事がひと区切りしたら、書きたいと思っています。
 
 >... 昔の堺町通りが今でも残っていたら、ぜひs.fujinoさんに ...
 hkotswさんの記事で時々昔の小樽の様子を読んでいて、自分は知らない
 はずなのに懐かしい感じがすることがあります。不思議な町です。

投稿者 s.fujino : 2013年2月21日 00:34


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.