2013/02/21 (木曜日)

2月14日、浅草橋から

ホテルにチェックインした時の運河の様子です。

雪が少し強くなってきました。
夜に備えてしばらくウトウトして、目がさめたら ――
 


雪はチラチラ舞うぐらいになって、運河に浮き玉キャンドルが浮かんでいます。
しまった、青い時間を逃してしまった!

 

今年もまた、ここに立つことができました。懐かしさに少し胸が詰まりました。

画像ファイルのデータを見たら、シャッター速度は 1/8 秒でした。
コンデジの手持ちですから(自分としては)まぁまぁです。

     ☆

2、3枚撮ってから、運河のあかりをしばらく眺めて、散策路に向かおうとしたら、
「すいません、シャッター押していただけますか?」と3人グループに頼まれました。
1枚撮って、「写ってるかな? 見てみてください。」と言ってカメラを返したら、
モニターを見た3人が「わぁ~っ」「きゃ~っ」と口々に叫んで喜んでくれました。

あの時の1枚が、この15年で私が写した最高の1枚だったかもしれません。:-)

     ☆

夜は花園でおでんを食べて、浅草橋のことも話しながら、楽しく過ごしました。
レンガ横丁に入っていた「いたさん」が花園に店を出したと、
しろぱんださんが教えてくれたのです。

しろぱんださん、どうもありがとうございました!

s.fujino : 2013年2月21日 21:00 / 小樽雪あかりの路
タグ:

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.