2005/09/12 (月曜日)

輝く楠

♪輝くくすのき こずえは高く 仰ぐ歴史よ 我が母校... と校歌に歌われている、私の母校の小学校のくすのきです(左)。私たちの頃の木造の校舎はさすがにもうありませんが、集合台も、その向こうの槙の木も昔の位置のままでした(右)。先日、散歩の途中に写したのですが、ここに載せるタイミングを待っていました。
父も、この学校に通いました。母が通った市内で一番古い小学校は、その後別の場所に移転して、今は跡地の一角に記念碑が建っています。
母校の校庭に立つと、ほっとするような安らぎを感じます。ずっと自分が生まれた街で暮らしていますが、幼い頃に過ごした場所はふるさとの中のふるさとです。
  小樽の皆さん、三校が記念碑だけにならなくて、よかったですね!

s.fujino : 2005年9月12日 00:38 / メッセージ

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

>小樽の皆さん、三校が記念碑だけにならなくて、よかったですね!
 ありがとうございます(涙。涙。。)

 私にとって s.fujinoさんのブログは“やすらぎの場”でした。そしてこれからもです。
 s.fujinoさんの文と写真 大好きです!
 (時々 おじゃま虫が割り込みますが...下手のなんとか??...)
 今後共 どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月12日 06:33

 

 こんにちは、小樽は日中 暑かったです。
 残る事が決まった量徳小学校を 子供が授業うけている間、周りをくるりと眺めてきました。
 いいものですね!

 子供の声が聞こえ、グランドには走る姿も。
 何事もなかったかのように!
 

 

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月12日 15:43

 

 >残る事が決まった量徳小学校を 子供が授業うけている間、
 >周りをくるりと眺めてきました。

 >子供の声が聞こえ、グランドには走る姿も。
 >何事もなかったかのように!

子供たちの姿と、それを眺める132歳の若者さん…。
素晴らしいコメントに、胸が熱くなりました。
 
 

投稿者 s.fujino : 2005年9月12日 22:10

 

手宮小学校存続おめでとう! ... というタイトルで、今日、画像が2枚届きました。

    どなたか詳しい方、この画像の解説をしてくださいませんか~ (^^♪

投稿者 s.fujino : 2005年9月12日 22:26

 

いやー!!
手宮小学校!

先日デジカメで画像を撮りに行きましたが、ケーブルがなくて送れなかったのです。
ありがとうございました。
学校が残って幸せですが、何より分かってくださった事が幸せなのです。
だから、実は課題がありまして、
私は課題を取り組まなければいけません。

ありがとうございました☆

投稿者 雪猫 : 2005年9月13日 00:06

 

s.fujinoさん、こんにちは。
ご厚意、ありがとうございます。

立派なくすのきですね。電柱から見てもかなり高い・・・。
周囲は閑静な住宅地なのでしょうか?緑も多く、環境が良さそうです。

>幼い頃に過ごした場所はふるさとの中のふるさとです。

仰る通りです、同感です(TT)

手宮小学校、お隣の小学校です。と言いながら自宅からは同距離です。
昔よく勝手に草野球しました。
斜面にあるので(「励ましの坂」途中)、校舎とグランド間に高低差が
あるため、階段が。
銅像は(間違っていたらごめんなさい)玄関付近、二宮金次郎?

北手のぼくにとって、手宮は大規模校でした。倍以上でしたから。
今もですけど。
斜面にあるけど交通アクセスの良い、でも自然環境に恵まれている、
バランスの取れた良い学校ですよ手宮は。手宮地区の中心でもありますし。

ローカルな話ですが、手宮3校=「手宮」「手西」「北手」です。
そのままの名前は手宮小だけ(^^;)

投稿者 fisherman : 2005年9月13日 08:53

 

fisherman さん、こんにちは。

>斜面にあるので(「励ましの坂」途中)、校舎とグランド間に高低差が
>あるため、階段が。

グランドに降りる階段なのですね。解説どうもありがとうございます。市のホームページ
で最初に載っていたのがこの励ましの坂でしたね。

>銅像は(間違っていたらごめんなさい)玄関付近、二宮金次郎?

私の母校にも二宮金次郎の像がありました。先日、ネットで調べてみたら、面白い
話題をみつけましたよ。

金次郎の像は、左足が一歩前のものと、右足が一歩前のものの二種類があって、
右足一歩前のものは、着物がひざ上のミニスカートのような形で、左足一歩前のものは、
裾がしぼってある「もんぺ」を着ている。つまり、着ているものと足の出方には統一性が
あるというのです!(その後、例外も発見されているようですが。)
この画像を見ると、手宮小の金次郎は、右足一歩前のタイプのようですね。

手宮公園は、おととしの11月末、映画のシーンにあった陸上競技場を見にいった時に歩きました。
北運河からずっと歩いて、たしか交通記念館を右に見て、登って行ったと思います。
手宮小はあまり記憶に残っていませんので、すぐ公園に入ってしまったのかもしれません (^_^;)
公園の中は、落ち葉の上にうっすらと雪がありました。

簡単なガイドマップしか持っていませんでしたが、神社の前に出ましたので、そこからまた、
末広中学校まで戻ったと思います。競技場を見て、北運河に戻りました。公園から出て車道を通らずに、
住宅地の中の歩行者用の階段を下ってみました。金属製の手すりをつかんだ時、冷っとした感覚があったのを
覚えています。
 その日は、ちょうど私の誕生日で、海が見えて天狗山も見えて、感激しました。

投稿者 s.fujino : 2005年9月13日 17:51

 

 今晩は、二宮金次郎談義 楽しいです!
 うちの学校にはないので...。
 2パターンあるとは!?
 驚きました。。。

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月13日 18:43

 

132歳の若者さん、
>うちの学校にはないので...。
 あ、それは、ざんねんでした。

でも、たしか「小樽教育発祥之地」の碑がありましたよね!
いつか一度見たいと思っています。

投稿者 s.fujino : 2005年9月13日 19:10

 

拡大版の画像が届きました!
132歳の若者さん、どうもありがとうございます!
さて、手宮小の二宮金次郎は、右・左、どっちでしょう☆

ところで、雪猫さん。まさかとは思いますが、今夜は外出禁止です。
こんな夜に、確かめに出かけてはいけません。(笑)
そんなに急がなくても、明日も、明後日も、ずっと先も
二宮金次郎の像も、手宮小も、ずっとそこにあるでしょうから。

投稿者 s.fujino : 2005年9月13日 20:53

 

s.fujinoさん、こんばんは。

見慣れた角度からの石狩湾、稲荷神社、陸上競技場・・・。
フェリーが出航して間もないところですね。
いつも見てる景色なのに、s.fujinoさんの写真は本当に
キレイですね~マジックのようです(^^)
偶然、一昨日の夕、携帯灰皿!!を片手に、手宮公園から景色を眺め、
一服してから我が母校へ打合せに→公園を汚さないように(^^;)

稲荷神社は毎年初詣、何かあると祈願、厄年関係で御祓いに(歳がバレますね)
などお世話になっているので、写真を載せていただいたのを見ると、
なんか嬉しいですね(^^;)

11月末ですか?結構雪がありますね。寒くなかったですか(^^;)
あの手すりも冷たそうだ・・・。その日がお誕生日だったのですか!!
でもfujinoさんは絶対に私よりは寒さに強そうです!!
だって雪あかりで(^^;)

映画のシーンというと、「ラブレター」ですね(^^)
お話から察すると、fujinoさんは、「はるか」に呼び出されたお兄さんが
車で二人を迎えに来た場所から海側沿いに手宮公園に入ったのかもしれません。
励ましの坂の急坂部の手前で。
その場所から反対に入ると手宮小学校なのです。
(そのシーンに案内看板が写っています)

二宮金次郎像のお話、初めて知りました。ありがとうございます!!
私の近くでは高島小学校にもあるはずなので、手宮小のと、今度
確認してみます!!子供たちにも教えたげます(^^;)

投稿者 fisherman : 2005年9月14日 00:49

 

fishermanさん、こんばんは。
NHKテレビで、今日、二宮金次郎をやってましたね。
(帰宅が遅くて、見逃してしまいました。)

>二宮金次郎像のお話、初めて知りました。ありがとうございます!!
>私の近くでは高島小学校にもあるはずなので、手宮小のと、今度
>確認してみます!!子供たちにも教えたげます(^^;)

私の母校の像は、すそがふくらんだズポンのような感じだったと記憶
しています。それで、左足が一歩前だと思うんですが… 今度行って
確かめてみたいと思います。

>お話から察すると、fujinoさんは、「はるか」に呼び出されたお兄さんが
>車で二人を迎えに来た場所から海側沿いに手宮公園に入ったのかもしれません。
>励ましの坂の急坂部の手前で。
>その場所から反対に入ると手宮小学校なのです。
>(そのシーンに案内看板が写っています)

そのシーンを探してみました!上の字は「北限の栗林を望む…」ですか?
今まで、見ていて気がつきませんでした。
武道館の看板もありましたね。

投稿者 s.fujino : 2005年9月15日 00:40

 

s.fujinoさん、こんばんは。ありがとうございます。

さすがですね、すごいです!!よく気づかれましたね!!
(キャプチャー技術もすごいです!!)
そうです、そうです。その案内看板なのです!!
そちら(左手)が手宮小学校なのですよ。右手は手宮公園に
海沿いから入る道、正面は励ましの坂です。
稲荷神社、陸上競技場に至ります。

そうです、北限の栗林を臨むです。武道館の看板も昔からありますね~。
手宮公園は、栗林の北限なのだそうです。
昨年の台風でその栗林が痛んだのが非常に残念です。

ちなみに、その付近も昔と様相が変わってしまいました。
すみません、写真を送りますのでよければ見てみてください(^^;)
同じシーンですので。

なんか、もろに雪猫さんの地元ですね(^^;)

NHKで二宮金次郎を?あっ、「その時歴史・・・」ですか?
あ~っ、気づかなかったです!!くやしい・・・。
確か、再放送ありますよね!?ありがとうございました。

投稿者 fisherman : 2005年9月15日 01:20

 

>写真を送りますのでよければ見てみてください(^^;)

fisherman さん、画像ありがとうございました。
さっき、はるか… を見て、私が行った時は道路がもっと綺麗だったような
記憶がありましたので、この画像を見て、安心しました。

映画の中で、運河の竜宮橋?の友達の像のあたりからのシーンが出てきて、
まだノルドがなくて、カナルJBインの白いサインが見えたのが懐かしかったです。

投稿者 s.fujino : 2005年9月15日 01:38

 

>(キャプチャー技術もすごいです!!)
 朝から意味が解からず...また家族に聞き...ふむふむと。
 なんとなくわかりました、なんとなく。

>まだノルドがなくて、カナルJBインの白いサインが見えたのが懐かしかったです。
 懐かしいですね、カナルJBインとは。
 運河沿いのホテルのはしりでしたから。
 
>なんか、もろに雪猫さんの地元ですね(^^;)
 そうですね、公園も近いし 景色いいし、最高ですね!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月15日 11:04

 

再び参りました!
その画像は私の家に近すぎます。

s.fujinoさん、132歳の若者さん、fishermanさん、こんばんは。

s.fujinoさん、いつも楽しく拝見させて頂いております。
132歳の若者さん、fishermanさん、特別委員会、お疲れ様でした。

fishermanさん、次回の説明会でお逢い致しましょう。(そう言えば説明会でも何度かお逢いしておりましたね)
2重人格とありましたが、3重だと思っておりました。
素敵な北手宮小学校の皆様と、これからも仲良く頑張ってくださいませ。

投稿者 雪猫 : 2005年9月15日 20:22

 

>その画像は私の家に近すぎます。
 どの画像ですか? 右?左?
 それとも  その上?

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月15日 20:47

 

あ、すみません。勘違いでした。
手宮小の看板の画像は、132歳の若者さんからいただきました!
fisherman さんからと早合点して…(^_^;)

 >朝から意味が解からず...また家族に聞き...ふむふむと。
 >なんとなくわかりました、なんとなく。

はい。お聞きになったと思いますが、画面を捕まえて1枚の画像に保存する
操作で~す。
でも、あの看板の右の方が画面からさっと外れてしまって、なかなかうまく
捕まらなくて。何回か巻き戻してみて、栗林を…望む…かなと判読しました。
でも、よくあの画像をずばり写してあったと、びっくりでした!

  カナルのことは、今度書きますね。
  あの映画の画像、ほんとに懐かしかったです!

 ->雪猫さん、こんばんは。
  クラス会のカテゴリーができましたので、そちらも、ぜひ!

投稿者 s.fujino : 2005年9月15日 20:57

 

お邪魔します。

132歳の若者さん、
あの...とにかく学校の近くなのです。
学校から1分ですよ。
そして、右も左もほとんど場所は変わらないですよね(笑)

s.fujinoさん、
クラス会のカテゴリに行ったら、何だか遊ばれそうな気がするのですが...。
このブログを拝見致しますと、雪猫の名前があちこちに出ているので
たまに吹き出します(笑)

投稿者 雪猫 : 2005年9月15日 22:34

 

こんばんは!!
s.fujinoさん、画像をありがとうございました。
自分で掲載する技術がなくて申し訳ないですm(__)m

どうも「はるか・・・」の画像には思い入れがありまして。

そうですね、励ましの坂付近はずいぶんと道がキレイになりました。
カナル・・・ホントなつかしいですね。
それにしても132歳の若者さん、なぜ手宮の写真を(^^;)スゴイ

雪猫さん、ありがとうございます。
またお会いしましょう。

>あの...とにかく学校の近くなのです。

そうですよね(^^;)うらやましいです。
小学校という大切な故郷がすぐ近くなんて(^^)

132歳の若者さんの学校も平地ですし、s.fujinoさんの母校も平地そう・・・。
ま、山の上の学校も、小樽らしくていい、という風に思おう(TT)

投稿者 fisherman : 2005年9月16日 00:45

 

fishermanさんって、遅くまで起きていらっしゃるのですね。
ちょっと驚きました。

投稿者 雪猫 : 2005年9月16日 00:48

 

>s.fujinoさんの母校も平地そう・・・。

はい。ご存知かもしれませんが、

川らしい川を見るには、電車で終点まで行って、「矢切の渡し」のある江戸川まで
行かないと...

海を見るには、東京湾か銚子や九十九里ですが、遠い(^_^;)

山はもっと大変です。森や林も"やま"と言いますが、ほんとの山で一番近いのは、
県境を越えた、茨城県の筑波山ですから...

投稿者 s.fujino : 2005年9月16日 02:02

 

こんばんは。

川、海、山・・・。意外と遠そうですね(^^;)
筑波山・・・。そこまで行っちゃうんですね。
そちらに住んでいた時は、あまり意識しなかったですが、よく考えると
確かにそうかもしれませんね(^^;)
でも江戸川のような大きな川は、我々も遠いですけどね・・・。
海や山は、これでもか!!ってくらい恵まれてますけども(^^;)

「スキー行ってくるね~」と、スキー靴のままドカドカ歩き、
バスの床を削ってた少年時代・・・。
北手雪まつりの雪像造り、そりを持って登校、帰りは家まで滑り・・・。
「海行くね~」と自転車で豊井浜。
ある時、母親が僕らに届けてくれたみそおでんはうまかったなぁ。

なぜか急に少年時代を思い出してしまいました(^^;)シツレイ

投稿者 fisherman : 2005年9月16日 21:25

 

こんばんは。

>森や林も"やま"と言いますが

へぇ~そうなんですか、なるほど!!
s.fujinoさんの地元ではそう言われるんですね~。

「矢切の渡し」乗ってみればよかったです(TT)

投稿者 fisherman : 2005年9月16日 21:37

 

 雪猫さんの質問に
>fishermanさんって、遅くまで起きていらっしゃるのですね。
 と、ありましたが...私もそう思ってました。

 夜型なんでしょうか???

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月16日 21:43

 

ちょっとバスでスキー、自転車に乗って海へ...
ほんとに、うらやましいです!

ところで、このページの上の fisherman さんから送っていただいた画像を
もう一度見たら、街路樹は、ななかまどですね!
今頃はきっとこのくらい赤くなっているでしょうね ... と、
この画像を送っていただきましたよ。

投稿者 s.fujino : 2005年9月16日 21:51

 

 s.fujinoさん! 30分もしないうちに...
 3件から→【HOT5 (最新の5件)】になってました♪
 すごい、凄いです~!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月16日 22:02

 

>すごい、凄いです~!

 ありがとうございます。
 HOT10にしないと間に合わないかも(^o^)/
 嬉しいです!!

投稿者 s.fujino : 2005年9月16日 22:06

 

>HOT10にしないと間に合わないかも(^o^)/
 そうですね!やりとりしてる間に、3コメントはすぐ変わってしまいましたから...。
 でも、決断が早い、操作が早い!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月16日 22:11

 

来ました、来ました。手宮小の通学路のななかまど!

132歳の若者さん、どうもありがとうございます。
これが全部真っ赤になったら、ほんとに綺麗でしょうね!
あ、それから、ここの消火栓は黄色の系統なんですね。

投稿者 s.fujino : 2005年9月16日 22:36

 

皆さん、こんばんは。今夜も盛り上がってますね~!!

わ~なんてキレイな写真なんだ!!
ナナカマド、通学路!!思いっきり感動しました。
通学路の写真は、最初どこかピンと来なかったくらいです(^^;)

>あ、それから、ここの消火栓は黄色の系統なんですね。

言われてみれば・・・そうですね!!
青なんてのも近所にあったような(どこだっけなぁ)

>夜型なんでしょうか???

えっ・・・。やっぱりそうなんでしょうかね、意識したことないんですけど。
でも、s.fujinoさんの方がコメントの時間が(^^;)

皆さんの睡眠時間はどれくらいですか?
自分は5~6時間ってとこです。
夜になると、無音マウスほしくないですか(^^;)

ちなみに釣りに行くとなると、9時に寝たりします。
単なる不規則ってヤツですかね(^^;)

投稿者 fisherman : 2005年9月16日 23:14

 

皆さんのコメント楽しく読んでいて、これを書くの忘れそうでした。
今日の夕方、母校の小学校へ行ってみたんです。もう校門が閉まっていて、
道路から塀ごしに、ケータイで写したので、あまり鮮明に撮れませんでしたが…。
我が母校の金次郎は、裾を絞ったもんぺのような衣装で、左足一歩前でした!

投稿者 s.fujino : 2005年9月16日 23:47

 

あれっ! 
いま、気がついたんですけど、金次郎が本を持ってないような!
これは第3のパターンかもしれないです。
今度、また行って、確かめてみます。

投稿者 s.fujino : 2005年9月16日 23:56

 

>あ、それから、ここの消火栓は黄色の系統なんですね。
 “黄色の系統”と、色の事もご存知なんですね!
 もう~小樽の達人は凄い ♪

>いま、気がついたんですけど、金次郎が本を持ってないような!
 大発見ですね...!

 どこかのブログのように“100コメント”も近しでしょうか(笑)

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月17日 00:38

 

 おもしろいもの見つけました。
 “にの金”ですよ!

  http://www.geocities.jp/journey4web/Trv/TRVNinob.html

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月17日 01:18

 

こんにちは。
こちらは朝晩ぐっと涼しくなりました。今日も晴れて陽射しが強いですが、
風はカラッとして、さわやかです。
天気予報で、この連休は絶好の行楽日和と言ってましたが、残念ながら、
特にどこかへ遠出の計画はありません。(そちらにも…(-_-;)

>“黄色の系統”と、色の事もご存知なんですね!
>もう~小樽の達人は凄い ♪

これは話せば長くなりますが…(^_^;)
一昨年の雪あかりの路は、友人5人のグループで出かけました。その内の一人が
左の画像を写していて、
『こんなの撮りました。赤青黄3色みつけましたが、違いはわかりません。』と
教えてくれたんです。
その時にネットで探してみて、謎が解けました。消火栓は何度も見ていたはずですが
私は全然気がつきませんでした。(ですから"達人"なんて…恥ずかしいです(^_^;)

5人で写した画像や掲示板の会話は、限定5枚発行のCDに保存して、各自で
持っています。その時に見つけたホームページが、今もありました。
 (『小樽の消火栓の秘密』 と 『消防チック北海道紀行』です。)

>おもしろいもの見つけました。
>“にの金”ですよ!

見つけましたね! すごいです!
私の母校の金次郎も、左足一歩前で、あのページに載っていた画像のように
たしか本を持っていたような記憶があるのですが…何しろ数十年も前のことで…。
今度、行ってみます。
校庭に入る時には、事務室に言わないといけないことになっているのですが、
「二宮金次郎の足の出方と、本を持ってるかどうか、調べに来ました」と
正直に言っても、果たしてまともに取り合ってくれるかどうか…(笑)

投稿者 s.fujino : 2005年9月17日 13:08

 

 【輝く楠】の写真をメインページで見ながら、木をよく見るようになりました。

 今日、図書館に行く途中、市役所の駐車場を通り抜けようとした時、
大きな木が目に入ってきました。“イタヤカエデ”と木の幹に看板が...。
 かなり大きく古いものに見えました。

 古いと言えば、市役所の建物も。
 かつて 中山美穂の映画“ラブレター”で病院の廊下の撮影で
使われていたのですが...。
 わかりましたか?みなさん。

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月21日 17:18

 

132歳の若者さん、画像ありがとうございます。
Love Letter の病院のシーンは幻想的でしたね。
日本郵船の石段のシーンもありましたね。そばにイチョウの木があったと
思いますが、そろそろ色づいているのでしょうか?

投稿者 s.fujino : 2005年9月21日 23:46

 

  s.fujinoさん、こんばんは。

>日本郵船の石段のシーンもありましたね。そばにイチョウの木があったと
>思いますが、そろそろ色づいているのでしょうか?
 ふむふむ...では特派員を派遣いたします。

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月22日 00:41

 

 こんにちは! 毎日おじゃましていていいのかしら?と思いながらも...懲りずにカキコしてます。

 昨日のおでかけの続きです。
 野暮用がありまして、手宮緑化植物園にも顔を出しまして...。
 雲はあったのですが、日差しは暖かく、小樽港の赤灯台・白灯台もくっきり見えてよかったぁ。
 対岸の石狩方面もよく見えました。
 “眺望”では有名な場所のようですね!

 よ~く見たら、中央に“トンボ”が写っていて、ビックリ!
 最初、レンズのごみだと思いました(笑)。

投稿者 132 歳の若者 : 2005年9月22日 16:00

 

>対岸の石狩方面もよく見えました。
>“眺望”では有名な場所のようですね!
132歳の若者さん、画像ありがとうございました。
送っていただいた画像を使わせていただいて、新しいエントリー(記事)を書いて
みたいと思っています。画像の組み込みとリンクも、その時一緒にします。
今夜遅くなってしまいそうですが、そちらにもコメントをよろしくお願いします。
 ※新しい記事は→ 『小樽の重要眺望地点』 です。

投稿者 s.fujino : 2005年9月22日 17:20

 

 s.fujinoさん、帰宅早々 お返事いただきありがとうございます!
 それでは お待ちしております。

 もっと晴れ渡っていれば、最高だったのですが...。

投稿者 132 歳の若者 : 2005年9月22日 18:07

 

弟と妹たちがやってきて、皆でお彼岸のお墓参りに行きました。
妹の卒業アルバムは、結婚後も我が家に置いてあったのですが、今日、持たせてやりました。懐かしそうに見ているのを見て、自分も手にとってみたら、小学校の校歌が載っていました!
先日、山口さんのブログに、歌詞を思い出しながら書きましたが、「望みあふるる」と「強くたゆまぬ」のところは2番と3番が逆でした。
「輝くくすの木」はやはり3番で、フルコーラス、ほぼ完璧でした\(^o^)/

投稿者 s.fujino : 2005年9月24日 00:12

 

タイトルが「緑を超えて」ですか。
「くすの木」ではないのですね(笑)

あの校歌の時は楽しかったです。 非常に非常にです。
滅入る事が多かったですので、かなり笑いました。
大切な思い出の一日でした。
たまに思い出しますよ。 本当です。
また、あのような楽しい事が起こると良いなと思っております。

投稿者 雪猫 : 2005年9月24日 00:27

 

雪猫さん、こんばんは。
いま、もしかしたら… と思って検索してみたら、母校のホームページがありました!(初めて見ました。)
http://www.matsudo.ed.jp/~takagi-e/index.htm です。
時間がとれたら、見てみてください。くすの木のことがたくさん載ってましたよ。

投稿者 s.fujino : 2005年9月24日 00:48

 

 今晩は、連休いかがお過ごしでしたか?
 s.fujinoさんは、お彼岸らしく お墓参りでしたか?

>妹の卒業アルバムは、結婚後も我が家に置いてあったのですが、今日、持たせてやりました。
>懐かしそうに見ているのを見て、自分も手にとってみたら、小学校の校歌が載っていました!
 学校時代のアルバムは たま~に見るといいですよね、懐かしくもあり、照れくさくもあり。

 山口ブログの雪猫さんとの校歌談義、あの時は見ていてとても楽しかったですヨ!
 

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 02:50

 

>日本郵船の石段のシーンもありましたね。そばにイチョウの木があったと
>思いますが、そろそろ色づいているのでしょうか?
 特派員(?)から 画像が。
 あまり 色に変化は見られませんでした との事。
 やはり 10月に入らなければ まだのようです。


 あの北運河に停泊している船で おもしろいものを発見したと...。
 7月に  TV“メレンゲの気持ち”のロケで石塚君が来た時にしたサインらしい!?
 まいう~と書いてある!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 17:22

 

雪猫さん、こんばんは。

>あの校歌の時は楽しかったです。 非常に非常にです。
>滅入る事が多かったですので、かなり笑いました。
>大切な思い出の一日でした。

ありがとうございます。
「きっとそう来ると思って…」「internal調理場エラー」というシーンですね。
あの時、手宮小や量徳小の校歌も書いてくださって…。
"通りすがりの猫"も登場して…。懐かしいですね。
(リンクは遠慮します(^o^)

投稿者 s.fujino : 2005年9月25日 01:25

 

s.fujinoさん、おはようございます。
今日は学校のお仕事で、これから北手宮小学校に行くのですよ。
8時30分に待ち合わせです。
体力がないので、今、ご飯をたくさん食べました。寝不足でして、転寝をしなければよいのですが...。
fishermanさん、私が転寝をしていたら起こしてくださいね。
(いつもは同じく5~6時間。今日は2時間です。違うブログへのお返事に悩んで...)
今、濃いコーヒーをたくさん飲んでいます。

>(リンクは遠慮します(^o^)

朝から笑いました(笑)

>きっとそう来ると思って…

私、これに弱いのです(笑) 笑いが倍増です。
懐かしい...確かにそうですよね。懐かしいです。

投稿者 雪猫 : 2005年9月25日 06:55


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.