2005/09/20 (火曜日)

fishermanさんの画像が『しりべし i ネット』に

fisherman さん、載りましたね!
しりべし i ネット の 地域だより→小樽だより→通信員だより→小樽・勝納川にも鮭の遡上が! です。
そして、「クラスメート」の怒涛のコメントの中の fisherman さんのところにリンクを貼ってくださいました!

 ※その後、しりべし i ネットのサイトはリニューアルされましたが、記事は今も
   http://www.shiribeshi-i.net/area/otaru/item/271 に保存されています。(2006. 9.10 追記)

s.fujino : 2005年9月20日 00:51 / ブログとネット
タグ:

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 fisherman さん、『しりべし i ネット』に画像が載りましたね!
 おめでとうございます。
 自分の事のようにうれしいです。
 “クラスメート”効果でしょうか?

 蕎麦屋親爺さんも、よかったですね...。
 持つべきものは、“クラスメート”ですかね!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月20日 02:32

 

こんにちは。皆さん、ありがとうございますー!!
照れくさいやら嬉しいやら・・・(^^;)

写真の他にコメントまで載せてくださったり、リンク貼って
くださったり、蕎麦屋親爺様、ありがとうございますm(__)m

そして貴重な機会を与えてくださった、s.fujinoさん、
ありがとうございますm(__)m

>おめでとうございます。
>自分の事のようにうれしいです。
ありがとうございます、132歳の若者さん!!

皆様これからもよろしくお願いします!!
(勝納川には今日もシャケが上っていましたよ)

投稿者 fisherman : 2005年9月20日 15:19

 

fisherman さん、今晩は。しりべしiネットのデビューでしたね。コメントの文も、あのサイトのために書き下ろしたように見事に決まっていました。ご家族や会社の方々にも披露されましたか。このブログのタイトルまで紹介して頂いて、私も嬉しかったです。
私のブログの師、蕎麦屋親父さんの突然のご来訪に驚きましたが、実に楽しい一日でした。こんな時、ああインターネットっていいものだなと、思います。

蕎麦屋親父さんのコメントの中で、『小樽マニア大集合ウェブ』と『しりべしiネット』のお話がありましたね。『小樽マニア大集合ウェブ』は、毎年、雪あかりの路の特設のページや談話室を楽しんでいます。小樽の観光を考える資料は、とても勉強になりました。掲示板は、以前はもっとあずましいと言ったらいいのでしょうか、質問と答えのやりとりを読みながら、ほっとするような場所でしたが、最近は「どこか、いいところ教えてください」のような、1、2行の短い書き込みが続いたりして、雰囲気がだいぶ変わったと感じています。

『しりべしiネット』のことを知ったのは、もっと後でした。(以前は "後志" の読み方も知りませんでした。)今年の雪あかりの路の時、運河会場で『しりべしiネット』のキャンドルを見つけましたよ。
『台風は北海道に抜けました』のエントリーで、小樽の方は後志というエリアにどのような感覚を持っていらっしゃるのかお聞きしたら、後志は大きな庭のよう… 車でドライブをするような程好い距離… というコメントをいただいて、少しわかったような気がしました。その『台風は北海道に抜けました』の天気予報のところで、こっそり「しりべしiネット」にリンクを貼りましたが、今回のfisherman さんの画像掲載を記念して、メインページ左下のリンクのところに、2つ目のリンクを置きました。

投稿者 s.fujino : 2005年9月20日 22:55

 

s.fujinoさん、こんばんは。
お陰様で、このような機会をいただき本当にありがとうございます。

>今回のfisherman さんの画像掲載を記念して
なんてよしてくださいよぉ~照れます(^^;)
文章もいつもヘタなんですから・・・。

>ご家族や会社の方々にも披露されましたか。
はい!!早速自慢して見しちゃいました(^^;)
僭越ながら、蕎麦屋親爺さん、良いご師匠様ですね(^^)

『小樽マニア大集合ウェブ』と『しりべしiネット』見させてもらいました。
こんなに情報提供しているなんて・・・。
へぇ~すごい、と思いました。早速、本州にいる同郷の友人数人に
紹介しました。もちろん、このブログもです!!
>あずましい
s.fujinoさん、小樽人ですね(^^)

インターネットは私も、メディアの一部と捉えていたのですが、
s.fujinoさんのおかげで、素晴らしいものだと知りました。
132歳の若者さんとの劇的な出会い?再会?も。
s.fujinoさんのように素晴らしい方がいるんだ、ということも。
本当にありがとうございますm(__)m

運河会場に『しりべしiネット』のキャンドルなんてあったのですね。
全然気づきませんでした(TT)
次回の雪あかりは、いろいろと教えて下さいね(^^)
今年ももちろん、見に行きますので!!
今年度(来年2月)の雪まつりは、キャンドルも
やってみようかなぁ~(初挑戦!?)
雪像造り参加されませんか?いつも人手不足で(^^;)
「s.fujino's class mate」なんてレプリカでもいいし(^^;)

投稿者 fisherman : 2005年9月21日 01:42

 

fishermanさんの画像が『しりべし i ネット』に!!!

凄いですね。
綺麗な画像です。


s.fujinoさん、秋晴れの小樽。 あぁ~良い気持ちです。
今、小樽にいらっしゃいませんか?
カネサさんでもいきましょうか(笑)
それとも、私が気に入っているお店はいかがでしょうか?
私は藪半さんにでもいっちゃおうかな~。 時間があれば寄りたいと思っております。
ご一緒にいかがですか? (そろそろ怒られるかな?)

132歳の若者さん、今日も良いお天気ですね。
いつもたくさんの画像をUPされて、えらいですね。
今日も一日楽しくお過ごしくださいませ。

投稿者 雪猫 : 2005年9月21日 09:24

 

 おはようございます、さわやかな朝です!

>s.fujinoさん、小樽人ですね(^^)
 え~、s.fujinoさんは小樽人ですよ!!

>132歳の若者さんとの劇的な出会い?再会?も。
 劇的(?)な出会い...うんうん。
 再会?も...うんうん、あり得ますね。
 それって、あの十字街近くのお店かな?

>今年度(来年2月)の雪まつりは、キャンドルもやってみようかなぁ~(初挑戦!?)
 グットアイデアで~す ♪

>雪像造り参加されませんか?いつも人手不足で(^^;)
 広く誘ってみては...。
 まずは、ご近所から、そして“松戸”まで!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月21日 09:24

 

 あら 雪猫さん!!
 お久しぶりですね、お元気してましたか?

 “おいしい話”うんとしてください。
 【ほいと組】立ち上げに ご協力をm(_ _)m

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月21日 09:27

 

132歳の若者さん、

出待ち組・ほいと組とは?
ほいとって聞いた事はあるのですが、分からないです。
今、調べます。

・・・ネットでは出て来ませんでした。
両方のご解説をお願い致しますね。

投稿者 雪猫 : 2005年9月21日 10:37

 

皆さんこんにちは。仕事中にサボっています(^^;)
実は今日、昼休み、勝納川散歩中に、あっ!!と気づいたことがあるのです。
皆さんに早く言いたくて(^^;) それはタンポポ!!
(s.fujinoさん、写真を別送するのでお願いします)

少なくとも自分が、勝納川沿いで見たのは全部、在来種タンポポ!!
(おそらく東北~北海道にかけてのエゾタンポポと思います。カントウ
なんてのもあります)

黄色い花の下の、花弁を包む部分(総外ほう片て言うんだそうです)
が、「反り返っている=セイヨウ=帰化種」「包まれている=在来種」です。

セイヨウは生命力が強く、性質上単独でも増えるため(群落が要らない)ため、
どんどん在来種は押されている状況の中で・・・。
ここは都会ではないものの街中で珍しい気がします。

そして・・・一年中咲くセイヨウに比べ在来種は、春にしか咲かないはずなのに
・・・なぜ?。これも温暖な気候のせいなのでしょうか?

投稿者 fisherman : 2005年9月21日 13:45

 

>皆さんに早く言いたくて(^^;) それはタンポポ!!
 文章に画像も載って...。
 確か s.fujinoさんはお休みだとか?

 本当にタンポポですね、この時期に??

 しかもセイヨウ=帰化種と在来種、勉強になります。
 ちょっと子供の図鑑見てみますね!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月21日 16:36

 

雪猫さんへ
>ほいとって聞いた事はあるのですが、分からないです。
 “ほいと”だとホームレスの意味になってしまうのですが...
 “ほいとする”の動詞で、つまみ食いをする。盗み食いをする。の意になりまして...
 通常:くいしんぼうのような意味で使っています。
 文例:ほいと根性をだして、残さずに食べた。

 詳細は以下を
    http://homepage2.nifty.com/hokhog/
  「北海道方言辞書」をどうぞ!

 ちなみに出待ち組はありませんよ。
 しいて言うなら、
 あなたの“出”番をお“待ち”しています  かな??

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月21日 16:55

 

こんばんは!!また写真が先頭に(お恥ずかしい)

>確か s.fujinoさんはお休みだとか?
えっ?そうなんですか?すみません、お休みなのに・・・。

>本当にタンポポですね、この時期に??
そうなんですよ!!ちょっとおかしいですよね?
咲き乱れてるんですよね~。

一つだけ書かせて下さい(^^;)タンポポには縁があって・・・。
子供の頃大病をしたせいで、体が弱かったんです(今は丈夫!!)
ある日、この2種類のタンポポのことを知って朝、通学路(は宝の山
でしたね~)で摘んで担任の先生に持っていったんです。

先生は体も気も弱い自分をいつも心配してくれていて、「よし!!今日
朝の会でみんなに教えてあげなさい!!」って言ってくれたんです。
その日から、世界が変わりました。
毎年先生が自宅で孵化させてた大切な鈴虫を分けてくれて、育て方を
教えてくれたり、理科バカになるきっかけになりました。
本当にいい先生でした。

先日、手西の事務局の方々と酒席をご一緒する機会がありました。
先生とは音信不通になってしまっていたのですが、
手西の方の奥様のお父さんが、なんとこの恩師!!偶然!!
そして嬉しいことに、まだお元気とのことでした!!
今度お会いすることになりました。
小樽って素晴らしい、タンポポは私の恩人なんです(^^)

投稿者 fisherman : 2005年9月21日 22:15

 

fisherman さん、綺麗な画像ありがとうございます。元の画像を見せていただきましたが、絞りを
開いてもピントがぴたっと合っていて素晴らしいです。
こちらでは、セイヨウタンポポとカントウタンポポだと思いますが、区別は知りませんでした。
この時期に在来種が咲いてるのは、不思議ですね。

タンポポと先生と朝の会…そして、もうすぐ恩師との再会…。いいお話ですね。きっと思い出話が
弾むことと思います!
fisherman さんへのプレゼントに、私のPCの中からタンポポの画像を探してみました。

左は、一昨年5月29日のなえぼ公園です。緑の中の綿毛が綺麗だったので、つい写しました。
中は、去年6月12日の手宮線(中央通りからすぐ北側)です。黄色く見えるのがタンポポだと思います。
右は、今年7月26日、運河の散策路から見上げた画像です。
小さくて、画像からは種類がわかりませんでしたが、どっちでしょうか?
 

投稿者 s.fujino : 2005年9月21日 23:33

 

 “タンポポ博士”のfisherman さん(今度からそう呼ぼうかしら...)

>その日から、世界が変わりました。
>理科バカになるきっかけになりました。
>小樽って素晴らしい、タンポポは私の恩人なんです(^^)
 小さなきっかけが次から次へと続いていったんですね!

 不思議ですね、しかも
>手西の方の奥様のお父さんが、なんとこの恩師!!偶然!!
 偶然とは...。
 よかったですね、音信不通になっていた恩師のこともわかり。
 ほんとうに“タンポポ”には縁があるんですね♪

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月22日 01:01

 

s.fujinoさん、すばらしいプレゼントありがとうございます!!
キレイな写真ですね~。さすがはs.fujinoさん、って感じです(^o^)
タンポポのプレゼント気に入りました!!
自分はピンボケ写真多いのですが、タンポポだけに気合いが入ったのかも(^^;)

s.fujinoさんの写真をダウンロードし高輝度液晶等で拡大し見てみた
んですけど判断は難しいですね(^^;)
いずれも集落ありますし、在来種かもしれませんね。
ただ手宮線と運河は、環境的に在来種にはキツいかもしれません。
運河のは夏ですし。

なえぼ公園の綿毛、すごい数ですね!!
これは滅多に見れるものじゃない気がします。
地元の人でも気づいてるのかな・・・?(自分もですが)
あ、132歳の若者さんに、「s.fujinoさんは小樽の人ですよ!!」
ってしかられちゃいますね(^o^)

先生と自分の話は私事ですみません。つい勢いで・・・。
勝納川のタンポポ、負けないで頑張ってほしいですね。

投稿者 fisherman : 2005年9月22日 01:17

 

こんばんは、132歳の若者さん。ありがとうございます。
個人的なことでお恥ずかしい・・・つい勢いで書いてしまいました。

>偶然とは...。
本当にびっくりしました!!酒飲みながらその方が「かみさんの
親父さん理科の教師でかたい人でね~」なんて話から・・・(^^;)
本当に不思議です。でもすごくうれしかったです!!

>“タンポポ博士”のfisherman さん(今度からそう呼ぼうかしら...)
・・・(^^;) 個人的には北手博士の方が(冗談です)

>再会?も...うんうん、あり得ますね。
>それって、あの十字街近くのお店かな?

お店行って、s.fujinoさんの予備知識を得るのもいいかも(^^;)
あ、s.fujinoさんが妬いたら困りますね(^^;)
でもお話から、132歳の若者さん、お酒好きそう・・・。
負けそうです(TT)

投稿者 fisherman : 2005年9月22日 01:33

 

>でもお話から、132歳の若者さん、お酒好きそう・・・。
 ...お酒強そう・・・。でなくて、よかった!

>負けそうです(TT)
 だから、fishermanさんが負けることはないですよ!
 おいしいもの全般が好きですから...。

 それでは、北手博士さん!?
 また明日...♪

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月22日 01:46

 

fisherman さん、こんばんは。
「しりべし i ネット」おめでとうございます。
それから、かわいいタンポポの画像ありがとうございます。
先生の思い出も含めて、ホッと心が温かくなりました。
それにしても、秋にタンポポは不思議ですね。

思い出深い人、懐かしい人、会いたいと思っている人の
消息がわかったり会う機会ができるってうれしいですね。
やり残したことが成し遂げられるというか、忘れ物が戻ってきたというか。
すばらしい再会でありますことを祈っています。

投稿者 ハスカップ : 2005年9月22日 22:11

 

こんばんは皆さん。
”タンポポ”fishermanです(^^;)

ハスカップさん、ご丁寧にありがとうございます。
本当に不思議な出来事でした。
ハスカップさんも是非小樽でクラス会を!!

小樽は先ほどから予報通り雨が降り出しました。
また明日は釣り、ダメそうです・・・。

今日は所用で積丹半島の先端、余別まで行ってきました。
出航できる天候の海を横目に車で走りつつ・・・。
あぁ・・・釣りがしたい(TT)
あまりに悔しいので、途中、本拠地(古平)で休憩して一服・・・無念。

後志地方のシャケ遡上の名所の一つ、古平川河口付近では、
シャケ釣りと見学の人で賑わっていました。

投稿者 fisherman : 2005年9月23日 00:18

 

こんばんは。
>今日は所用で積丹半島の先端、余別まで行ってきました。
fisherman さん、お出かけお疲れ様でした。

余別の名前を聞いて、PCから昨年の画像を探してみました。
10月30日に赤岩の自然探勝路を歩いたときのものです。遠くうっすら見えるのが
積丹半島、そして余別岳… という図解の説明板を見て、感激でした。
(これも、ハスカップさんたちには、あまり詳しく話してなかったかも (^_^;)
「錦秋の小樽へ」のホームページで使う予定の画像ですが、なかなか出来なくて…。

投稿者 s.fujino : 2005年9月23日 01:12

 

 ”タンポポ”fishermanさん おはようございます。
>出航できる天候の海を横目に車で走りつつ・・・。
>あぁ・・・釣りがしたい(TT)
 お名前がお名前だけに 釣りのことになると...。
 残念な天気かな?今は降っていませんが、微妙な天気です。
 
 s.fujinoさん
>10月30日に赤岩の自然探勝路を歩いたときのものです。
>遠くうっすら見えるのが積丹半島、そして余別岳… という
>図解の説明板を見て、感激でした。
 この頃になるとすっかり“晩秋”ですね、きれいに半島の先まで写っていますね。

>これも、ハスカップさんたちには、あまり詳しく話してなかったかも (^_^;)
 あらら..これから話されても大丈夫では?

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月23日 05:25

 

 上の写真の解説を少し... s.fujinoさんお忙しかったのに、ありがとうございます。

 左2枚は、”タンポポ”fishermanさんの 余別訪問記念に引っ張り出してきました。
 一昨年の夏 132歳が同じく余別に行き、カムイ(漢字は後ほど調べます)岬の遊歩道を歩いた時のです。
 先端まで行くと灯台があります。

 右2枚は、美国の探勝船(グラスボート)に乗った時のものです。気持ちよかったですよ!

 皆さんも お時間がございましたら、一度いらしてみてください!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 03:19

 

 【神威(カムイ)岬】と書きます。 遅くなりましてm(_ _)m

 今日は、いい感じの天気です。
 またフラ~と出かけましょうか(^o^)

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 08:23

 

こんにちは皆さん!!
ちょっと目を離した隙に、こんなにキレイな写真が並んで!!
ちなみに、早朝張り切って出発、波浪状況に見放され出航できず
帰ってきました(TT)天気はいいのですけどね~。

s.fujinoさん、キレイな写真ですね~(^o^)いつもm(__)m
おおっ、赤岩からの写真!!もう何年歩いてないでしょうか(^^;)
手前が赤岩~オタモイの海岸線、向こうが竜ヶ岬(忍路)、その向こう、
うっすらと三角にとがった岬がシリパ岬(余市)、その向こうが積丹です。

ヤフーの地図等で確認していただくとわかるのですが、余別岳は40m
くらい低い積丹岳と双子的にそびえています。

fishermanの舟釣りは、積丹・余別岳がまだ真っ白の頃始まり、冠雪の頃
終わります。思いが深い山ですね(^o^)

132歳の若者さん、これも素晴らしい写真ですね~!!
ありがとうございます。いろんな所行かれているんですね~。
神威岬・・・。伝説もある美しい岬です。
ホントは通行禁止なんですけど(^^;)「念仏トンネル」知ってますか?
こっちからのルートも風情ありますよ。

美国のグラスボートですね!!1回だけ乗りました。
おもしろかったです!!右は宝島?

今日は獲物の刺身と日本酒でブログに、と思ったのに・・・うぅぅ(TT)

投稿者 fisherman : 2005年9月24日 15:50

 

>早朝張り切って出発、波浪状況に見放され出航できず
>帰ってきました(TT)天気はいいのですけどね~。
 それは 残念でしたね。

>今日は獲物の刺身と日本酒でブログに、と思ったのに・・・うぅぅ(TT)
 これが一番悲しいですね...。
 fishermanさんの何よりのお楽しみだと思うのですが。

 また次回に期待をして、晩酌をどうぞ!

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 16:18

 

132歳の若者さん、ありがとうございます。

>これが一番悲しいですね...。
その通りで・・・。出航してボウズ(釣果ゼロ)も悲しいですが(^^;)

>また次回に期待をして、晩酌をどうぞ!
はい!!次こそ~がんばります!!

しかし、余市の友人から電話が来て、今晩「なると」に
行くことになり、少し気を取り直したfishermanでした(^^;)
→しかし明日は第2ブロック研究大会(当番校)
 深酒は避けないと(--;)ザンネン
 量徳さんは9月初頭に終わったのでしたね・・・

132歳の若者さんもどうですか?なると!!

投稿者 fisherman : 2005年9月24日 16:54

 

 第2ブロック研究大会の当番校とは...。
>深酒は避けないと(--;)ザンネン
 その通り!せっかくの“なると”ですが、今日のうちにお帰りを。
 刺身から若鶏に変わりましたが、おいしいお酒になりますよ♪

 うちは、9/4でした。しかも よその学校におじゃまして...。

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 17:13

 

132歳の若者さん、ありがとうございます。

>その通り!せっかくの“なると”ですが、今日のうちにお帰りを。
は、はい。鉄砲玉にならぬように気を付けます(^^;)

量徳は9/4だったのですね。”よその学校”ということは
当番校じゃなかった、うらやましいですね~。

>刺身から若鶏に変わりましたが、おいしいお酒になりますよ♪
そうですね!!なるとの若鶏、小樽ッ子は好きな方多いですし、
食べ終わるまでジョッキも持ちにくい、あれがいいんです!!
残念会、残念会!!

投稿者 fisherman : 2005年9月24日 17:21

 

 いってらっしゃ~い ♪♪

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月24日 17:24

 

fisherman さん、こんばんは。なるとから無事帰りましたか?

>s.fujinoさん、キレイな写真ですね~(^o^)いつもm(__)m
>おおっ、赤岩からの写真!!もう何年歩いてないでしょうか(^^;)
>手前が赤岩~オタモイの海岸線、向こうが竜ヶ岬(忍路)、その向こう、
>うっすらと三角にとがった岬がシリパ岬(余市)、その向こうが積丹です。

どうもありがとうございます。
去年、天望閣から登って、途中出羽三山神社からオタモイ交番に降りてしまったので、
今度いつか、続きを歩いてみたいと思っています。

投稿者 s.fujino : 2005年9月25日 01:05

 

こんばんは!!
なるとから無事帰還できなかったfishermanです(TT)

>去年、天望閣から登って、途中出羽三山神社からオタモイ交番に
>降りてしまったので、今度いつか、続きを歩いてみたいと思っています。
すごいですね、s.fujinoさんは・・・。
我々でもそこまで歩いて、知っている人は少ないですよ・・・。
その神社も、初めて名前を知りました・・・。

オタモイ海岸はきれいですよね~。
また、s.fujinoさんの小樽紀行、期待してます!!
ありがとうございましたm(__)m

投稿者 fisherman : 2005年9月26日 01:01

 

 なるとから無事帰還できなかったfishermanさ~ん!
 今日は シャキっとお勤めですね。

>オタモイ海岸はきれいですよね~。
 やっぱり“日本海”ですね!(変にこだわっています。)
 そこが 小樽っ子ですかねぇ~
 

投稿者 132歳の若者 : 2005年9月26日 16:51

 

 見ましたかぁ?今日の「1×8いこうよ!」
 あっ?これは北海道のローカル番組ですので...松戸にはお届けできません。
 雰囲気だけでも...。下記をご参照ください!
 見覚えのある お顔が???
 『しりべし i ネット』のお話しもたくさんでましたよ。 
 
 http://www.stv.ne.jp/tv/yoyo/index.html

投稿者 132歳の若者 : 2005年10月 9日 18:39


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.