2005/12/12 (月曜日)

「ぬくもりからこの冬をはじめよう」

"白くない" 季節に変わるまでの時間を考えると、
「ぬくもりから…」や「空を舞う粉雪を集めよう」というのは、
やはり物語の世界ですね。でも、冬になると思い出す歌が
いくつかあって、これもそのひとつです。(♪冬のファンタジー)

s.fujino : 2005年12月12日 01:17 / miscellaneous

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 冬の歌は...学生時代から...変わっていないで~す!
 北海道だけかなぁ~彼らは。

  ♪白い冬    歌:ふきのとう

 一人で想う 秋はもう深く
 過ぎ去れば 空しく消えた日々
 あなたに逢えた 秋はもう遠く
 迎えつつあるは 悲しい白い冬

 一人で暮らす 冬は早や涙
 想い出せば 空しく消えた日々
 あなたを愛した 秋はもう去って
 感じるものは 悲しい白い冬
 もう忘れた 全て あなたの事は
 秋の枯れ葉の中に捨てた

 一人で暮らす 冬は早や涙
 想い出せば 空しく消えた日々
 あなたを愛した 秋はもう去って
 感じるものは 悲しい白い冬
 もう忘れた 全て あなたの事は
 秋の枯れ葉の中に捨てた
 もう忘れた 全て あなたの事は
 秋の枯れ葉の中に捨てた

 もう忘れた 全て あなたの事は
 秋の枯れ葉の中に捨てた

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月12日 22:24

 

こんにちは、皆さん。

冬の唄ですか~いいですね!!

>♪冬のファンタジー
視聴して思い出しました。ありましたね!!

>♪白い冬 歌:ふきのとう
若者さん、シブい、なつかしい・・・ふきのとう。聞けば思い出すかもしれません(^^;)
それにしても、皆さん、なんてロマンチックな・・・。

私、バブル時代、スキーブームが影響してるのか、当時、本州にいたためか、
♪スキー天国、サーフ天国(松任谷由実) か ♪クリスマス・イブ(山下達郎)
が・・・(^^;)

特に後者は、JR東海のシンデレラ・エクスプレスが強く焼き付いていて(^^;)

投稿者 fisherman : 2005年12月13日 15:07

 

 fishermanさん、こんにちは!
>特に後者は、JR東海のシンデレラ・エクスプレスが強く焼き付いていて(^^;)
 今日のトピックスです。

 【山下達郎、「クリスマス・イブ」で大記録樹立! 20年連続TOP100入り!】

 オリコンのwebサイト「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/)が13日発表したオリコンシングルチャートで、山下達郎の「クリスマス・イブ」が先週の193位からアップし、今週95位へと上昇(累積売上180.8万枚)。これで同曲のTOP100入りの連続年数は、1987年から20年連続(通算では21年)となり、同一楽曲によるTOP100入り連続年数としては史上初の20年の大台に到達した(歴代2位は、ワム!「ラスト・クリスマス」で10年連続【1989年~1998年】)。

 同曲の最初の発売は1983年の12月で、当時、最高44位、売上は1.2万枚を記録。本格的ヒットは、1986年にJR東海『X'MAS EXPRESS』のCFソングに起用されるようになってからで、発売から6年後の1989/12/25付には初の首位、累積売上は100万枚を突破。名実ともに日本を代表するクリスマス・ソングとなっている。

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月13日 15:28

 

こんばんは。

>特に後者は、JR東海のシンデレラ・エクスプレスが強く焼き付いていて(^^;)

 「きっと君は来ない…」 懐かしいですね!
 毎年あのCMが始まるのを、楽しみに待っていました。

投稿者 s.fujino : 2005年12月14日 00:40

 

こんにちは!!

>今日のトピックスです。
132歳の若者さん、ありがとうございますm(__)m
そうだったんですか!!20年経つ今もそんなに・・・驚きです。

>「きっと君は来ない…」 懐かしいですね!
s.fujinoさん、ありがとうございます。
強烈ではないですが、何故か心を離れないCMでしたよね・・・。

1986年・・・だったのですね。大学4年、来春は東京を離れて名古屋へ、
という多感な(?)時期と重なったせいかもしれません(^^;)

投稿者 fisherman : 2005年12月14日 14:20

 

 こんばんは、皆さん!

 達郎のクリスマス・イブがなければ、クリスマスでないような??
 そんな気さえしますね、マッチし過ぎですもの。

 あぁ~クリスマスですよ、サンタもきます(?)

 いそがし、いそがしです!

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月14日 23:03

 

こんばんは。
>あぁ~クリスマスですよ、サンタもきます(?)

こちらでは、クリスマスイブが2学期の終業式で、そこから冬休みに
入るのですが、今年は23日からかもしれません。
小樽のこどもさんたちの冬休みは、いつからですかぁ~?

 

投稿者 s.fujino : 2005年12月14日 23:21

 

皆さん、おはようございます。

>小樽のこどもさんたちの冬休みは、いつからですかぁ~?
今年は、12/23~1/16までです。
本州は年明けが短いんですよね?

>あぁ~クリスマスですよ、サンタもきます(?)
サンタさんに、しっかりとお願いしないといけませんね(^^;)

>いそがし、いそがしです!
まさに師走ですね(^o^)

若者さんの写真、キレイですね!!ありがとうございます。
オルゴール堂(旧:共成(^^;))は美しい・・・。
現社屋より昔の方が美しいとは・・・(--;)ナンデダ

駅前の写真では、仰る通り、暑寒別岳を中心とした増毛連山ですね(^o^)
厚苫岬沖から見る増毛が恋しいです(TT)

投稿者 fisherman : 2005年12月15日 08:50

 

こんばんは。

今日もこちらは、かなり寒く感じました。
コートなしの通勤、今日の帰りは、ついに他に見かけませでした。
明日もう一日頑張ってみます。
(一応、通勤用のコートは持ってるのですが。コロンボのような…。)

>今年は、12/23~1/16までです。
子供たちにとっては、冬休みと、クリスマスと、それに成績表も、全部
一緒にやって来るような感じで、今ごろはもうみんなソワソワしているの
ではないでしょうか (^o^)

>本州は年明けが短いんですよね?
七草ごろまでの2週間です。それで、私の小学生の頃は、冬休みはあまり宿題が
出なくて「冬休みの友」という学習帳だけだったような記憶があります。

>駅前の写真では、仰る通り、暑寒別岳を中心とした増毛連山ですね(^o^)
ほんとに綺麗ですね。歩道橋の上からでしょうか。風があるとさらに寒く
感じそうで…。

小樽の2年目、ホテルの部屋に入ったら、雪をかぶったあの山々がかすかに見えました。
駅を降りて海に向かって歩いたから、それが北の方角、と錯覚していて、
では、海の向こうのあの「陸地」はどこだろう…? と真剣に悩んだのを覚えています。
翌朝、思わぬ方向から朝日が昇って、またこんがらかって…(^_^;)

  そんなことを思い出しながら、今日もまた、雪の街に胸を焦がしています。

投稿者 s.fujino : 2005年12月15日 21:38

 

おはようございます!!

>明日もう一日頑張ってみます。
>(一応、通勤用のコートは持ってるのですが。コロンボのような…。)
お風邪など召されませぬように・・・。
コロンボですか、見てみたいです(^^)
でも、s.fujinoさんは地元民ゆえお気づきと思いますが、小樽の人の方が
寒がりですよ(^o^;)
あっ、そうか!!s.fujinoさんはやっぱり寒がりですか!?

>今ごろはもうみんなソワソワしているのではないでしょうか (^o^)
はい、そのようです。今から冬休みの遊びはもちろん、クリスマス、お年玉、
そんなことばかり考えているようです(^^;)

>七草ごろまでの2週間です。
短いですね。その分、夏が長いわけですね!!

>駅を降りて海に向かって歩いたから、それが北の方角、と錯覚していて、
小樽は扇形なので、場所によって海の方角が変わりますので、わかりにくいですよね。
そう言えば子供の頃、対岸がロシア(ソ連)と思っていたヤツがいました(^^;)

>そんなことを思い出しながら、今日もまた、雪の街に胸を焦がしています。
お待ちしています(^o^)

投稿者 fisherman : 2005年12月16日 12:52

 

こんばんは!

>>(一応、通勤用のコートは持ってるのですが。コロンボのような…。)
>お風邪など召されませぬように・・・。
 
どうもありがとうございます。
無事、今日、コートなしの体慣らし、完走しました(^o^)/

夕方6時30分ごろのNHK関東ローカルの、親切な天気予報士のお姉さん、
(すっかりファンになりました(^o^)、今日のアドバイスは…
「日曜日は数年に一度の寒波が関東にも来ます。もし、お出かけの予定を
今から決められるなら、日曜日じゃなくて、明日土曜日にしてください」と
言ってました。

>あっ、そうか!!s.fujinoさんはやっぱり寒がりですか!?
はい。寒がりはずっと前からですが…。
でも、小樽に行くようになってから、
寒さを感じたとき、「寒くてイヤだな」というのから、
「寒さが懐かしい」と感じていることに気づきました。
それは、こちらにいても同じで、
こちらなりに寒いのですが、それが少しも後ろ向きじゃなくて、
自然にその寒さのなかで過ごせるような、そんな気持になることがあります。
私には、今までになかった寒さの受け止め方でした。

>お待ちしています(^o^)
ありがとうございます!!!

投稿者 s.fujino : 2005年12月16日 20:47

 

 一月遅れの新年会しますよ~~!

 お待ちしておりま~~~す♪♪

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月16日 21:49

 

132歳の若者さん、こんばんは。

>一月遅れの新年会しますよ~~!
>お待ちしておりま~~~す♪♪

  ああ、よかった。
  「一月早い新年会」と言われたら、どうしようかと…(^_^;)

ありがとうございま~す!!!

投稿者 s.fujino : 2005年12月16日 22:25

 

> ああ、よかった。
>「一月早い新年会」と言われたら、どうしようかと…(^_^;)
 s.fujinoさん、もし今なら...
 「忘年会、始まりますよ~~!」 と言っていますよ♪

 雪あかりは、逃げませんからネ。

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月17日 07:53


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.