2005/12/14 (水曜日)

「どこまでも白い雪のような」

「あなたを失くした初めての雪は つらつらと慕情に落ちる…」
いい曲だと思います。(♪ Missing You)
「一緒にいたいとはじめて思った」というのも
ありましたね。(♪一緒に…)

s.fujino : 2005年12月14日 00:31 / miscellaneous

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 白い雪から...クリスマスを連想しまして
 1980年 松任谷 由実 の『恋人がサンタクロース』がお気に入り♪♪

  昔 となりのおしゃれな おねえさんは
  クリスマスの日 私に云った
  今夜 8時になれば サンタが家にやって来る
  ちがうよ それは絵本だけのおはなし
  そういう私にウィンクして
  でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに

  恋人がサンタクロース
  本当はサンタクロース つむじ風追い越して
  恋人がサンタクロース
  背の高いサンタクロース 雪の街から来た

  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう
  今も彼女を 思い出すけど
  ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり
  そうよ 明日になれば 私もきっと分かるはず

  恋人がサンタクロース
  本当はサンタクロース プレゼントかかえて
  恋人がサンタクロース
  寒そうにサンタクロース 雪の街から来る
  恋人がサンタクロース
  本当はサンタクロース つむじ風追い越して
  恋人がサンタクロース
  背の高いサンタクロース 私の家に来る

  恋人がサンタクロース
  本当はサンタクロース プレゼントかかえて
  恋人がサンタクロース
  寒そうにサンタクロース 雪の街から来る
  恋人がサンタクロース
  本当はサンタクロース つむじ風追い越して
  恋人がサンタクロース
  背の高いサンタクロース 私の家に来る

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月15日 21:39


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.