2005/12/16 (金曜日)

等身大の自分に還って

「最近ほっと安らいだのはいつだったろうか、会社と家庭以外で
自分の時間を実感したのはいつだったろう、頑張らない、背伸びしない、
等身大の自分に還れたのはいつだったろう…」 

3年目の雪あかりの路のとき、iモード倶楽部のウェブマスターから
 こんなメッセージをいただいた。
  (→『ウェブマスターの独り言-安らぎ』 2001.2.17

せめて2、3日、好きな街で等身大の自分に還って、
ほっとする時間を過ごしたいと、今、しみじみ思う。

s.fujino : 2005年12月16日 16:39 / 小樽雪あかりの路

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 s.fujino さん、この書き込みを見た時に...
 「今、小樽にいるのでは???」と思いました!

 予想的中でした☆☆☆

 のんびり過ごしてください!
 新しい帽子をかぶらないと、吹雪いてますから大変ですよ!?

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月18日 00:42

 

>予想的中でした☆☆☆☆
読まれてしまいましたね(^.^)
12月に入ってから、ずっとあわただしい毎日で…
無事一区切りついたら飛んで行こう…それを支えにして乗り切れました。
実は…、コートなしの通勤もリハーサルの気分だったんです(^-^; 来週はコロンボのコートでも着ないと、風邪ひいてしまうかもしれませんね。
今日、駅を降りたら、最初の年と同じように雪が舞っていて、あの夢のような時間が戻ったような感覚でした☆!
新緑も夏の光も紅葉の秋もみんな素晴らしいけれど、この雪の街が、私の初めてのおたるでした。

投稿者 s.fujino : 2005年12月18日 03:22

 

 おはようございます、真っ白の世界[まち]へようこそ!!

>読まれてしまいましたね(^.^)
 はい、読んでましたあ~~~♪
>今日、駅を降りたら、最初の年と同じように雪が舞っていて、あの夢のような時間が戻ったような感覚でした☆!
 たっぷり味わって、またもとの世界[まち]へ、どうぞ!
 携帯覗いていても、窓から外見ても、肩を窄めて歩いても、観光客のふりをしても...楽しすぎて、クスクス笑っている s.fujinoさんが見えま~~~~す♪♪
 携帯画像、うまく撮れていますよ!大丈夫です!!

投稿者 132歳の若者 : 2005年12月18日 08:11


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.