2005/12/30 (金曜日)

白い街の達人


「まだ、いつもの年ならそろそろ根雪かという頃なのに、12月にこんなに降るのは
10年ぶりぐらい...」という時に、三日間を過ごしました。

末広町へ向かった18日には、家の前や歩道の除雪をしている方々の姿を
どこでも見かけました。その翌日は、工業高校前から洗心橋あたりまでは
歩道に雪が多く、それでも歩道は歩きやすくなっていました。

これだけの幅を除雪するのも大変だと思います。もっと広げるのには、
労力も掘った雪の置き場も難しいことと思います。

そうした細く確保された道を歩いていて、向こうから歩いて来る人の姿を見かけた時、
少し広い場所で立ち止まって待っていたことが3、4度ありました。
あとで考えてみたら、地元の方々はそんなオーバーなことをしなくても、もっと上手に
互いにすれ違うことができるのかもしれないと思いました。
除雪も、自分の時間と空模様のタイミングが難しいのかもしれません。

みんな"達人"となって暮らしていることに気づかず、私は、白い街で
心安らぐ時間を過ごしたのでした。

s.fujino : 2005年12月30日 22:53 / 小樽へ

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 おはようございます。

 雪が多くて困っているのは、“わが街小樽”だけでなく 全国的のようですね!
 毎日 雪かきに追われて 腰痛の方が増えて...。

 今日は久しぶりに雪止んで 晴れています!つかの間でしょうが、のんびりできます。

投稿者 132歳の若者 : 2006年1月 7日 09:57

 

>今日は久しぶりに雪止んで 晴れています!

そのようですね!
NTTの浅草橋のライブカメラ http://www.ilive.hokkaido.isp.ntt-east.co.jp/camera/ota011.html
が大晦日の朝からずっと止まっているので、
STVのライブカメラの画像 http://www.stv.ne.jp/webcam/otaruunga/index.html を見ています。
今、青空が見えましたよ。

投稿者 s.fujino : 2006年1月 7日 10:35

 

>>>今日は久しぶりに雪止んで 晴れています!
 と思ったのも1時間くらい...またまた雪雪雪の連続です(悲)

 画像 UPしています!

投稿者 132歳の若者 : 2006年1月 7日 15:20

 

こんにちは皆さん。お久しぶりですm(__)m
雪あかりも迫ってきましたね!!(^^)

疲れました(TT)132歳の若者さんのお写真通り、雪また雪・・・。

昨日は屋根の雪下ろしで朝~夕まで休みなし、今日も朝から再び屋根、
家周り、駐車場など・・・。
昨日朝、屋根の積雪は約1.2m、ちょうど2週間前にやったのに(--;)

一人だけで、というわけではありませんが、2日間で、排雪用トラック4台分を
人手で排雪しました・・・キーを打つのも震える、手が痛い状況でして(^^;)
両親が自営業であるため建物が大きめなのが徒となり(TT)

降雪はもう勘弁してほしい状況ですが、まだ本州よりはいいわけですから・・・。
そういえば、天狗山のライブカメラもあるんですね、最近知りました(^^)

投稿者 fisherman : 2006年1月 9日 22:01

 

>昨日は屋根の雪下ろしで朝~夕まで休みなし、今日も朝から再び屋根、
>家周り、駐車場など・・・。
 お疲れ様です m(_ _)m

 今日も(?)梅源線は止まりました...3回目だと聞いています!
 本当にとまるんですね!?
 適配の時 スクールバスの運行が大丈夫かで もめていたのをふと思い出しました。

 明日は晴れるらしいですが...あてにせず待ちましょう♪

 

投稿者 132歳の若者 : 2006年1月 9日 22:11

 

こんばんは。
いろいろブログの記事やニュースをずっと読んでいて、ここ数日大変な雪の様子が
伝わって来ましたので、何とコメントしたらいいのか…沈黙でした。
「10年前の1月9日の大雪を思い出した」と書いていたブログもありました。
手稲の手前で線路に雪崩が落ちて不通になったことも、ブログで知りました。
fisherman さんの本田沢通りの画像(from OTARU No.220)も見ました。
去年は、「2月のぶんまで降ったと思うほど1月は大雪だった」という話を聞きましたが、
今年はそれ以上でしょうか。雪おろし、雪投げでお怪我のないように念じています。

投稿者 s.fujino : 2006年1月10日 00:20

 

皆さん、おはようございます。
ご心配、ありがとうございますm(__)m
私だけ大変なわけじゃないので、頑張ります(^^)

>今日も(?)梅源線は止まりました...3回目だと聞いています!
> 本当にとまるんですね!?
はい・・・止まるんです(^^;)
歩道などとうに埋まり、車道もバスが交差できなくなるためです。
例年、必ず止まる日がありますが、今年は特にひどいですね(--;)

>今年はそれ以上でしょうか。雪おろし、雪投げでお怪我のないように念じています。
ありがとうございますm(__)m

昨日は本田沢付近の住宅で屋根落雪による事故があり、消防車が出動したのですが、
救助に出動した消防車が埋まり、数時間バス通りを両方向塞ぎ通行止め、消防車
を救出しようとしたショベルカーが無人で走行、という笑えない珍事も発生しました。

これを避けようと、裏道を通ろうとした車が埋まったり(無謀です(--;))
小樽市内は、どこでもひどかったんじゃないでしょうか・・・。

10年前・・・思い出しますね。朝起きたら、家のドアが開きませんでした(^^;)
 →窓から外に出ました
あらゆる交通手段が止まり、会社まで徒歩で行きましたが、私同様、通勤の方々が多数、
吹雪の中をゆらゆら歩いていたのを思い出します。

投稿者 fisherman : 2006年1月10日 12:01

 

こんにちは。ちょっと書きにくいのですが…
今朝方、当地で少し雪が降りました。
公園や木々もうっすらと雪化粧でしたが、もう、ほとんど融けました。
(すみません m(__)m)

投稿者 s.fujino : 2006年1月10日 12:05

 

こんにちは、s.fujinoさん。
お気遣いありがとうございます、レスが早いですね(^^;)

そちらでも雪が降ったんですか!?相当なものですね、今回は!!
交通手段等は大丈夫でしたか?

>こんにちは。ちょっと書きにくいのですが…
ありがとうございますm(__)m
そんな気にされないで下さい(^o^)その土地のの”特徴”ということで。
例えば、熱波や雨や台風なんかは、立場が逆になりますし(^^;)

小樽市もよくやく、対策本部を本日から設置稼働させるようです(--;)

投稿者 fisherman : 2006年1月10日 12:28

 

>今朝方、当地で少し雪が降りました。
>公園や木々もうっすらと雪化粧でしたが、もう、ほとんど融けました。
 待望の“雪”ですね!
 もっと 喜んだほうがいいですよ...松戸なんですから。

 今日は 静かな日でしたが、また明日から寒気だそうです!?

 それを乗り越えないと、あの『雪あかり』は来ませんよ~♪

投稿者 132歳の若者 : 2006年1月10日 18:45

 

こんばんは。

>そんな気にされないで下さい(^o^)その土地のの”特徴”ということで。
>例えば、熱波や雨や台風なんかは、立場が逆になりますし(^^;)

ありがとうございます。
そう言われてみれば、去年の夏は35℃ぐらいの蒸し暑い日が続いていたのを
すっかり忘れてました。
私は寒がり兼暑がりですので、連日まいっていました(^_^;)

>そちらでも雪が降ったんですか!?相当なものですね、今回は!!
>交通手段等は大丈夫でしたか?

暮れに一度チラチラとしたというのは聞いていたのですが、こちらで雪を見たのは
この冬初めてなんです。通勤も大丈夫でした。

>もっと 喜んだほうがいいですよ...松戸なんですから。

どうもありがとうございます!

小樽ジャーナルに、小樽市内の積雪が、1月9日の深夜3時に143cmを記録して、
1月の記録としては、1954(昭和29)年1月の172cmに次ぐもので、25年ぶりの
記録的積雪、と載っていました。それで、気象庁のサイトを探してみたら、
「大雪の状況」というページが見つかりました。

小樽の記録も載っていました。
データなんか見てる状況ではないかもしれませんが…m(__)m
http://www.data.kishou.go.jp/mdrr/snc_now/index.html
です。

>それを乗り越えないと、あの『雪あかり』は来ませんよ~♪
あと31日になりましたね!!
雪あかりの路の2年目か3年目ごろに、雪が少なくて、天狗山から手宮線まで
トラックで雪を運んだことがある、というお話を聞いたのを思い出しました。

投稿者 s.fujino : 2006年1月10日 21:52

 

 今晩は、みなさん!

 いいですね...雪があちこちの話題になり、確かに大変ですが!?
 それを気にしていては 暮らしていけませんから(笑)

 まだ冬休みだから、子供の通学時の心配もしなくていいし
 その分 今は気が楽です(笑)

 新学期 始まっても同じなら...イライラし始めているかも???

 

投稿者 132歳の若者 : 2006年1月10日 22:12

 

s.fujinoさん、こんばんは。
小樽の豪雪、心配してくださって、ありがとうございます。
でも、気兼ねは必要ないと思うのですよ♪
fishermanさんや、132歳の若者の仰る通りだと、私も思うのです。

小樽の人は、こういった「ドカ雪」は、辛いけれど、
除雪の仕方を皆さん知ってるし、ある程度は慣れてしまっているので、
「嫌だけど、仕方無いし、なんとかなるさ~」と、考えてると思います。

私も、屋根の雪で、家に閉じ込められたのですが、
「またか~!」と思った程度でした。
除雪はキツイのですけど(^^;

今回は自力で脱出不可能だったので、近所の除雪をしてる業者さんにお願いしました。
一安心です…♪

投稿者 さいとうかずき : 2006年1月10日 23:02

 

さいとうかずきさん、こんばんは!

>でも、気兼ねは必要ないと思うのですよ♪
どうもありがとうございます!

実は、小樽に初雪が降った時に、地元の方がどんなふうに初雪を
受け止めてブログに書いているのか気になって、いろいろ検索して
みたんです。そしたら、すごくいいブログがたくさん見つかって嬉しかったです。

でも、今回ばかりは、あちこちのブログを見て、大変だなぁと思ってしまって…。

   ☆朝焼けの画像、綺麗でした!!

投稿者 s.fujino : 2006年1月10日 23:23


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.