2006/11/28 (火曜日)

桜3丁目 WHITE-HOUSE 発見

眺望を楽しみながら歩いて、そろそろどこかでお昼に...。 
そうだ! こっちに来たら WHITE-HOUSE だ、と思い出しました。

9月に平磯公園の場所を確認した時は、そこから WHITE-HOUSE のコースもいいなと
思っていました。
この日、朝ホテルを出る時には、自分ではすっかり忘れていたのに、132歳の
若者さんには読まれていましたね (^_^;)
 
    夏の総集編、わすれもの(2006.9.23)
 
静屋通り(稲穂2丁目)にあった WHITE-HOUSE の移転先は、ホームページで見たことが
ありました。たしか、何とか学園の角を曲がる、とかすかに覚えていました。

しまった、印刷して持ってくればよかった...。

ケータイで地図のサイトを見たら「さくら学園」が載っていました。
あ、さくら学園なら、さっき看板があった。

ガソリンスタンドの前まで戻って、押しボタン信号で向こう側に渡って、
さくら学園から急な坂道を登りました。
白い建物を探してみて、もし見つからなかったら誰かに聞いてみるか。
電話番号を調べて電話してもいいと思いながら、角々で左右を見回しながら
上って行きました。
 

 すると、左手に WHITE-HOUSE が。
 まるで偶然に、でも、自然にたどりついたような、不思議な感じでした。


 窓側の席に着くと、銀鱗荘も海も、遠く赤岩の鉄塔も見えました。

  きのこのスープスパゲティ、旨かったです!


 元の道を戻ると、坂の向こうに海。

ここからの感じもいいなぁと思いながら2、3枚写真を撮って、国道に降りたら
ちょうど右手少し先のバス停にバスが来たところでした。
行き先は「手宮」の文字が。

「お~い、待ってくれ~」(と、声には出しませんでしたが)手を振りながら走ったら
待っていてくれました。「すみませ~ん」と言って乗って、後ろの席へ。

あの観覧車を、こんなに近くで見たのも初めてでした。
バスは、田中酒造亀甲蔵や有幌町を通って、メルヘン交差点から入船通りへ。
(このコースで、メルヘン交差点を通るバスは本数が少ないと、後で知りました。
 やはり、今日もついていました。)


 途中、バスが止まって左を見たら「樽っ子」の看板が。

公園通りだったか市役所通りでバスを降りて、3時過ぎに米華堂へ。
コーヒーを飲みながら、今日もいい一日だったなぁ...と。

  でも、あとで振り返ると、この日は、まだやっと半分ぐらいでした (^o^)


リンクです。
「小樽市ホワイトハウスホームページ」

s.fujino : 2006年11月28日 21:21 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

>このコースで、メルヘン交差点を通るバスは本数が少ないと、後で知りました。
 そうですよ!
 「ぱるて築港ウイングベイ経由」と申しまして。。。。
 一時間に一本ですよ、ラッキーでしたね♪

投稿者 132歳の若者 : 2006年11月28日 21:49

 

>「ぱるて築港ウイングベイ経由」と申しまして。。。。
> 一時間に一本ですよ、ラッキーでしたね♪

 あ、そうでしたか!

バスの前の大きな「手宮」の字が見えました。
(では、その横に、ぱるて築港.... と書いてあったんですね。 そこまで読む余裕がありませんでした。)
で、こっちに行くバスで手宮行きなら、大体方角は大丈夫...かなと、とっさに思って(笑)、
乗ってみたんです。

 ホントにラッキーだったんですね。

投稿者 s.fujino : 2006年11月28日 22:34

 

ホワイトハウスが引っ越してから行ったことがないので
写真で見られて嬉しいです。
寄ってくれたのにあえなかったのはとても残念に思ってました。

次回は一緒にニューポートに行きましょう!

投稿者 yagiakemi : 2006年11月29日 20:19

 

yagiakemi さん、こんばんは。

「OPEN」のサインに見覚えがあって、懐かしかったですよ。


>寄ってくれたのにあえなかったのはとても残念に思ってました。

  ありがとうございます。
  ご主人に会えました。 私のことを覚えていてくださったようでした。

  ニューポート、是非!

投稿者 s.fujino : 2006年11月29日 20:28

 

こんにちは☆ブログに訪問&コメありがとうございました~。
去年にはもうあったんですね~、すごく新しかったので最近オープンしたのかと思いました。
 バスや歩いて色んなとこ写されてるんですね~。すごく小樽が新鮮です。
また見にきまーす☆
※ヤフブロしか慣れてないので他のとこよく勝手がわからないんですが・・・。

投稿者 おたるん : 2007年10月27日 12:05

 

おたるんさん、こんにちは。
見に来てくださって、どうもありがとうございます!


おたるんさんの「おいらの泉 by 小樽」を天国と地獄のロケ地の記事の時に見つけて、
それ以来楽しく読んでいます。


WHITE-HOUSE が静屋通りにあった頃に何度か行って
とても気に入っていました。
桜町には去年の今頃に訪ねてからその後は機会がありませんが、
是非また行ってみたいと思っています。


 >すごく小樽が新鮮です。
 >また見にきまーす☆

どうもありがとうございます!
9月末の4日間小樽にいました。その時のことを毎日少しずつ書いてきましたが、
今月いっぱいで材料が切れそうです (^_^;)

次は、たぶん雪あかりの頃にまたいろいろ書けると思いますので
これからも、どうぞよろしくお願いします。


 >※ヤフブロしか慣れてないので他のとこよく勝手がわからないんですが・・・。

このページ(個別の記事)は、左右のサイドバーがなくて、記事とコメントだけに
なっていますので、シンプル過ぎるかもしれませんね。
それと、メインページに戻るのが面倒かもしれません m(__)m


こちらは今、台風20号の影響で雨が強く降っています。
時速95Kmで房総半島の南を駆け抜けて、今夜のうちに静かになりそうです。

投稿者 s.fujino : 2007年10月27日 16:52

 

5月の小樽の画像を選んでいたら、静屋通りの WHITE-HOUSE が
写っていました。

 2005年5月です。

投稿者 s.fujino : 2009年5月 5日 00:11

 

覚えていますよ!
私の記憶の中では、2月の風景ですが。

投稿者 ハスカップ : 2009年5月 5日 16:49

 

ハスカップさん、

2003年の雪あかりの時でしたか?
とすると、たぶん、入って奥の左側に降りて、バイクが飾ってあった席ですね!

投稿者 s.fujino : 2009年5月 5日 17:53


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.