« 2006年12月 |メインページ| 2007年2月 »

2007年1月の記事

2007年1月 1日

2007年


 
 
メッセージをたくさんいただきました。
どうもありがとうございました!

 

 
 132歳の若者さん

明けまして おめでとうございます。

12時と同時に 港から汽笛がいくつも聞こえ。
夜更かしの我が子と 「ボォー」と言う音を聞きながら ベランダで寒さのため 震えていました(笑)
これから 除夜の鐘が あちこちから聞こえ始めます。

いつ 寝れるのかな??

   大晦日11過ぎの花銀の画像(from OTARU)、見ました。
   すごい行動力、私も見習わないと (^^)/


 fisherman さん

明けましておめでとうございます!!
s.fujinoさん、皆さん、今年もよろしくお願いしますm(__)m

今年は妹家族も集まり賑やかな年越しになり・・・。
コソッと抜け出してとりあえず新年のご挨拶を(^^;)

>これから 除夜の鐘が あちこちから聞こえ始めます。
そうですね。遠くに聞こえますよ(^o^)

>12時と同時に 港から汽笛がいくつも聞こえ。
あっ、132歳の若者さん、それは初めて知りましたよ!!
来年は絶対に聞かねば!!貴重な情報、ありがとうございますm(__)m

今年も皆様にとってよい年でありますようにm(__)m

   今年はもう、雪あかりの路の期間は外して、そのかわり
   ぜひ北手宮小学校の雪まつりだけは… という作戦は
   難しいですね (^o^)/


 蕎麦屋親爺さんからは、トラックバックをいただきました。

2007年元旦、明けましておめでとうございます。
   大晦日お忙しいなかで、0時2分の記事アップ、4時のトラックバック。
   脱帽です(^o^)/  …と書いても、今頃はゆっくりお休みですね。
   雪見豆腐、2月に食べに行きます!


 webmistress さん

明けましておめでとうございます。
今朝は5時半に起きて天狗山まで行ってきました。
今年初めて、ロープウエイ初日の出運行をすると
いうことなので。日の出見て、山頂の天狗山神社
でお賽銭上げて拝んで、その後山頂レストハウスで
お雑煮食べてココア飲んできました(おとそも
あったけど車だったので。ちなみに先着100名まで
お雑煮+飲み物がサービス)。

今年もよろしくお願いしますm(__)m
雪あかりの路で、黒いコートに白い帽子、リュック
背負って三脚持ってよろよろ歩いていたら、それは
わたしかも(^^;;;

   The first sunrise 見ました。天狗山神社の初詣とお雑煮、
   いいですね!
   雪あかりの路の時の webmistress さんの感じは覚えましたが、でも
   私の知らない撮影スポットでしたら、まず見つからないかも (^^)


 hkotsw さん

あけましておめでとうございます

小樽出身にもかかわらず、s.fujinoさんのブログで小樽の知らなかったことを
勉強する事が多々あったりします(^^ゞ

小樽を愛してくださるs.fujinoさんと知り合えたことに感謝しております

今年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

   勝納川と平磯岬からの画像(from OTARU)、ありがとうございました。
   ふるさとのお正月、いかがですか?
   これからもどうぞよろしくお願いいたします。
   小樽港の引込み線跡地巡りの取材、楽しみにしています。

  ☆

今朝はのんびり寝坊して、雑煮を食べました。
我が家の雑煮は、切り餅に大根、小松菜、里芋。
もう数十年同じ質素なクラッシックなスタイルです。

以前、小樽のお宅のお雑煮のお話を読んだことがありますが、
あまりに豪華でびっくりしました。

  ☆

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

Permalink / コメント (14) / トラックバック(1) / メッセージ

2007年1月 4日

クイズでお店めぐり

クイズ de お店めぐり “小樽であった○(まる)” のパンフレットを
11月にもらってきました。
(スタート前日に小樽を離れたので、まだ0点です。)

11店の中で Cafeあんな と 菜はな は喫茶店スタンプラリー
で行きましたが、あとは入ったことがないところばかりです。

雪あかりのときに、ひとつふたつ、行けるかどうか...。

Permalink / コメント (5) / トラックバック(0) / 小樽へ

2007年1月 7日

七草の低気圧/小樽は...


今年は日曜日の七草で、ゆっくり七草がゆを
楽しみましたが...

 

    (「tenki.jp(天気図)」から)

 こちらも風が強く、駅前は自転車が並んで倒れていました。
 
132歳の若者さんが、from OTARU に今日の画像を載せてくださいました。
 

そして、こちらは fisherman さん。

 お二人に脱帽です! ありがとうございました。

 市内で強風の被害はなかったでしょうか。
 明日からはずっと雪の予報が出ていました。

Permalink / コメント (5) / トラックバック(0) / メッセージ

2007年1月 8日

「たくぎんの温度計」

『すてきな空間・すてきな時間』(hkotsw さん)に「たくぎんの温度計」
載っていました。

 私も去年の画像を探してみました。
 




○2月18日 午前0時55分 -6℃
 雪あかりの路の時、漁火友里で初めて132歳の若者さんとfisherman さんに
 お会いして新年会をして、その帰りにちょっと寄り道したらこの時間でした。
 夕方6時半ごろの浅草橋は-9℃ぐらいでした。
 その時よりもずっと暖かく感じたのは、体の中から温まっていたからかもしれません (^o^)

○5月15日 午後4時12分 21℃
 最終日の夕方、駅に向かう途中で写しました。
 この時、初めて手宮公園の満開の桜に出会いました。手宮西小、桜陽高校の丘、
 スタンプラリーの喫茶店めぐり...。ずっと快適に歩けました。

○8月6日  午後4時2分 32℃
 なえぼ公園から桜陽高校のグランドに出て、運河プラザでひとやすみして、日銀通りに
 まわった時の気温です。喫茶店スタンプラリーの続きも歩いてまわりましたが、
 蒸し暑い千葉の夏と違って、元気に歩けました。
 (この時間のこの気温は、hkotsw さんもあまり見ていないかもしれませんね。)

○11月2日 午前11時46分 11℃
 紅葉が見事だった11月の2日め。ビストロ小泉に行く途中に写しました。
 この後、なえぼ公園に向かい、中野植物園、北手宮小に行きました。
 前日の夜は3℃ぐらいまで下がって帽子が役に立ちましたが、翌日からはずっと
 暖かくなって、気持よく歩けました。

ここを通ると記念に写しています。
2月以外にも小樽を訪ねるようになってから、その季節の感じを楽しんでいますので、
気温が何度あっても快適...のような気もしていますが (^_^;)

 hkotsw さんが「すこしマニアックなネタです」と書かれていました。私も同類かも :-) 

Permalink / コメント (10) / トラックバック(0) / 小樽へ

2007年1月14日

雪あかりの前に

日曜日の今日、一日早く小豆がゆを食べて、
STVのライブカメラ を見たら、
道路も、向こうも真っ白。

  「この降り方は積もりそうな感じです。」

と、米華堂さんのブログ にも書いてありました。

 
午後は、近くの公園に出かけて、ゆっくり
してきました。
今年はコブシの木につぼみがたくさんついています。

       

   これから、土・日はできるだけ外を出歩いて、
   少しでも体を慣らすようにします。

   今年もこうして、だんだん雪あかりの路を待つ気分になっていきます。:-)

Permalink / コメント (69) / トラックバック(2) / 小樽雪あかりの路

« 2006年12月 |メインページ| 2007年2月 »

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.