2007/01/14 (日曜日)

雪あかりの前に

日曜日の今日、一日早く小豆がゆを食べて、
STVのライブカメラ を見たら、
道路も、向こうも真っ白。

  「この降り方は積もりそうな感じです。」

と、米華堂さんのブログ にも書いてありました。

 
午後は、近くの公園に出かけて、ゆっくり
してきました。
今年はコブシの木につぼみがたくさんついています。

       

   これから、土・日はできるだけ外を出歩いて、
   少しでも体を慣らすようにします。

   今年もこうして、だんだん雪あかりの路を待つ気分になっていきます。:-)

s.fujino : 2007年1月14日 16:45 / 小樽雪あかりの路

このエントリーのトラックバックURL

トラックバック

» 待ち遠しいシリーズ  ☆雪あかり☆ from ぱんだの村
 今年も たくさんのカップルが 小さな灯りに照らされて{/star/}{/kaminari/}{/star/}{/kaminari/}  寒さも 吹っ飛ぶ{/... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年1月16日 20:54

» ☆おめでとう!JTB交流文化賞 最優秀賞 受賞!☆ from ぱんだの村
 第二回 JTB交流文化賞 最優秀賞を「小樽雪あかりの路」が 受賞いたしました{/abanzai/}{/abanzai/}{/abanzai/} {/fu... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年1月20日 22:18

コメント

 

 こんにちは 皆さん!

>土・日はできるだけ外を出歩いて、
>少しでも体を慣らすようにします。
 そうですね、体慣らしは 必要です!
 外気温に 体を合わせなければ...(笑)
 あと 何日かなぁ~~??

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月14日 20:25

 

皆さん、こんばんは。

 >あと 何日かなぁ~~??
 はい、ただいまセルフサービスでカウントダウン進行中です (^o^)


 さて… と。  私達5人グループの前回までのおさらい :-) です。

 20032004200520062007
ハスカップさん  (・_;
昔乙女さん 
ゴジラさん  
ほりべいさん 

  ※2004年の昔乙女さん、2005年のハスカップさんは、他にお友達も
   一緒でした。

 今年2007年、第9回は…  (それぞれコメント待ってますよ~。)

投稿者 s.fujino : 2007年1月14日 21:08

 

いい感じで雪が降っているので、雪明かりに間に合うかなあ
などと考えておりました。

北海道小樽市はヤット冬の気候になってきており
雪も順調に降っています。
寒さもですが・・・

あえる日まで後1ヶ月を切りましたね。
楽しみにしています。

それまで準備万端整えて置いてくださいね。

投稿者 yagiakemi : 2007年1月14日 21:21

 

yagiakemi さん、こんばんは。

 >それまで準備万端整えて置いてくださいね。
 はい。どうもありがとうございます。

毎年だいたい、冬の初めにノドをやられて、鼻がグズグズして、
でも、この8年間は寝込むほどの風邪はひいていません。

雪あかりに出かける前は、少し風邪ぎみのことが多いのですが、
不思議に、小樽に着くと治ります。(^o^)
こちらの冬は、湿度が30%以下になることもありますから。

2月に駅のホームに降りた時に感じる、あの空気の旨さは
もう懐かしくて泣きたくなるほどです!

投稿者 s.fujino : 2007年1月14日 21:44

 

>2月に駅のホームに降りた時に感じる、あの空気の旨さは
>もう懐かしくて泣きたくなるほどです!
 おっと! 小樽チックが 始まりましたね♪
 特効薬は...「小樽行きチケット」かな??

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月14日 21:48

 

>特効薬は...「小樽行きチケット」かな??

 あはは。132歳の若者さん、

 ホテルがとれなければ fisherman さんのお宅で雪投げのアルバイトして
 飛行機がとれなければ這ってでも… と思っていましたが、

 津軽海峡を忘れてましたので、空路でということに (^o^)
 (日程はのちほど :-)

投稿者 s.fujino : 2007年1月14日 21:57

 

こんばんは
s.fujinoさんが楽しみにされている『雪あかりの路』までもう少しですね☆彡

待ちきれない気持ちになって、毎日の小樽が気になっている事と思います(^^ゞ

先程頂いたコメントの件、了解しました☆(なんとか調整してみます)

投稿者 hkotsw : 2007年1月15日 00:30

 

皆さん、こんにちは。

>今年もこうして、だんだん雪あかりの路を待つ気分になっていきます。:-)
s.fujinoさんの大切な雪あかり、もうすぐになりましたね(^o^)
私も先日文学館でポスターを見て、ああ近くなったんだな、って思いました。
雪不足も、ここ最近の降雪で心配なさそうですし(^^;)

今年の黄門様御一行、周遊ルートがどうなるか楽しみです(^o^)

投稿者 fisherman : 2007年1月15日 12:58

 

 今晩は、みなさん!

 いつのまにか 「ステータス」がつくられ

 「豆まき・恵方巻」のイラストに変わりました!

 あとは 小樽に帰ってくるだけですね♪(笑)

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月15日 22:03

 

こんばんわ。
皆さん盛り上がっていますね。
そうか・・・私は2003年と2005年に伺っているんですね。
順番から行くと2007年は・・・。
今のところ、残念ながらちょっと無理かもしれません。
日帰りという方法(s.fujinoさん伝授)もありますが、せっかくですからね。
雪あかりももちろんですが、 このブログではガイドブックにない小樽を
紹介しているのでそちらもいろいろ気になります。
特に喫茶店めぐりとか、米華堂さんとか。
やはり”ほいと系”ですね。

投稿者 ハスカップ : 2007年1月15日 22:19

 

 ハスカップさん、今晩は!

 やはり 時間的に 難しいでしょうか?

>日帰りという方法(s.fujinoさん伝授)もありますが、せっかくですからね。
 この“裏ワザ”は 大変です!
 でも それなりに 濃いものにする自信はありますよ(あはっ)
 友里も ランチ始めましたし...。

 いつでも いらしてください!
 つたない ガイドですが...(食べ歩きがしたい...)
 お声かけてくださいね!

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月15日 23:10

 

こんにちは。 ケータイから送信です。

ハスカップさんの予定は微妙と思っていましたが、
先日、切手シートを注文したと書いていたのを読んで、今回は無理かなと感じました。
今度いつか、132歳の若者さんと食べ歩きが実現するといいですね。

おみやげ(話)をたくさん持ってきますよ。

132歳の若者さん、
ステータスと from OTARU の豆まきに気付いてくださいましたね :-)

ステータスは、ブログの機能をアップする時に、ちゃんと全部引き継げたか
確認できるようにと試してみました。
(でも、雪あかりが終わるまで、このままいじらずそっとしておきます。)

ハスカップさんのところに残念マークをつけました。

投稿者 s.fujino : 2007年1月16日 12:52

 

雪あかりの路 もうすぐですね。
ぱんだの村でも これから 少しずつPRしていきます☆
どうぞ よろしく。

投稿者 しろぱんだ : 2007年1月16日 21:01

 

しろぱんださん、こんばんは。

トラックバック、ありがとうございました。
もう、ポスターがあちこちに貼られているようですね。

「待ち遠しいシリーズ」に張り合って、「恋しいシリーズ」をやろうかと思いましたが、
残念、こちらにいては、あまり材料がなくて…(^_^;)

投稿者 s.fujino : 2007年1月16日 21:27

 

皆さん、こんばんわ。ご無沙汰しておりました!
相変わらず盛り上がっていますね。(^-^*)♪

132歳の若者さん、fishermanさん、あれから1年
経つんですね。いつも『雪あかりの路』で盛り上がっ
ているから、なんだかつい最近のように感じられて・・。

よく食べ、よく笑い、よく転んだ旅でもありました。

>2月に駅のホームに降りた時に感じる、あの空気の旨さ

黄門様・・ホント、ホントですよね。

黄門様は待ちきれない様子で、もしかして・・今度こそ
行ったきりになるかも・・。
その節は小樽の皆さん、よろしくお願いしま~す。
(なにせ黄門様ですから、どこに行くかわかりません。)

私も、残念ながら今回は都合がつかず・・ご一緒できませんが、
報告会で『雪あかりの路』を堪能することにします。

投稿者 昔乙女 : 2007年1月16日 23:09

 

 昔乙女さん、ご無沙汰しております。

 残念ですが...行った気になれる位詳細な“報告会”が待っていることでしょう♪

>(なにせ黄門様ですから、どこに行くかわかりません。)
 うん、うん!

 春(小樽の感覚で) お花見でもいかがですか?
 桜と焼肉? お待ちしております。 

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月16日 23:18

 

こんばんは。

>春(小樽の感覚で) お花見でもいかがですか?

実は… 昔乙女さんが今回パスなのは、前にお聞きしていました。
雪あかりの路に3回行ってもう飽きちゃった... のではなくて、
去年から、私達5人で会うたびに、小樽の桜が見たい、と
言っていたんです。

132歳の若者さん、大正解です!

  というわけで、昔乙女さんのところには桜のマークを入れときました。

去年の私のように "みんな満開" に会えるかどうかは、昔乙女さんの
心がけしだいですね (^o^)

投稿者 s.fujino : 2007年1月16日 23:39

 

(追伸です (^o^)

  >もしかして・・今度こそ行ったきりになるかも・・。

 昔乙女さん、だいじょうぶです。 ちゃんと、戻ってきます。
 第10回に出かけて行く楽しみがありますから ☆

投稿者 s.fujino : 2007年1月16日 23:53

 

s.fujino さん、桜のマークありがとうございました。

>春(小樽の感覚で)お花見でもいかがですか?

132歳の若者さん、いいですね。桜の花が満開、
そして再会・・なんてのも。(^o^)

こちらは雨で今夜はちょっと寒いのですが、小樽は何度
位でしょう。駅前の雪像づくりもこれからでしょうか。

私たちは、毎回、駅前の雪像を前にしてパチリと撮影
それから「なると」で若鶏を・・っていうコースでした。

ああ~ 雪あかりの路も見たいし、「なると」へも行きたい!

投稿者 昔乙女 : 2007年1月17日 18:38

 

>132歳の若者さん、いいですね。桜の花が満開、
>そして再会・・なんてのも。(^o^)
 いいですねぇ~! 雪のかわりに “桜吹雪”を

 今日は 暖かかったです。
 日中はプラス3度でしたよ。(また 雪とけました...)
 雪の少ない一月です。

>ああ~ 雪あかりの路も見たいし、「なると」へも行きたい!
 悩むところですね。
 では 昔乙女さん ぽかぽかした頃に厚い上着脱いで 再会です!

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月17日 21:06

 

こんばんは 御無沙汰しております。
「雪あかりの路」のカウントダウンが始まったようですね。
オー参加年度の表が(^^;)
2003年 キャンドルに輝く運河に感動!(^^)!
      お蕎麦屋さんの雰囲気に感激
      天狗山からの眺望に感動!(^^)!
      s.fujino氏のコース設定の良さに感謝m(_ _)m
2004年 キャンドルを管理するボランティアの皆さんに感動m(_ _)m
      「若鶏のからあげ」に再会し感激
      珈琲店の雰囲気に感動
2005年 スケジュールが空かず断念
2006年 小樽の皆さんの歓迎に感激!(^^)!
      富岡教会の美しさに感動
      雪の多さには参りました。(/_;)
2007年 スミマセン留守番組ですm(_ _)m
      でも花の咲く頃には出没したいなあと(?_?)

投稿者 ほりべい : 2007年1月17日 21:52

 

皆さん、こんばんは。
ほりべいさん、昔乙女さん、ハスカップさん、ご無沙汰しておりましたm(__)m

カウントダウンもあと23日となったんですね!!
s.fujinoさんあたりはきっと、日常の見慣れた景色も違って見えてたりするんじゃ
ないでしょうか・・・。”帰樽欠乏症”もかなり悪化し、禁断症状が激しくなっている
と想像致しますが(^^;)

ほりべいさん、昔乙女さん、今回は残念に思いますが(;;)
小樽は逃げるわけじゃありませんし、”花の咲く頃”にですか?
それはまた楽しみですね(^o^)

その頃だとものすご~く幸運でございますれば・・・(--;)
ヘボ釣り師の獲物が当たる可能性がゼロじゃないかもしれませんね(^^;)
あ、すみません、お二人とも”団子より花”でしたね(^^;)

シバレる頃も花咲く頃でも、山が色づく頃でもいつでも、小樽とともに
皆さんの帰樽を楽しみにしていますm(__)m

投稿者 fisherman : 2007年1月17日 23:16

 

こんばんは。 日付がかわって、あと22日になりました。

 >s.fujinoさんあたりはきっと、日常の見慣れた景色も違って見えてたり...

自分でカウントダウンを見てて、だんだん雰囲気が出てきます。
もう少し近づくと、ドキドキしてきて...
何度行っても、最初の年と同じように胸が熱くなって、
二月の小樽は私にとって特別な街になります。

  ☆

ほりべいさんも「さくら組」ですか。ウーン… ったくもぉ~っ!

132歳の若者さんが from OTARU に南樽の桜の画像を載せてくださいましたよ。
やっぱり、去年の5月の話をしたのがマズかったかなぁ~ (^_^;)

手宮公園の桜も完全に復活して、今年はライトアップがあるかもしれませんね。
でもね。 だいぶ前からホテルを予約して、そして、まさに満開!というのは
去年の私みたいにそうとうツイてないと… エヘヘ。

  ☆

ほりべいさんのところにも、桜のマークをつけてあげます。

もうこうなったら、ゴジラさんにも桜マークつけちゃおうか… :-)

投稿者 s.fujino : 2007年1月18日 00:25

 

皆さん、こんばんは。
s.fujino さん、やはり私も、桜マークということで・・・
という訳には行きませんよ!
 昨年の12月に入った頃から、北の便りに敏感になり、何やらソワソワ、ウロウロしています。まさしく「小樽に恋する」心境です。
 2月に色々な予定が入り、スケジュール調整にやきもきしていましたが、9日から11日までの予定で行けることになり一安心しています。
 小樽駅に降り立った時の、あのピーンとした清々しい空気に感動し、冬景色や美味しいものに感動し、人の温もりが感じられる「あのまち」へ、想いを廻らせています。
という訳でよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿者 ゴジラ : 2007年1月18日 22:18

 

 今晩は、皆さん!

 雪あかり仲間が増えましたネ、s.fujino さん♪
>小樽駅に降り立った時の、あのピーンとした清々しい空気に感動し、冬景色や美味しいものに感動し、
>人の温もりが感じられる「あのまち」へ、想いを廻らせています。
 とても うれしいです。
 お待ちしております m(_ _)m

 s.fujino さんは 気が早く 荷物作っているのではありませんか?(笑)
 

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月18日 22:48

 

こんばんは。

ゴジラさんは行くことにしましたか。
それにしても、これでもう3回ですよ~。
冬のイベントなら、特に小樽じゃなくても
道内でも内地でも、他にも色々あるでしょうにね... (^o^)

ゴジラさんのところにも、何かてきとーにマーク入れときます。
じゃ、現地で!  おっと、まだ早いか :-)

私も(少し微妙ですが)大体同じ頃になると思います。
まだ3週間もありますから、これからゆっくりプランを相談しましょう!

  ☆

132歳の若者さん、こんばんは。

  >気が早く 荷物作っているのではありませんか?(笑)

いえいえ。着て行くものがまだ決まらない...
というのはウソで。(ずっと同じですから (^_^;)
ま、これから徐々に :-)

投稿者 s.fujino : 2007年1月19日 00:09

 

>それにしても、これでもう3回ですよ~。
 あらら~ 誰が言ってるのかな?

>私も(少し微妙ですが)大体同じ頃になると思います。
 大体は同じですね!多分...。
 もう少し 前後膨らませているのでは? 
 もし お邪魔でなければ ニューポートツアーに同行いたします!!(笑)

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月19日 00:21

 

>大体は同じですね!多分...。

今まで、私の雪あかりの路は、ほとんど日程の終わり頃でした。
その理由はいくつかあって…

(1)この時期の「さっぽろ」に特に用事はない。(^.^)

(2)スノーキャンドルは、出来立ての新品よりも後半の方が風情がある。
  (と私は感じます。)

(3)早く行ってしまうと、戻ってもまだやってるのを見るのが、つらい。

今年は、連休をうまく使える初めの頃にします。
(新品のスノーキャンドルもまたいいかな、と :-)

終盤に行って、運河プラザのカウンターの人に、いつものように、また
「今年は来ないのかと思った」と言ってもらえないのがちょっと残念ですが
最近はバレてるようですので、何と言ってくれるか楽しみです。

投稿者 s.fujino : 2007年1月19日 00:41

 

 夜分に 今晩は! みなさん。

>終盤に行って、運河プラザのカウンターの人に、いつものように、また
>「今年は来ないのかと思った」と言ってもらえないのがちょっと残念ですが
>最近はバレてるようですので、何と言ってくれるか楽しみです
 十分に “有名人”ですから ご心配なく。
 前半にこだわらないで 後半にも お寄りください!

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月20日 00:17

 

今、パラパラとあられのようなものが降ってきましたよ。

投稿者 ハスカップ : 2007年1月20日 15:33

 

あ! そうですか。
いま床屋終わったところです。
雨がパラパラ降ってきました。
初雪を期待したのですが…

投稿者 s.fujino : 2007年1月20日 16:52

 

小樽雪あかりの路が、JTBの「交流文化賞・最優秀賞」を受賞したんですね。

仮にも、冬のイベントなら特に小樽じゃなくても... なんて言ったら
叱られそうです。

   小樽のみなさん、おめでとうございます!

(あまり有名になっちゃうのも、ちょっと複雑な気持ですが... :-)

投稿者 s.fujino : 2007年1月20日 18:48

 

 今晩は、皆さん!

>今、パラパラとあられのようなものが降ってきましたよ。
 それって 下記のニュースの事でしょうか?

  <初雪>横浜市と千葉市で観測 「大寒」の20日
               1月20日16時4分配信 毎日新聞


 大寒の20日、首都圏の上空には寒気が入り込み、同日午前、横浜市と千葉市で初雪を観測した。今冬は暖冬傾向で、初雪は横浜市で平年より16日遅く、千葉市でも12日遅れだった。
 気象庁によると、20日朝の最低気温は東京都千代田区で昨年より1.9度高い3.8度。横浜、千葉市でも1.6~2.5度高かった。同日夜は首都圏で雨が予想され、気温が下がれば都内でも初雪が観測される可能性もあるが、本格的な積雪にはならないという。


 見た人 手をあげてください!

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月20日 19:25

 

TBさせて いただきました。 
(間違って 二件いれました。一件削除してください)

>小樽のみなさん、おめでとうございます!
 ありがとうございます m(_ _)m
 村民になりかわりまして、御礼申し上げます。

>(あまり有名になっちゃうのも、ちょっと複雑な気持ですが... :-)
 そう おっしゃらずに
 でも お気持ち お察しいたします。

投稿者 しろぱんだ : 2007年1月20日 22:26

 

こんばんは。
しろぱんださん、トラックバックありがとうございました。

>(間違って 二件いれました。一件削除してください)

このサイトの反応がニブくて、うまくTBできなかったのでもう一度... というケースに備えて
お互いの幸せのために、「重複トラックバック防止プラグイン」 というのを入れてあるのですが、
しろぱんださんのクリックが素早くて、ストップできなかったようです (^^)

>そう おっしゃらずに

あはっ。失礼しました。

これからは、小樽を訪れる最初のきっかけが雪あかりの路で、その後他の季節にも、
という人がだんだん増えていきそうですね。

投稿者 s.fujino : 2007年1月20日 23:17

 

こんにちは、皆さん。

s.fujinoさんが「小樽に(改めて)恋する」のも、あと3週間足らずですね(^o^)

>今年は、連休をうまく使える初めの頃にします。
>(新品のスノーキャンドルもまたいいかな、と :-)
s.fujinoさん、今年は前半に来られるのですね。北手雪まつりと重なるわけですが、
その北手雪まつり、”祭り”自体は行われるとしても、肝心の”雪像”が雪不足で
黄色信号です(--;)
従って「是非寄ってくださいよ~」って言えないかもしれませんね(^o^;)
雪あかりの路も、雪を運び入れる必要あり、と聞きましたが・・・。

ゴジラさんはご一緒なんですね!!お時間が許せば、釣り談義でも(^o^)

投稿者 fisherman : 2007年1月21日 17:15

 

fisherman さん、こんばんは。

>その北手雪まつり、”祭り”自体は行われるとしても、肝心の”雪像”が雪不足で
>黄色信号です(--;)

それは心配です。雪まつり発祥の地、北手宮小学校で70余年続いている
雪まつりが、今年は雪像のない雪まつりになるかもしれませんね。

今年も雪像が作れるように北手に雪を運ぶのは、父母の方々や市民の協力で
できるのかもしれませんが、雪の少ない年はその年なりの楽しみ方をするのが
高山校長先生の願いに叶うことかもしれません。

今年はどうするかと地元の皆さんが相談したり、子供たちが「今年は雪像づくり
やらないの」と話したりすることは、あらためて北手の歴史を思う機会になることと
思います。

>従って「是非寄ってくださいよ~」って言えないかもしれませんね(^o^;)

去年は遅れをとってしまいましたので、今年こそ是非お訪ねしたいと思っています。
雪像がなくても。

投稿者 s.fujino : 2007年1月21日 21:25

 

 今晩は、皆さん!

>去年は遅れをとってしまいましたので、今年こそ是非お訪ねしたいと思っています。
>雪像がなくても。
 どこかで お会いできますね、多分...。

 本当に 今は “雪不足”です。

 どうなるのかな???

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月21日 22:34

 

こんばんは。

>本当に 今は “雪不足”です。
そうなんですよね・・・。

>それは心配です。雪まつり発祥の地、北手宮小学校で70余年続いている
>雪まつりが、今年は雪像のない雪まつりになるかもしれませんね。
実は5年前でしょうか、雪像のない雪まつりはありました。やはり雪不足で。
雪像づくりは「雪まつりの一環」として捉えられているためです。

以前、s.fujinoさんが当時の画像を紹介してくださったことがありましたが、
昔はスキー大会なども行われていたため、雪が少ないと、ブッシュ狩り等行い、
雪まつり本体は実施されてきたんです。

もし(大)雪像がない場合は研究発表やゲーム大会は行われますが、その他可能な範囲で、
例えば生徒各自小雪だるま制作とか・・・。

>高山校長先生の願いに叶うことかもしれません。
さすがですね、仰る通りですm(__)m
高山校長は「冬を楽しむ」ために創られたのですから(^o^)
毎年子供達が作った雪像は大変愛おしいので、とは言っても、本当に無いとなれば
寂しいことは確かですね(^^;)

>去年は遅れをとってしまいましたので、今年こそ是非お訪ねしたいと思っています。
>雪像がなくても。
ありがとうございます、光栄ですm(__)m
雪の中、元気にはじける子供達、是非見てやってください(^o^)
VIP待遇でお待ちしております(^o^;)

投稿者 fisherman : 2007年1月21日 23:27

 

皆さん、こんばんは。
雪不足ですか・・・
やはり、雪像のない雪まつりは寂しいですねm(_ _)m
でもね、千葉の黄門様は、帰樽の度にドンピシャの天候に恵まれて(イヤ、念力か?)いますので、千葉から北手宮小付近に黄門様の超パワーを時空を超えて送れば何とかなるのではないでしょうか?
fisherman さん「時間が許せば、釣り談義でも」と言っていただいてありがとうございます\(^o^)/
時間はたくさんありますよ。なんと言っても、fisherman さんと釣り談義をできるだけでも良いと思っていますから(^_-)

投稿者 ゴジラ : 2007年1月22日 22:00

 

ゴジラさん、業務連絡です (^o^)

来週あたり、ふたりで作戦会議をやりませんか?
軽くお汁粉でも食べながら。

投稿者 s.fujino : 2007年1月23日 00:06

 

え~~っ? お汁粉??

いいなあ~! うん? ちょっと 違うような...。

fishermanさん、業務連絡です (^o^)

雪あかり歓迎委員会(別名 給食委員会)を 開きます。
と、言いましても 忙しいので メールにて...。

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月23日 00:28

 

黄門様、業務連絡、了解です。
よろしくお願いしますm(_ _)m
お汁粉という文字は私の辞書にありませんが、麦を搾った汁は汁粉とは言わないですよね・・・やはり・・・(^_-)

投稿者 ゴジラ : 2007年1月23日 21:21

 

こんばんは、皆さんm(__)m
メインページにも「あと17日」!!(^o^)
今日はs.fujinoさんを歓迎してか、雪がたくさん降りましたよ(^^)

>なんと言っても、fisherman さんと釣り談義をできるだけでも良いと思っていますから(^_-)
ゴジラさん、ありがとうございます、光栄です!!
それでは拙宅で道具たちを愛でながら安酒でもいいですか(^^;)
ゴジラさんがs.fujinoさんを黄門様と呼ばれるのであれば、私はゴジラさんを「師匠」
う~ん三蔵法師様として私は孫悟空?いや、外見的には沙悟浄か猪八戒あたりですかね(TT)

>fishermanさん、業務連絡です (^o^)
>雪あかり歓迎委員会(別名 給食委員会)を開きます。
あはは、委員長殿、ラジャー!!
仮に忙しくても、周辺の”奥沢”か”南樽付近”なら問題ないんじゃないですか。
あっ、飲酒運転は絶対避けないと(^^;)

>麦を搾った汁は汁粉とは言わないですよね・・・やはり・・・(^_-)
あはは、さすがはお師匠様、黄門様はそう言わずとも、釣り用語では麦汁は
お汁粉と言います(冗談です(^^;))

>やはり、雪像のない雪まつりは寂しいですねm(_ _)m
そうですね・・・。たくさんの方の努力で生まれる雪像、無いのは寂しいです。
とりあえず保護者(PTA)雪像の行方は、明後日、正式決定しますm(__)m
今日明日とまとまった雪が降りそうですのでどうなるか・・・です。

投稿者 fisherman : 2007年1月23日 22:28

 

 今晩は、皆さん!

>今日はs.fujinoさんを歓迎してか、雪がたくさん降りましたよ(^^)
 その通り! すごい神通力ですね。

>仮に忙しくても、周辺の”奥沢”か”南樽付近”なら問題ないんじゃないですか。
 おっと、委員会に出席したくて うずうずしている人が...(笑)

 “南樽広場の雪あかり”は 10日(土)~15日(木)までのようです!
 今年は 何を作るのかな?

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月23日 22:56

 

こんばんは。

ゴジラさん。
お汁粉が無理でしたら、雪見だいふくはいかがでしょうか?

>今日はs.fujinoさんを歓迎してか、雪がたくさん降りましたよ(^^)

  そうですか。 そうですか。(^o^)/

投稿者 s.fujino : 2007年1月23日 23:28

 

こんばんは。
ちょっといい話です。

雪あかりの路の公式サイトの談話室に、2月3日から北海道旅行を
するという熊本の方から、
「雪あかりの路のイベントは2月4日はまったくない状態なのでしょうか?」
と書き込みがありました。 昨夜、9時半頃でした。

すると、今朝、事務局から回答が載りました。

......様ご一行が来道される2月3日、4日は、まだ会場設営などの準備段階で、
残念ながらキャンドルなどの点灯はされていません。

小樽雪あかりの路は、厳冬の夜をキャンドルにより
あたたかく幻想的に街を浮かびあがせるイベントで
期間中は、小樽市内20数ヶ所が会場となります。
いつの日にか、是非お出でいただきたいと思います。

今回のご旅行では、キャンドルによるお迎えはできませんが、
九州には無い寒さと雪(例年よりかなり少ないですが)をお楽しみ
いただければと思います。
ガス灯の燈った小樽運河などを散策して、冷えた体を
温かい食事であたためていただければと思います。

......様ご一行のご来樽が、楽しいご旅行となることをお祈りいたします。

この回答が、今朝9時前。
その早さもすごかったですが、何よりもその文が素晴らしくて、
私まで嬉しくなりました。

投稿者 s.fujino : 2007年1月24日 20:48

 

 今晩は、皆さん!

 小樽は 今日も雪が降りました。
 こんなことが ニュースになるなんて...おかしいですね。

 なかなか 積もってくれませんが、じわじわっと...。
 気長に お待ちください m(_ _)m

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月24日 23:03

 

>小樽は 今日も雪が降りました。
少しいつもの冬の感じになったでしょうか。



夜7時のニュースで、各地の積雪のようすを伝えていましたよ。
1月24日の小樽は、平年が73センチ、今年は41センチと。
(観測地は... 勝納川の近くでしょうか...?)

投稿者 s.fujino : 2007年1月24日 23:11

 

 ピンポイント予報によりますと...。

 “週末は、雪がドカドカと積もることはありません。
  「せっかくのお休みなのに、雪かきで一日つぶれた…」なんてことはなさそうです。 
  パーッと明るい空の下、子どもと雪合戦をするのも良いかも。”

 と ありました!

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月24日 23:35

 

雪あかりの談話室に、さっそく熊本の方からお礼の書き込みがあって、
次の質問が。

  例年より雪が少ないとの事ですが、
  1・積雪はどれくらいあるのでしょうか?
  2・服装で気をつけることはありますか?

回答が楽しみです。
今朝、あんなに早かったということは、自宅で見ていたのかも
しれませんね。きっと今頃も...

"実行委員会事務局の宮本"さん、頑張れ!!(^o^)/


132歳の若者さんだったら、どんなふうに回答しますかぁ~

投稿者 s.fujino : 2007年1月25日 00:06

 

おはようございます。
雪明かりの路の実行委員会事務所開きも例年よりも早めに設置されたと
新聞に出ておりました。
雪の積雪量が少ない今年、積雪量が直前までなければ、お金をかけて
雪を運ぶことも新聞で知りました。

2月の声の近いこの頃、先日藪半さんとお会いする機会がありました。
とても優しく声をかけて下さいましたよ。
山口保さんともお会いしました。

これから皆さん、雪明かりに向けて 気持ちを新たに準備をすすめている感じです。

私達市民のできることは、雪ごいのお祈り
どうぞ、2月始めにドカ雪を・・・

積雪量は1メートルないのが現状。
寒さは去年より暖かいです。
でも、九州などから来る方は、靴の中に入れるカイロ
体に貼るカイロがあるほうがいいですよね。

子供を見に連れて行くときは、スキーウエアを着せています。
私達は、タイツをズボンの下にはかなくては・・・
後は、ダウン・・・お尻の隠れる長さが暖かくていいですよね。

投稿者 yagiakemi : 2007年1月25日 10:27

 

こんにちは。昨日から今日にかけても、雪が断続的に降り続いています。

>そうですか。 そうですか。(^o^)/
s.fujinoさんの神通力、おそるべしです(^o^;)

>1月24日の小樽は、平年が73センチ、今年は41センチと。
>(観測地は... 勝納川の近くでしょうか...?)

そうですね。小樽の観測地は勝納川下流付近にあるようです(勝納町)。
小樽ジャーナル等で画像は見たことありますが、実際には・・・(^^;)

投稿者 fisherman : 2007年1月25日 13:03

 

 こんにちは、皆さん!

 待望の“雪”は 降っていますが...まだまだ足りませんね。
 本当に “ドカ雪”がほしいで~す!! 

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月25日 16:13

 

こんばんは。

旭展望台へ行く道路から雪を運んだ、と小樽ジャーナルに載っていました。



今はこのゲートが閉鎖されていて、綺麗な雪があるんですね。
手宮線の会場を歩くときは、ちゃんと思い出さないと申し訳ないです。

 >私達市民のできることは、雪ごいのお祈り
 >どうぞ、2月始めにドカ雪を・・・

でも、雪が続くと、お客さんの足も遠のいて...
yagiakemi さん、きっと複雑な気持ですね。

勝納町の観測所は、私もどこかで読んで、
11月に和光荘に行ったら探してみようと、出発前に考えていたのですが
すっかり忘れてしまいました ^_^;

 >待望の“雪”は 降っていますが...まだまだ足りませんね。

日付がかわると金曜日 …ということは、あと2週間!

投稿者 s.fujino : 2007年1月25日 22:36

 

こんばんは。

サンモールに、立ち飲みの「隠れ蔵」というのがオープンしたんですね!

   ゴジラさんに教えてあげないと... (^^)

投稿者 s.fujino : 2007年1月27日 01:47

 

s.fujinoさん、情報ありがとうございます。
小樽で行きたいところが沢山あり、あれこれ考えていますが、その中でも飲食店選びは本当に悩みます(-_-;ウーン
1日3食の予定ではとても無理ですね。やはり、6食ですかね・・・?

投稿者 ゴジラ : 2007年1月27日 13:19

 

こんにちは。

ゴジラさん悩んでますね(^^)

雪の街を駆け巡るか、それとも二、三決めてのんびりと時間を楽しむか…
私も以前は、どうしても外せない所がいくつかあって、
あとはその時の気の向くままに歩いてました。

でも最近は外せないところばかりになってしまって(^_^;

ゴジラさん。欲張らないで、少しは次回に回しましょう…
  というのは無理ですか?  やっぱり(^^)

投稿者 s.fujino : 2007年1月27日 16:27

 

次回と言う事は“お花見”ですね (ノ^^)八(^^ )ノ

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月27日 18:31

 

>次回と言う事は“お花見”ですね (ノ^^)八(^^ )ノ

 あはっ! 

ほりべいさんたちは、小樽のお花見をねらってるみたいです。
 (私の11月の "報告会" の時に話してました。)

でも、早くから日程を決めて予約しておいて、
去年の私のようにみんな満開!、というのは無理だと言ったのですが…
それに、今年は雪が少なくて、春が早いかもしれないですし。
で、私は留守番して、ほりべいさんたちの様子を見てるほうが面白いかと。

おっと、その前に、今年の雪あかり、雪あかり  (^^)

    ☆

fisherman さん、今年の第72回北手の雪まつりは、雪像がピンチのようですね。
去年は記録的な大雪でみんな大変な思いをされたでしょうから、
今年は助かってる人も多いでしょうね。

今年は是非、グランドに行ってみたいと思っています。

投稿者 s.fujino : 2007年1月27日 22:17

 

 今晩は、みなさん!

 私たちだけ こんなに盛り上がっていていいのかな?
 とも 思うのですが...。

 もし 雪あかりの路にいらっしゃれないかたでも 行った気分になれる!
 そんな事ができれば 最高です☆

 取材・聞き込み(笑) 頑張らなくては...。

>今年は是非、グランドに行ってみたいと思っています。
 行きますとも、今年も!

  fisherman さん! また お邪魔します m(_ _)m

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月27日 22:56

 

 こんにちは、みなさん!
 今日も 降ったりやんだりしています。

 いよいよ二週間を切りました。

 冬靴の手入れに余念のないs.fujinoさん、ゴジラさん!
 風邪ひいてませんか?
 小樽に着くと治るらしいですが...。
 油断なさらぬように。

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月28日 15:24

 

こんにちは、皆さん。
もっと早くアップするつもりでしたが、飲み会やら何やらで遅くなってしまいましたm(__)m

北手の雪まつり、子供達の研究発表や雪上ゲーム大会は例年通り行われますが、
雪像は中止となりました。申し訳ありません(TT)
ただし雪像の代わりに、史上初ですが、子供達個々に小さな雪だるまを
作るそうです。実はすごく楽しみにしてたりします(^o^;)

>今年は助かってる人も多いでしょうね。
はい、確かに仰る通りと思います。家が破損する事もありますからね・・・。

>今年は是非、グランドに行ってみたいと思っています。
>fisherman さん! また お邪魔します m(_ _)m
s.fujinoさん、132歳の若者さん、本当にありがとうございますm(__)m

今年は史上初形式の雪まつり、どうかご覧になってくださいm(__)m
皆さんとグランドでお会いできますこと非常に嬉しく、光栄に思います(^o^)

投稿者 fisherman : 2007年1月28日 16:44

 

 ☆第72回雪まつりまで あと13日☆

 北手の雪まつり カウントダウンも始まりましたね!!

投稿者 発見! 132歳の若者 : 2007年1月28日 17:45

 

s.fujinoさん、北手雪まつりカウントダウン、ありがとうございますm(__)m
雪像がないのは残念ですが、子供達がどんな雪だるまを作ってくれるのか。
たくさんの雪だるまが並ぶ光景、想像するだけで楽しみです(^o^)

投稿者 fisherman : 2007年1月28日 18:25

 

こんばんは。

北手宮小学校の雪まつりも近づきましたね。
勝手にカウントダウン始めました m(__)m

画像は、2003年2月、初めて北手に行った時のものです。
その頃は、まだバス路線も方角もよくわからなくて、駅前に並んでいる
タクシーに乗りました。

その個人タクシーの運転手さんが、偶然北手宮小学校の卒業生でした。
こちらでは「北手」と言うんですよと教えてくれました
 …というのは、前にも書きましたね (^_^;)

カウントダウンのところに小樽市立北手宮小学校の... と入れようとも
思ったのですが、シンプルにこれでもいいですよね。
元祖ですから。

投稿者 s.fujino : 2007年1月28日 21:47

 

 今晩は、みなさん!

 「姿を現したスノートンネル!」の記事が 小樽ジャーナルにでていますよ!

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月29日 23:32

 

 こんばんは、皆さん!

 今日の小樽は “雨”でした。あったかすぎますね。
 明日から 雪が続くそうです、ご安心を(?)

 s.fujinoさ~~ん 神通力で 雪を降らせてください!
 

投稿者 132歳の若者 : 2007年1月31日 23:12

 

まだ寒中なのに、こちらも今日は暖かくて、6℃ぐらいだったようです。(最低が。)
最高は... ちょっと書きにくいです... (^o^)

そろそろ、次のエントリーを載せましょうね。

投稿者 s.fujino : 2007年1月31日 23:28


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.