2007/05/15 (火曜日)

名残の雪見豆腐



静屋通りにツツジが咲き籔半では五月人形の飾り付けができたと
『蕎麦屋親爺の独り言』に載っていました。
でも、雪見豆腐が恋しくて、12日に籔半を訪ねました。

「雪見豆腐はもう終わりですか?」と聞くと、フロアのスタッフのお嬢さんが
ニコッと笑って、「あります」と答えてくれました。

 
かなり暖かかった前日と変わって、
この日10時半過ぎの浅草橋の気温は 13.5 ℃でした。

 
蕎麦屋親爺さんが、あの映画の中の少女のように
「寒く...ないですか。これでも小樽はもう春ですよ。」と言ってくれるかと思ったら、

「雪見豆腐と冷や奴の間の新メニューなんて、そうはいかない(笑)」と
いきなり却下されてしまいました :-) (
蕎麦も食べて、ほろ酔いのまま二階をのぞいてみると、春の息吹と
懐かしさがあふれて。  いい夜でした。

雪見豆腐は二月の雪あかりの路の時以来で、懐かしく、感激でした。
今度またメニューに載る頃を楽しみにしています。

s.fujino : 2007年5月15日 21:43 / 小樽へ
タグ: ,

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 今晩は、皆さん!

 若者も“母の日”に 家族6人で 藪半さんに行ってきました。
 “雪見豆腐”のポスター 店内に貼ってありましたね。

 残念 食べ損ねました(涙)

 また チャレンジします!!

投稿者 132歳の若者 : 2007年5月15日 23:27

 

こんにちは。
132歳の若者さんと1日前後しましたね。

日曜日にあまとうに行ったら、カーネーションを一輪いただきました。
ホテルの部屋に飾ろうかとも思いましたが、
そのあと運河プラザに寄ったので、カウンターにプレゼントしましたよ (^^)

投稿者 s.fujino : 2007年5月16日 12:42

 

こんばんは。

明日6月1日、籔半の冷や奴が始まるそうです。
蕎麦屋親爺の独り言: 町の豆腐屋さんの《冷や奴》今年も開始

ウーン  ということは...
今晩行って名残の雪見豆腐を楽しんで一晩どこかに泊まって明日また行けば
冷や奴のオープニングに出会える...

  来年は、何か作戦を考えないと。

投稿者 s.fujino : 2007年5月31日 23:23

 

>今晩行って名残の雪見豆腐を楽しんで
 この時間では もう藪半は閉まっていますよ!

>一晩どこかに泊まって明日また行けば
>冷や奴のオープニングに出会える...
 そうそう 来年ため 作戦は 綿密にネ!

投稿者 132歳の若者 : 2007年5月31日 23:30

 

("北の職人"の続きです)
 >来年というのは どうかな?
 >もっと早く 来店できるかも...。

こちらのお店の冷や奴が始まったばかりですから、今はまだ急がなくても。 (^^)
ということは...  あ、そうか。

冷や奴のラストに行って一晩どこかに泊まって翌日また行けば
雪見豆腐の湯気が待ってる... :-)

投稿者 s.fujino : 2007年6月 3日 23:10


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.