2007/09/27 (木曜日)

それから100年

順序が前後しましたが、
夕方、籔半でさっそく新蕎麦を楽しみました。
蕎麦屋親爺さんにもお会いできました。

   ☆

石川啄木が小樽の地に降り立ったのは
明治40年(1907年)9月27日のことだったそうです。

奇しくも、今日でちょうど100年。

   ☆

籔半を出て、次はスタンプラリーのK2へ。

s.fujino : 2007年9月27日 19:00 / 小樽へ
タグ: ,

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.