2009/05/13 (水曜日)

波ダッシュに負けなかった

MySQL 4.0 のデータを 5.1 に移行すると波ダッシュ(~)が化ける、
というのはかなり有名な落とし穴のようです。
私も日曜日から2回失敗してそのつど4.0に戻し、3回目でやっとうまくいきました。

3回目の挑戦の前に書いた記事は、今度こそという思いをこめて、
タイトルに波ダッシュを使いました。(「プライムH~北海道ひと物語」です。)

 
このブログは、さくらインターネットのレンタルサーバ・プレミアムを使っています。
利用できるデータベースは MySQL 4.0 だけだったのですが、
今年2月から MySQL 5.1 も使えるようになりました。

phpMyAdmin にログインすると、画面中央の "新規データベースを作成する" の
MySQL接続の照合順序が "utf8_general_ci" になっていました。
それを見て安心してすぐインポート作業を始めたのが失敗の元でした。(図1

インポートしてテーブルが出来てしまう前に、
MTで使うデータベース名をクリックして選択し、
画面上のメニューから「操作」を選び、
画面下の「照合順序」から"utf8_general_ci" を選んで「実行する」をクリック。(図2

これでデフォルトの照合順序を "utf8_general_ci" に設定することができました。
その後、4.1上でエクスポートしておいたファイルをインポートしたら、
「~」が「?」に化けずにうまくいきました。

s.fujino : 2009年5月13日 23:21 / ブログとネット

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.