2011/12/29 (木曜日)

花は咲く 春がくれば 地の果て続くかぎり


3月の地震の後、こちらでも予定されていたイベントが中止になりました。
今年で41回目になるはずの、さくら祭りの歩行者天国やパレードもありませんでした。

テレビや新聞は毎日被災地のニュースを伝え、お米もパンもスーパーから消えて、
計画停電の日程に気をもみながら過ごした日々でしたが、それでも、
桜はいつものように見事に咲きました。

そんな頃に口をついて出たのが、あの
♪ 花は咲く 春が来れば 地の果て続くかぎり... のフレーズでした。
ドラマ『日本沈没』の主題歌です。
(柴咲コウが出演した映画ではなくて、昭和49年に放送されたテレビドラマです。)


『日本沈没』テレビ版のオープニングが YouTube にありました。
http://www.youtube.com/watch?v=OeJcsUfjTHE


原作の小松左京さんが亡くなられたのは、地震から4か月が過ぎた今年7月のことでした。

s.fujino : 2011年12月29日 20:02 / memories

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.