「新くるみ橋」のタグがある記事は 5 件です。(コメントの内容も反映しています。)

2013-03-14 (木曜日)

朝里川温泉会場、新くるみ橋から


2月15日、雪あかりの路朝里川温泉会場、新くるみ橋からの様子です。
夕方ホテルに戻ってゆっくりし過ぎて、2年連続で遅刻してしまいました。
3年前、5時20分ごろに写した画像がよかったのですが。

 
写真はうまく撮れませんでしたが、ここの会場は、
静かな雰囲気の中であかりをひとつひとつ
ゆっくり見つめることができて、好きです。

前日、運河プラザで見上げた月が少し大きくなっていました。

Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽雪あかりの路

2012-02-06 (月曜日)

朝里川温泉会場のあかり



今年も新くるみ橋に行ってみましたが、
会場に着くのが少し遅くなりました。

画像はうまく撮れませんでした。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽雪あかりの路

2011-03-06 (日曜日)

朝里川温泉会場

2月8日、
小樽雪あかりの路朝里川温泉会場に行きました。

この日が、今年の私の雪あかり最終日です。

 

去年は、ケータイで写してブログを送信しようとしたら、
ポケットを全部探してもなくて、途中で雪の中に落としたかと
ホテルに戻るまで気もそぞろでした。今年はしっかり持ってきました。


5時少し前に朝里川温泉会場に着きました。



上の2つの画像の時間差は11分ぐらいです。
あかりの表情が刻々と変わっていくのを楽しみました。
これを写した場所は ――
 


上の画像の中で人が2人立っているところです。
この位置(新くるみ橋の上)からカメラを構えた人は、
私があそこにずっと立っていて、邪魔だったかもしれません。(^^;)


朝里川温泉2丁目のバス停まで歩いたら、なんと、次のバスまで5分!
ついてました。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽雪あかりの路

2010-03-27 (土曜日)

朝里川のあかり

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場(川の会場、2月9日)です。

朝里川温泉会場は、第1回の1999年から続いているそうですが、
私は今までずっと機会がなくて、今回が初めてでした。



去年9月、喫茶店スタンプラリーでここに来た時の記憶をたどって、
朝里川の新くるみ橋に向かいました。

絶好の時間に着いて、美しい光景を眺めることができました。

会場に着いたらケータイが無いことに気付いて、途中で落としたかと
気もそぞろでした。

今年は、西の塩谷会場、東の朝里川温泉会場と駆け巡ることになりましたが、
一度にそんなに欲張ってはいけない、という教えだったかもしれません。(^_^;)

Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽雪あかりの路

2009-09-15 (火曜日)

朝里川の新くるみ橋とカフェかわね

先週の月曜日、小樽・喫茶店スタンプラリーで朝里川温泉のカフェかわねに
行きました。その時の様子をもう少し。


温泉坂上でバスを降りて下の道に下りると、向こうの橋の手前に
カフェカワネの看板が出ていました。


橋の名前は「新くるみ橋」。かわねの前にもくるみの木が。

 
 

エントランスと店内(1F)です。


  
 スタンプラリーのゴール直前の店にここを選んで正解でした!
 川の音を聞きながら、ダッチオーブンのハンバーグ。
 味も雰囲気も素晴らしいものでした。
 いよいよ次はゴールというハイな気分も手伝って。


 
 散策路の案内板があったので、かわねの位置に赤丸をつけておきました。
 (現地の案内板に、じゃなくて、撮った画像上に。 :-)


    ☆


実は、8月下旬、友人のほりべいさんの友人夫妻がここを訪ねました。

小樽に三泊でクラッセにも泊まるということでしたので、ほりべいさんから
知らせてもらったのです。

自分がまだ知らない店を人に紹介するのは迷ったのですが、今まで2回の
スタンプラリーで全店を回って、このスタンプラリーの参加店に "外れ" はない、
というのが実感でしたので。

今回自分で行ってみて、知らせてよかったと思いました。


 朝里川のほとり。
 そのご夫婦にとって、きっといい時間だったと思います。
 
 

※ 2009.10.23 追記
貸別荘・オートキャンプ場ウィンケルの「お食事」のページに、
 ≪カフェかわね≫は9月25日の営業をもちまして閉店いたしました。
と書かれていました。

Permalink / コメント (0) / トラックバック (0) / 小樽へ

索引(タグ一覧)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.