2005/12/27 (火曜日)

稲穂2丁目の喫茶店



雪あかりの路の時には「そろそろ、いらっしゃる頃かと思っていました」、
新緑の頃には「珍しい時にいらっしゃいましたね」と、嬉しい言葉で迎えてくれた
静屋通りの喫茶店のマスターが、長年の夢を叶えて、奥沢に移って居酒屋を開いてから、
この近くでゆっくり落ち着ける店を探した。

そして見つけたのが、静屋通りの WHITE-HOUSE。

入って右の席に座って外の雪を見たり、通りに注ぐ秋の日差しを眺めるのが好きだった。
一年に数回しか行かないのに、私がコーヒーにミルクを使わないのを
ずっと覚えていてくれたのも嬉しかった。

その WHITE-HOUSE が桜に移転してしまった。
この近くで別の喫茶店を探す楽しみが出来たが、少し寂しい。

s.fujino : 2005年12月27日 22:42 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

こんばんは。
桜に移転した WHITE-HOUSE の記事が、今日、『たるぽんWeb 』 に
載っていました。
 たるぽんWeb: WHITE-HOUSE

(静屋通りのあとがどうなったのかも、気になりますが…。)

投稿者 s.fujino : 2006年3月27日 21:28


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.