2006/05/24 (水曜日)

風かがやかし丘


  清水町から、錦町、旧日本郵船に向かって北運河に続く道。
  左は手宮西小学校の "はるかの丘"。

  映画『はるか、ノスタルジィ』に登場した場所に来ることができました。

    ここは、"風かがやかし丘"。

s.fujino : 2006年5月24日 00:45 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

s.fujinoさん、こんばんは!!

エントリータイトル、ありがとうございましたm(__)m きっと若者さんも喜んでくださると思います。
キレイな写真ですね。s.fujinoさんの思いが込められている気がします。
この場所、この時期でなければならなかったような、ですね(^^)

女子高生が階段を下りて行ってますね。「はるか」・・・かな(^^)

投稿者 fisherman : 2006年5月24日 01:28

 

fisherman さん、こんばんは。
タイトルありがとうございました!

この場所は、今回ぜひ行ってみたかった所です。
(「教えて下さい」と書いたときに、訪樽を感づかれてしまいましたね(^_^;)

>この場所、この時期でなければならなかったような、ですね(^^)

  今思えば、まさにその通りで、本当にいい一日でした。

>女子高生が階段を下りて行ってますね。「はるか」・・・かな(^^)

  石段に座ってこの景色を眺めていたら、上から下りて来たんですよ。
  いつも、偶然が。(^^)

 

投稿者 s.fujino : 2006年5月24日 01:38

 

こんばんは。

夕方までここにずっと座っていたかったのですが、そろそろ手宮西小学校に
向かうことにしました。


すぐそこに見える手西まで、どっちに歩いていったらいいのか迷いました。

   
見当をつけて歩いて行くと、通学路の表示がありました。
そこを左に曲がると、正面に手西小が見えました! この通りは、
以前歩いて下りてきた道でした。

投稿者 s.fujino : 2006年5月24日 21:23

 

 “風かがやかし丘”おめでとうございます!

 今回の帰樽目的の目玉です~~♪よね♪

 楽しそうに PCにむかっているs.fujinoさんが見えます、見えます。

 

投稿者 132歳の若者 : 2006年5月24日 22:27

 

132歳の若者さん、こんばんは。

 >今回の帰樽目的の目玉です~~♪よね♪

桜ももちろんでしたが、ここに行ってみるのが、
出発前から、小樽に着いてからも、ずっと楽しみでした (^o^)

 >楽しそうに PCにむかっている...

あ、バレましたか。。

それはともかくとして、冬は、あの階段を登るのは無理でしょうから、
ぐるっとまわらないと... 
 (あ、もし、また行くとしたらですよ~(^_^;)

投稿者 s.fujino : 2006年5月24日 23:36

 

桜陽が丘ですね。懐かしい・・・卒業してからここに上ることがなくなりました。
もう25年も前のお話。ここをみると、高校時代の思い出がよみがえります。

投稿者 yagiakemi : 2006年5月25日 16:01

 

 眼をはなて 海遠く
 風かがやかし 丘の上 ...

ホームページに校歌の歌詞が載っていました。
メロディはわかりませんが、きっといい歌でしょうね。

今回の滞在中、たしか、「桜陽会」という大きなポスターを見かけましたよ!

投稿者 s.fujino : 2006年5月26日 01:08

 

 おお~ 懐かしい わが校歌!

 メロディをお伝えできなく...残念です!

 若者は、歌えますよ~~♪

投稿者 132歳の若者 : 2006年5月26日 22:57

 

132歳の若者さん、こんばんは。
歌詞を見たら、2番、3番は

   眼をはなて 空遠く ...

   眼をはなて 涯遠く ...

全部、「眼をはなて」で始まるんですね。 カッコいいです!!

投稿者 s.fujino : 2006年5月27日 02:03

 

それにしても....

 観光ガイドブックに載ってなくても、こんなに美しくて、
 そこにいるだけで気持ちが安らぐ場所が、街中にある小樽の街って...。
 と考えてしまいます。 

   週末、夜更かしになってしまいました。

投稿者 s.fujino : 2006年5月27日 04:14

 

 Oジャーナルに水天宮神社祭にあわせて行なわれた、野外上映会で...

「..... 今は駐車場になっている場所に、石造りの倉庫の壁にスクリーンを設置し、小樽でロケが行われた「はるかノスタルジィ」を上映した。会場には、テーブルや椅子が並び、約30人の人たちがビールやつまみを食べながら、昭和初期の小樽を懐かしんだ。」 
 とありました。

投稿者 132歳の若者 : 2006年6月16日 09:05

 

こんばんは。

ビールを飲みながら、倉庫の壁のスクリーンの野外上映会。
いいですね~!!

投稿者 s.fujino : 2006年6月16日 22:14

 

 ここに 書き込みしたのには、特別な意味はありません。

投稿者 132歳の若者 : 2006年6月16日 22:23

 

 10月の“風かがやかし丘”を お届けいたしました。

 今回は 親子で出かけたので
 「ここ 見たことあるね!」
 「あっ fujino さんのブログだ~~!」

 と うるさかったです(笑)

投稿者 132歳の若者 : 2006年10月 1日 22:37

 

こんばんは。

 >「あっ fujino さんのブログだ~~!」

嬉しいです。

それにしても…。
親子でこんないい場所に立って、自分の街を眺める時間がとれるというのは、
小樽の皆さんがうらやましいです。

投稿者 s.fujino : 2006年10月 2日 00:40

 

 ...続き...です

 デジカメで撮った時、二人は並んで階段に座り 話しをしていました。
 ところが 子どもが大きな声をあげて 近づいてきたので 
 びっくりして 歩き出したのでした。

 悪いことしました(笑)

投稿者 132歳の若者 : 2006年10月 2日 00:57

 

私も、5月と8月に、あの階段に座って街と海を眺めましたよ。
本当にいい場所ですね。
映画の一シーンになりそうな... あ、もう、なってますね。

  観光ガイドブック屋さんには秘密にしておきたいです :-)

投稿者 s.fujino : 2006年10月 2日 01:12

 

>観光ガイドブック屋さんには秘密にしておきたいです :-)
 大丈夫! 秘密にしてありますから♪

投稿者 132歳の若者 : 2006年10月 2日 22:35

 

>大丈夫! 秘密にしてありますから♪
 
 ここを私に教えてくれた fisherman さんにも口止めしておかないと... (^^)
 (その後、お忙しそうですね。)

投稿者 s.fujino : 2006年10月 2日 22:52


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.