2007/05/27 (日曜日)

小樽の「藤井 樹」邸

映画 Love Letter のことは、今回の小樽お花見レポートの
結びで書こうと思っていました。
残念です。一度訪ねてみたかったです。
住んでいらした方が無事だったことが救いに思います。
"樹が生まれた時に植えた「樹」の木" はどうだったのでしょうか。
 (それとも、あれはセットだったのでしょうか。)

s.fujino : 2007年5月27日 01:34 / 小樽へ

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

トラックバック

» もう見ることは できません(涙) from ぱんだの村
 先週末 村で火事がありました {/kaeru_shock1/}   5月26日(土)9:17頃、市指定歴史的建造物・坂別邸(現坂邸)から火災が起こり 残念な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年5月28日 14:38

コメント

 

そうだったんですか。知りませんでした。
残念ですね。いつかは行ってみたいと思っていました。
でも、居住者が無事なら何よりです。
映画で観た限りでは、住宅地で道があまり広くないようだったし、
坂道もあったような・・・。
消防車両も行きにくかったり、消火活動に苦慮されたのではないでしょうか。
残念ではありますが、「樹の家」はビデオの中に残っていますから。

投稿者 ハスカップ : 2007年5月31日 17:21

 

>映画で観た限りでは、住宅地で道があまり広くないようだったし、
>坂道もあったような・・・。

そうですね。
私も映画で観ただけなのですが、消火活動が大変だったと思います。

   ☆

手紙を受け取る場面や、自転車を見送る場面や、庭の木の場面や…
印象的なシーンがたくさんありました。

投稿者 s.fujino : 2007年5月31日 23:58

 

 小樽ジャーナルに関連記事が載っていました。

 もう 更地になったそうです。

投稿者 132歳の若者 : 2007年6月 7日 21:58

 

そう言えば…

 『映画で歩く小樽の休日』の表紙が、坂邸でした。

 (→花も紅葉も月も雪も

投稿者 s.fujino : 2007年6月 8日 00:27


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.