2008/09/24 (水曜日)

ようやく秋の気配が



梅雨の頃の蒸し暑さ、真夏のうだるような、焼けるような暑さの次は
刺すような残暑。3か月も続いた暑さがようやく収まってきました。
昼間の気温は30℃以上の真夏日から、今週は25,6℃ぐらいの夏日の予報です。

お盆前から聞こえていたツクツクボーシがまだ元気に鳴いていますが
今日の空には、さっと刷いたような巻雲が浮かんでいました。

ようやく秋の気配が見え始めました。
 
先日の日曜日、父母の墓参りに行きました。


お寺の境内の林の中いちめんにヒガンバナが咲いていました。去年の彼岸の時はもう見頃は
過ぎていましたが、今年は朝晩も暑さが続いたせいか少し遅れて、これからまだ
楽しめそうでした。
この日はあいにくの雨でしたが、秋分の日は晴れの予報が出ていて、きっと今年も
カメラマンで賑わう、と思っていたら...



   ほりべいさんが撮っていました。

s.fujino : 2008年9月24日 21:01 / 千葉/まつど

関連エントリー

このエントリーのトラックバックURL

コメント

 

 今晩は、皆さん!

  ご無沙汰しております。

 すっかりではなく ずっぽり“秋”になりました。
 おさむうございます。
 今夜は11度でした。

 これからストーブの話題が出てくると思いますが...。(笑)

投稿者 132歳の若者 : 2008年10月 1日 00:23

 

132歳さん、小樽はもう「ずっぽり“秋”」ですか。
先ほど、小樽から、
「小樽運河の倉庫のつたの葉が赤く色付いてきた」とメールが来ました。

上の記事を書いた2日後が彼岸あけでしたが、その翌日の27日から
こちらは、昼間の気温が10℃近く下がりました。
10月を飛ばして一気に11月になった感じです。


でも、予報では、明日からまた晴れて25℃前後の日もありそうですから、
やっぱり10月は飛ばさないみたいです (^_^;)

投稿者 s.fujino : 2008年10月 1日 21:34


コメントをどうぞ




 ※お名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか?



(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.