「なべこわしの坂」のタグがある記事は 2 件です。(コメントの内容も反映しています。)

2009-09-17 (木曜日)

朝里川温泉から歩きました。今回も。

朝里川のほとりで1時間ぐらいかけてゆっくり食事を楽しんだ後、
上の道に戻ってバス停で時刻表を見ると、次のバスまで45分でした。

もう一度戻ってかわねの2階で時間を過ごすか、前回のスタンプラリーで行った
朝里クラッセホテルのシルフィードに行ってみるか迷ったのですが、今回も歩くことにしました。



文治沢川と小樽市立豊倉小学校。右が今回で、左は去年10月27日です。

あ、去年と同じところを写してる...
でも、デジカメが替わったのです。コンパクトだけど。

去年の画像を探してみたら...



ここも、



ここも、



ここも、



ここも同じ... (^^;)

1年たっても進歩がなかったのか...
いやいや、
この光景がいいなと感じた私の思いは、
1年過ぎていささかもブレなかったのだ、 と思いたい。:-)
 
 
去年撮ってないところもあるのです。


なべこわしの坂。(小樽市のサイトへリンクです
今度はちゃんと撮りました。


そして。



画像のExif データを見たら、新光大橋まで約1時間でした。

去年10月27日は気温が8℃ぐらいで、かなり寒く感じましたが、
今回はずっと快適でした。

もう少し、朝里駅まで歩くことにしました。

Permalink / コメント (2) / トラックバック (0) / 小樽へ

2008-11-04 (火曜日)

文治沢川と豊倉小学校


小樽市朝里川温泉の文治沢川と豊倉小学校の様子(10月27日)です。
この日は、朝里ダムを見て朝里川温泉まで戻って、そこから歩きました。

朝里川温泉は、先ほど「紅葉橋の紅葉」にコメントをくれた昔乙女さんたち
5人グループで、2003年の雪あかりの路の時に1泊しました。
その後、去年の小樽喫茶店スタンプラリーで朝里クラッセホテルのレストランに
行きましたが、この辺をゆっくり歩くのは初めてです。
 


途中で道が交差している所に出て、まっすぐ行けば小学校らしい地点でしたが
地図を見ると、左へ少し行ったあたりに神社がのマークが載っていました。神明神社でした。



豊倉小学校から下る途中には畑もあって懐かしい光景でした。



文治沢川の橋を渡り、振り返って写しました。
この記事を書くために当日のコースを確認していたら、ここから先が
「なべこわしの坂」だったようです。 (小樽市「おたる坂まち散歩」

もっとまめに写しておけばよかった、と残念です。でも、またいつか来る機会が
あるでしょうから。



トンネルをくぐって進み、望洋台大橋を右に見て小休止。


望洋台大橋バス停付近です。
前日に見に行った旧日本郵船前のイチョウはまだ青々としていましたが
このあたりは歩道に散り敷いて、冬の始まりの気配でした。

Permalink / コメント (4) / トラックバック (0) / 小樽へ

索引(タグ一覧)

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.