« 2022年8月 |メインページ| 2022年11月 »

2022年10月の記事

2022年10月 4日

コメントのエラー

現在、新しいコメントが表示できないことに気がつきました。
コメント入力らんに書き込んで確認して送信ボタンを押すと、送信できたように見えてもページに表示されない状態です。

バックアップやもうひとつのブログ(道草日記)の設定と比べながら、思いつく原因をひとつずつ調べていきます。

回復までに時間がかかってしまいそうですので、お急ぎのコメントでしたら、先頭ページ下のゲストブックか私あてのメールのリンクでお知らせくださるとうれしいです。

ご不便をおかけしてしまいますが、どうぞよろしくお願いします。

追記です(2022.10.4 23:02)
入力らんに書き込んだら「確認」を押さないですぐ「送信」を押せば表示できるところまで直しました。
ただ、これでは不便ですので、引き続き調べます。

Permalink / コメント (0) / トラックバック(0) / ブログとネット

2022年10月 5日

コメントのエラーを解消しました

エラーの修正作業をしていました。

詳しく点検しますが、ひとまず、コメントが投稿できる状態に戻りました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Permalink / コメント (0) / トラックバック(0) / ブログとネット

2022年10月 9日

新緑の小樽へ・錦秋の小樽へ



もうずっと前、このブログを始める前にホームページを2つ公開していました。
サーバーの仕様が変わったのを機会に、今回このブログと同じさくらインターネットのサーバーに移しました。

ページの表現が拙く画像も鮮明ではありませんが、内容は元のままにして誤字や文の誤りを直しました。
本文内のリンクを確認してアドレスが変わっているところは書き換えました。もう消えてしまったものは、インターネットのキャッシュ Wayback Machine で探してみました。

当時はまだiPhoneもAndroidのスマートフォンも登場していなかったので、ホームページはパソコンのブラウザで表示できれば成功でしたが、今回、携帯端末であまり無理なく読めるように構成を組み替えました。

次の2つです。

 新緑の小樽へ 2003年5月

 錦秋の小樽へ 2004年10月

このブログにコメントをくださった皆さんや当時の小樽を知っている方々に懐かしく読んでいただければうれしいです。

Permalink / コメント (2) / トラックバック(0) / ブログとネット / 小樽へ

2022年10月25日

小樽雪あかりの路手宮線会場


手宮線会場の廃止が実行委員会で検討されていると、今日の北海道新聞電子版に載っていました。
(道新の記事の見出し「手宮会場」は間違いだと思います。)


1999年の第1回から2013年の第15回まで毎年雪あかりの路を訪ねて、
2004年には手宮線会場でボランティアに参加しました。

ここに灯りがともらないのは寂しいです。

 
       ☆

 1999年、小樽観光誘致促進協議会の公式サイト『小樽マニア大集合!!』が新イベントの開催を伝えました。


 当時のファイルを保存しています。
  小樽雪あかりの路1st(私的保存版)

Permalink / コメント (0) / トラックバック(0) / 小樽雪あかりの路

« 2022年8月 |メインページ| 2022年11月 »

Copyright © 2005-2015 s.fujino All Rights Reserved.